ともさんの映画レビュー・感想・評価

とも

とも

自分が面白そうだと思ったのをどんどん見ていきます。レビューもできる限りしていこうと思います。

映画(167)
ドラマ(2)
  • List view
  • Grid view

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.7

いやープレデター強すぎ!
子供なにものだ?なぜプレデターの機械を触れるんだ?生物学者もなんであんな銃が扱えて強いんだ?
謎なところ多かったけど面白かった!

プレデター(1987年製作の映画)

3.7

若い頃のアーノルド・シュワルツェネッガーカッコよすぎ!!
見えない敵と戦う勝つのは不可能な戦い。
プレデター強すぎ!しかし、シュワちゃんも人間離れした体力と知識で奮闘する姿がかっこよかった。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

吹き替えしかあってなくて吹き替えで見てしまった、字幕でみたかった。

アクションシーンもコメディな部分も楽しめる良い作品だった!
次が気になり過ぎる!!
アントマン1の内容を忘れてしまってたところもあ
>>続きを読む

コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら(2010年製作の映画)

3.5

9年間組んできた2人だが相性がいいのやら悪いのやら分からなかった。それがまた面白い要素でもあった。
コメディ要素満載でとても面白かった!!

幸せのポートレート(2005年製作の映画)

3.4

メレヴィス、自分にとしては超絶嫌いなタイプだった。
まさかの兄弟姉妹同士で結婚することに、現実ではなかなかありえないような話でも映画だから面白かった!
エイミーが可愛かった!!

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

どの曲も素晴らしかった!
母親の願いを叶えるべく動き、母親の知り合いに出会い、新たな出会いも生まれるところが良かった!

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.9

高校時代の友達は一生の友達!
20年ぶりの再会でも一瞬で昔に戻れるところが良かった!
所々で流れてくる曲もその当時の曲でとても良かった!
青春は最高!友達を大事にしようと強く思わせてくれた。
アムラー
>>続きを読む

インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン(2006年製作の映画)

3.9

パパーリかっこよすぎた!
アメフトの面白さも伝わってきた。
仕事も無くなり、妻には逃げられるどん底の生活から地元の英雄となり活躍して素晴らしかった!

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.6

ニコラス・ケイジの静かに犯人たちを粉砕するのがかっこよかった!
犯人と弁護士はクズすぎた、ティーナの母親も嫌いだったな笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

最初30分くらいは、なんだこれ?期待しすぎた?て感じだったけど、後半30分くらいはとても面白く、そういうことか!となった。
作品作りの舞台裏が見れたようで面白かった。
今年一の下克上作品だと思う。

100歳の華麗なる冒険(2013年製作の映画)

3.4

おじいちゃんの何も考えずに生きてきた感がすごい。
なすがままに生きる姿がよかった!

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

4.0

10年間の集大成という感じで、ドラマに負けず、むしろドラマより面白かったと言えるほどよかった。
一人一人それぞれにドラマがありとても面白い。

女優さんはみんな美人すぎる😭
ずっと見ていたいくらいだっ
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

3.3

30年振りに演奏、しかもリハーサルなしであそこまでできるわけが無い。
最後の演奏のシーンは好きだったがなんか腑に落ちない形だったなー
アンマリーがレアの娘で、その演奏で仲間達が過去の演奏を取り戻すとこ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

ハラハラドキドキはなく、完璧な作戦と行動でスカッと盗んでいくのがかっこよかった!
アンハサウェイきれいだった!

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

トム・クルーズちゃんと歳とってる?
未だに動きすごいし、若々し過ぎる!
長官やられしまったのは残念だった。いつもギリギリで世界を救う姿がかっこいい!

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

3.6

なんとなく展開は読めたけど面白かったから良しとしよう!
FBIやネイビーシールズと並んでSWATもなかなかかっこよかった!
日本のSWATとは全然ちがう

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

旧友と共に戦う姿がかっこよかった。
それにしてもドウェイン・ジョンソンの体カッコよすぎ!
自分も似たような体になり強くなりたくなる作品だった。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

さすが銀魂さすが福田監督て感じでかなりおもしろかった。
アニメの実写化が嫌いな人でもこれならコメディー映画と思って見ることができる!
笑いだけでなくちゃんとかっこいいアクションシーンもあり最高!!
>>続きを読む

恋するベーカリー(2009年製作の映画)

3.5

別れてからこそ感じるものや分かることがあることもあると教えられた作品だった。
不倫だと熱くなるだろうし、より激しくなっちゃうのは仕方ない。
娘の旦那に見られたのだけが痛いところだった。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

ジャック可愛かった😍
思春期の女の子に悪ガキ男の子、予測不能な赤ちゃんを抱える大変な家族だった。
出てくるヒーロー達はそれぞれ個性がありとても面白かった。
やっぱヒーローものはおもしろい!!
また続編
>>続きを読む

ロックアウト(2012年製作の映画)

3.4

他の人のレビューほど悪いとは感じなかった。
アクションシーンは思ったほど多くはなかったが、主犯の弟を倒せたから良かったことにする。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.7

この家族最強!
赤ちゃんはどんな技を持ってるのか気になる!

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.7

敵?味方?
序盤は分からなかったが分かってからはアクションシーンがとてもかっこよかった。
民間人なのに頭冴えるしスパイかと思うほどだった。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8

更生の最中に会った猫に人生を左右され、無事更生に成功出来てよかったとおもう。
まさかの実話で驚いた。
ボブのおかげで1人の人間が救われた。動物にはそれほどの影響力があることが分かった。
とても良い話だ
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

3.8

家の中のあらゆる所に銃が隠してあり、男子が心をくすぐられるような家だった。
まさかの夫婦で敵どうし。
どうなるかと思ったが二人とも阿吽の呼吸で最強だった。
最初はかなり静かで、ん?て感じだったが後半に
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.3

まさかの実話だった。
見てる時は実話ということを忘れてた。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

恐竜はちょーリアルではらはらドキドキ感がたまらなかった。
炎の王国というタイトルはなにか違う感じがした。
次に繋がるようで楽しみ!!

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

3.6

アクションもかっこよくおもしろかった。
評判が良いわけではなかったが自分の中では面白かったと思う。
核爆弾海の中で破壊すると放射線でないの?🤔