映画みますさんの映画レビュー・感想・評価

映画みます

映画みます

フォロー、いいね!ありがとうございます!!
コメント寄せていただき感激です(≧▽≦)ゞ
1番嬉しいのは自分のレビューを読んで下さったあとにその作品をクリップしてもらえる事((//∇//))
フォローして下さった皆さんの鑑賞済み作品を隅から隅まで覗かせて貰ってます|ω`)
スコア3.8以上...オススメ作品です(σ・ω・)σ

映画(330)
ドラマ(0)

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

3.5

コン・ユ主演「新感線」の前日譚となるアニメ作品

まずアニメーションのことで物申すね
う〜ん😓背景描写は言う事ないくらいキッチリお仕事されてるのに動いてる人物の「線」がなんと適当なwww
素人描いたの
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

2.8

バイクでぶつけられようが、
車でひかれようが、
銃で撃たれようが、
ナイフで刺されようが、
不死身のブギーマンはヘッチャラだ〜い*.\('ω')/.*

ジョンウィック先生を講師に迎えて殺し方講座取得
>>続きを読む

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.5

【備忘録】

「幾何の問題に見えて実は関数の問題、見方を変えればすぐ解けます」

東野圭吾原作、大ヒットガリレオシリーズ劇場版作品

ガリレオこと湯川(福山雅治)が「天才」と認めるほど数学に秀でた才能
>>続きを読む

容疑者X 天才数学者のアリバイ(2012年製作の映画)

3.9

「これは頭じゃなく......心で決めたんだ」

東野圭吾原作【容疑者Xの献身】韓国版リメイク

日本版で活躍した福山雅治演じたガリレオは出てきません💦
その分派手な演出は皆無で全編抑えた雰囲気で進ん
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

4.0

試写会

“フォルトゥナ(運命の女神)の瞳”
《死を目前にした人間が透けて見える不思議な力》

「人って朝起きてから夜寝るまでの間に9000回 何かを選択してるんだって」

6歳の時の壮絶な体験が元で
>>続きを読む

マイ・サンシャイン(2017年製作の映画)

2.8

邦題詐欺です⚠️
予告詐欺です⚠️

《胸を揺さぶる感動》
ンなものはありません💦

何故この家族に焦点を当てたのかもよくわからないほど設定も展開もゆるゆるです

LA暴動と絡めて描く意味がわかりませ
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

2.8

何だか過去に見た作品と微妙に重なり合ってストーリーに新鮮味が感じられず、結果スコアが伸び悩んでしまった💦

強いて言えばオープニングの狩りのシーンが1番怖かったです😱

そもそも心配でたまらない娘を目
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.5

シャマランたまらん👏👏👏

「スプリット」で全世界から総ツッコミされたであろうジェームズ・マカヴォイの多重人格問題(24人全員見たかったよね〜😅)
今作で魅せて貰った見事なまでの達成感、本当にお疲れ様
>>続きを読む

がっこうぐらし!(2018年製作の映画)

2.0

低予算で作りました感が目に余る作品
ゾンビものなのにゾンビ感皆無

鑑賞後に知ったんだけどアイドルを愛でる作品だったんだね

ファンの方、ゴメンなさい(先制謝罪)

演技が素人で...いや、熟れてない
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

「出口無しのノンストップ未体験、密室サスペンスゲーム」

えーっと💦
予告から想像するものは一切ございません
ハッキリ言って詐欺です😱

ぞれぞれに死にたい理由がある12人の未成年の男女が《集団安楽死
>>続きを読む

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

3.5

母親に拒絶され続けた少年時代、孤独を救ったのはブルース
ギターにハマり腕を磨き音楽に身を捧げることで母親と決別
しかし愛情への欲望は心の奥に残り常に渇きに飢えやがて親友の妻に横恋慕
酒とドラッグ...
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

古き良き時代の幽霊が住み着いていそうな由緒正しきホテルを舞台に連続殺人犯を見つける?!

映画化すりゃヒット間違いなしの東野圭吾原作!!
キャストには持って生まれたスター性を醸し出す独特のオーラを纏っ
>>続きを読む

ホーンテッド・サイト(2016年製作の映画)

2.0

ヒロインが美人すぎてストーリーが全く入ってこない例の代表作

オープニングからなかなかいい入りで
おおおおおおおおおおお😳となったが、
あれよあれよという間にストーリーの論点がズレ、着地点を見い出せな
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.2

《死んだら必ず葬式を上げてくれ。
空に灰を撒き散らすのだけは真っ平ゴメンだぞ。わしを少しでも思ってくれる連中だけ呼んでくれ》

頑固じーさんの朝のルーティーン“見廻り”
住宅街の自警団は相変わらず“ぼ
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

2.5

ウーン🤔よくわかんなかったです💦
思ってたのとは大きく違ってました💦
アタシには響くものがなかった😓

“幽霊になっても変わらぬ妻への想い”
“自分がいなくなった世界で残された妻を見守る”
と大風呂敷
>>続きを読む

マダムのおかしな晩餐会(2016年製作の映画)

3.3

世界一鷲鼻の美しい女優ロッシ・デ・パルマが愛すべきメイド マリアを演じてます。

口では家族同然と言いながら裏では職業を蔑み、上から目線で「貴女は友達では無い」と言い放つ女主人アン(トニ・コレット)に
>>続きを読む

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

3.8

引きこもりを続ける長男浩一(加瀬亮)の部屋の襖を開けるといつも乱雑に散らかってる部屋の入り口に大量のゴミ袋...
“掃除したのね...どういう心境の変化...”
母 悠子(原日出子)がゆっくり見渡す部
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.3

大泉洋さま目当てで鑑賞😂
“ひょっこりはん” と被ってしまったキャラにメイクさんも監督さんも突っ込まなかったのだろうかwww
普段見ることの無いアングルで大泉洋さまの歯並びが一目瞭然で堪能出来ます💕
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

ブラッドリー・クーパー初監督(主演)作品

レディ・ガガが歌上手いのは当たり前だけど、吹き替え無しのブラッドリーのパフォーマンスに酔いしれた👏
マジ、聴き惚れました💕

4回目のリメイクだけに76年版
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

4.0

ハーバードを飛び級で卒業したIQ185の超天才女子キャリー(ベル・パウリー)
仕事なし、友達なし、彼氏なし、マンハッタンで1人暮らしを続けるも実際は引きこもり状態で日々読書に明け暮れる毎日
唯一の話し
>>続きを読む

泣く男(2014年製作の映画)

3.8

【備忘録】

「アナタガシュキデース」で一大センセーションを巻き起こした、
元祖韓流四天王のチャン・ドンゴン主演


冷徹無比なゴン(チャン・ドンゴン)は、中国系マフィアの殺し屋として暗躍していた
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.1

実話なので始終緊張感溢れるドキュメンタリータッチな撮影で進んでいきます。
そのせいか華やかさは全くといっていいほど皆無です。

見どころは後半のビンラディン殺害のシーン...半端ないくらい手に汗握りま
>>続きを読む

私が愛した大統領(2012年製作の映画)

3.1

ルーズベルト大統領(ビル・マーレイ)の知られざる私生活を(女癖の悪さや車椅子生活だった)従兄妹のデイジー(ローラ・リニー)の視点から描いた作品

ビル・マーレイだから良かったものの、他の役者さんだった
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.8

【ハウスニガー】
白人の屋敷に住み込んで身の回りの世話をする黒人奴隷のこと

「客の目を見て望みを知ろ」
「相手の心を読め」
「ボスが思わず微笑むように」
「白人用の顔と自分の顔を持て」
「“ハウスニ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.0

イジメ(体罰)、ダメ絶対❌

始終気分がダダ下がりのいや〜な気分にさせられる作品😱

真っ先に思い出したのが
「日大アメフト部危険タックル事件」
「体操宮川紗江選手と速見コーチのDV師弟関係」


>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.5

「メリルの作品?!
可もなく不可もなくでしょっ😑
それなりに数字取れる脚本選んでるし、
オスカー女優に相応しい役しかしないよね
まっ、見なくてもいいだろ🤔」 ☜(by心の声)
と、ずっと敬遠してき
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.8

【備忘録】

仏教徒に無縁の地獄の描写が素晴らしい
全てを焼き尽くす地獄の業火が脳裏に焼き付く程の映像美👏

奈落の底から這い出できたかのようなキアヌに、レイチェル・ワイズ様のなんとお美しや〜💕

>>続きを読む

サイン(2002年製作の映画)

4.0

【備忘録】

シャマラン作品では「シックス・センス」に次いで2番目に好きな作品!!

最愛の妻が交通事故に遭い絶命する前に交わした会話が後に起こる不可解な謎の伏線を回収していく展開が秀逸👏

ミステリ
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

3.8

【備忘録】

人並み外れた記憶力を駆使して凶悪犯を監視する特別捜査官に抜擢された子豚ちゃんことユンジュ(ハン・ヒョジュ)の成長を、犯罪グループのリーダー ・ジェームズ(チョン・ウソン)の追跡捜査と絡め
>>続きを読む

コロニア(2015年製作の映画)

3.1

愛する恋人を助けるために自らカルト教団に乗り込むなんて...

レナ(エマ・ワトソン)、貴女のその細い身体の何処にそんな勇気が詰まっていたの?

クーデターのない日本、ある日を境に政権がひっくり返えら
>>続きを読む

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

4.0

病気と思われてきたものが個性と呼ばれるようになったのは一体いつからなんだろう

【個性を認める世界、個性の数だけ幸せの形がある】

この作品に出演している6組の家族はあらゆる偏見を乗り越えて、荒波を乗
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.5

冒頭から始まるバイオレンス⚡

実話なので悲しみに押しつぶされ辛いです

いくらドイツ兵と言えども戦争を知らない少年兵に地雷の撤去作業をさせるとは...
戦争で家族や友人を失う哀しみを充分に理解してい
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.2

熱狂的なライアン・ゴズリング推しのフォロワーさんに薦められて渋々鑑賞(実はタイプでないのでずっと見てなかった作品💦)

わ・か・り・ま・し・た・🎶
ライアンにどハマりしてた女子の気持ちが😂ギャップに弱
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「うぉおおおおぉぉぉぉぉぉ💦
アタシには来なかったよーーーーーーー😭」


今から1.2ヶ月前?映画館で「来る」の予告が始まった頃、ずっとあのお方は遠野なぎこさんとばかり思い込んでおりwww
つい最近
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.5

あまりの衝撃的な展開に号泣😭
エンドロールに突入しても息も絶え絶えに
落ち着きを取り戻すのに時間を要しました💦
レビューを書こうにも気持ちの整理がなかなか付かず、鑑賞から3週間以上経ちました...
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

前回より数段アップグレードして帰ってきたけれど、忘れてしまった登場人物の名前、名前、名前😱

Part1がお子ちゃまが見ても楽しめたのに、今作はいきなり難題、難問、クエスチョンだらけ???
ついて行け
>>続きを読む

>|