おおしろさんの映画レビュー・感想・評価

おおしろ

おおしろ

映画(41)
ドラマ(3)

フライトプラン(2005年製作の映画)

3.8

好きだから何回も観てる作品
飛行機という空の上の密室だからこそ緊張感があるし、カメラワークにハラハラさせられる!!!
ちょっと違和感あるところもあるけどフィクションだしそこまで気にならない

娼年(2018年製作の映画)

3.0

結構前に観たけど評価忘れてたので!
設定は作り込まれてると見せかけ実はツッコミどころ満載…
女性向け風俗という珍しいテーマで新鮮ではあった。
とにかくこの役をやりきった松坂桃李が純粋にすごい(笑)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

テンポが良くてハラハラするし、ゾッとするけどなぜか少し切ないような気持ちになる

エスター(2009年製作の映画)

4.0

結構前に見たけど、現実で似たような事件があったので思い出した
演技力と演出がすごい…幽霊なんかより狂った人間が1番怖いって思う

悪の教典(2012年製作の映画)

3.9

サイコキラーはすみんの抜かりない感じがいい

天気の子(2019年製作の映画)

3.2

大人じゃない彼らだからこそできることで、若さと力強さがキラキラしてた…
田舎を中心とする物語だった君の名はとは打って変わって都会の中心でのストーリーで、大人の汚い世界とか現実が描かれてて辛い場面もあっ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.3

ダンスと音楽が最高、ストーリーも面白かった
とにかく魔法のじゅうたんが可愛い

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.5

ちょっとディズニー意識してそうなところが面白かった、あとメタい(笑)

風俗行ったら人生変わったwww(2013年製作の映画)

3.0

コメディとしては笑える
松坂桃李の変顔の面白さと佐々木希が可愛いってだけの作品

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

4.0

数年前に原作を読んで「これ絶対映像化できないだろうなぁ…」と思っていたけど映画化されてびっくり!そして今やっと観ました(今更)
小説ならではの叙述トリックを巧みに使った作品をうまく映像化できていてシン
>>続きを読む

人狼ゲーム ラヴァーズ(2016年製作の映画)

3.8

若干主人公が有利すぎる感じはあるけどハラハラさせられて面白かったです
普通の人狼ゲームとは違って、その人の個性とか関係性も含めて盤面が進んでいくのがいいですね〜

人狼ゲーム プリズン・ブレイク(2016年製作の映画)

3.7

人狼シリーズ(?)の中で初めて観ました
施設のチープ感が気になる…何というか閉鎖感がなくてそこまで精神的圧迫を感じない気がした(笑)でも内容は普通に面白かったです。

プロメア(2019年製作の映画)

4.3

TRIGGER好きには堪らない1本です
激アツパワフル展開が2時間繰り広げられるのに爽快感もあって最高。
男性にも女性にもウケそうな熱い展開なのではないでしょうか。(?)
ビビッドでギラついた配色の
>>続きを読む

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

3.3

原作とは別物…だけどこれはこれで面白かった
メインキャスト3人が今をときめく豪華俳優陣なのが凄い、そしてワチャワチャ感が可愛い

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.9

人物同士の絶妙な会話のテンポや雰囲気がとてもリアル
愛がなんだ!って思っちゃいますね…
観る人によっては共感して辛くなってしまう人も居そうです

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.4

埼玉県民だからこそ面白いと思った作品
特にNACK5やらコバトンやら県民なら分かるネタが多くて嬉しかったです
埼玉県民だけじゃなくて千葉、茨城、群馬、23区外に住んでる人も楽しめると思います
変にアレ
>>続きを読む

>|