ayakuroさんの映画レビュー・感想・評価

ayakuro

ayakuro

映画好き、主婦ニート。

洋画、邦画りょうほうとも好きです。

観ていないと思っていたら、実は観ていたということが多々あるので忘備録ように。

映画(30)
ドラマ(0)

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

母は強し。
インタビューアーにピシャリと言い放つ姿に爽快感。

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語(2010年製作の映画)

3.0

人生こんなに簡単かなぁ〜?と思いました。
いろいろなことが少し浅い。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

悲しく、切ない話。

何となく身が入りきらないまま視聴、なんで3度目の殺人なのだろう?

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

ハラハラ、ドキドキしました。

千と千尋の様な成長ストーリー。

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.0

前作よりもヤクザ臭の強い映画になってきた。

時々クスリと笑ってしまうシーンが良い。

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.0

殺って、殺られて、殺り返す。の繰り返し。
最初の始まりはなんだったのか、もう思い出せない。

サラリーマン社会に通ずる感あり。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.0

ぐるぐると張り巡らされた点が最後に線となって繋がる。

偶然ですがロケ地の大分県豊後高田昭和の町行きました。
ナミヤ雑貨店押しでした。

笑う招き猫(2017年製作の映画)

3.0

ケンカするほど仲が良いを地で行くふたり。

ドタバタ青春コメディ

真白の恋(2015年製作の映画)

4.0

油井の言葉が胸に響きました。
何を持って障害者と言うのか?
社会に適合できないということなら、俺も十分障害者だ。

普通って何だろう。。

海辺の生と死(2017年製作の映画)

3.0

鳥の鳴き声が随所にちりばめられていて、美しかった。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.7

ムーンライトに続き黒人をメインにした映画を立て続けに見た。

人種問題は今も多くの課題を残しているけれど、相当根が深い。
簡単じゃない。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

シャロンはとても強い、そして優しい。

3部が分かりやすく構成されていて、見易かった。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

4.0

一度見たことのあった映画。その時は英語のみで見たのでルビーが妄想の世界から生まれてきたことがよくわかっていなかった。

とてもかわいらしいお話、この監督すきです。

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.0

アニメ版にはまっていっきに見てしまったことがあった。

海外の設定のイメージが強かったので、日本での映画化には無理があるような気がする。CGはよくできていたが、貧相なところも目に付いた。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.5

色んな境遇に生まれた子供たちがいるけれど、彼らの幸せを奪っちゃいけなし、自分の価値観を押し付けてることもしちゃいけない。そして何より一人ぼっちにしちゃいけない。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

クレイジー姉妹のホラー映画。

どこの国でも大学生になると色々とデビューするものだとは思うが、自由すぎ。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

2.0

過去作を見ていなかったので、話についていくのが難しい。

また3時間近くあるので、長い。。。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

普通じゃないラブストーリー、世界観がすごい。

60’s のおしゃれ雰囲気が突拍子もないラブストーリーを緩和している。

アメリへのオマージュ?

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.0

淡々と、個々の生活が綴られていく。
3月11日以来時がとまってしまったかのよう。
悲しみが溢れ、傷を癒せないままでいる。。

小さくても何かが生きていく希望となる。
それは人それぞれだけれど。

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.5

普段から仲が良さそうなこの二人が繰り広げるハードボイルドストーリー。

リリィがコミカルでかわいい。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.0

青春恋愛ストーリー。
突っ込みどころは多々あるが、桜良の言葉が心に残った。

人気小説の映画化、原作は読んでいない。

花戦さ(2017年製作の映画)

3.0

時代物は苦手だが、

花に興味があったので最後まで観れた。

劇中に出てくる花が素晴らしい。

海辺のリア(2017年製作の映画)

3.0

出ている役者が好き。ストーリーは感情移入しやすい話。
あまり期待せずに観たが、惹きこまれた。

リア?リア王?シェイクスピアの書いた話を知らないので難しかった。その辺り、流し見。

画面のトーンが淡目
>>続きを読む