ayakuroさんの映画レビュー・感想・評価

ayakuro

ayakuro

映画好き、主婦ニート。

洋画、邦画りょうほうとも好きです。

観ていないと思っていたら、実は観ていたということが多々あるので忘備録ように。

映画(60)
ドラマ(0)

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

3.5

舞台、風景がとてもいいです。
近くにあんな山々があったら、行っちゃうと思います。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

4.0

アメリカ人の暗い闇を見た気がする。

君らを怖がってるんじゃない、
君らが象徴してるものを怖がってる。
君らが象徴しているのは自由だよ。
自由にも二通りあって、
君の言う自由と奴らの言う自由は似て非な
>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

3.0

様々な時代の人を演じながら、思い続けた人を探す。
舞台や時代がくるくると変わり話が進んで行く。

百日紅 Miss HOKUSAI(2014年製作の映画)

3.5

背筋がぞっとする話や、家族の話などが盛り込まれていて、テンポ良く話が進んで行く。画面がきれいだ。

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.0

言霊ことだまって私もあると思います。

少女たちがみんなキラキラしてます。
おばちゃんには眩しすぎました。

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.5

おじぃちゃんの死がきっかけで再び集合する家族。
今ではそれぞれの仕事があって、家族があって、生活がある。
きっと次は会うのはお葬式か結婚式なんだろうけど、
やっぱり絆とか、血とか、ってあるんだろうなぁ
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.0

ドラマも見てたので、話の内容が重複していて、集中して見ることができなかった。

恋愛ドラマなんだけど、結局何だったんだろう?

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

こじらせ女子ってこんな子なんだろう。

現実と妄想がごっちゃになった前半、いやむしろはっきりとここは妄想だろうって分かる部分と現実の境。逆に現実がここも妄想なのか??って思ってきたりして。ヨシカの”こ
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

3.0

学生の作る実験映画のように時々流れる居心地の悪いサウンドトラック。
異質な雰囲気を作る要素の一つになっていた。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.0

CGが凄い、そしてスケールがでかい。
それを見るだけでも価値があります。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.0

ファンタジー嫌いじゃないです。

色々盛りだくさんでした。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.0

先生も工藤もあっちこっちフラフラ。
小野くんは良い人に見せかけて自己中心的。

松潤じゃなくてもよかったような。。。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

ガッキーらぶ、かわいいわぁ。

出演する俳優陣が豪華。特に蒼井優が良い。たまたまこの映画を観る前が蒼井優主演の映画を見たのだが彼女の振り幅がすごい。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.0

痛々しい。

こんな偶然ってあるかしら?ストーリーが進むにつれ明かされる真実。

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.5

クドカンが面白かったです。

精神科病院入院。なんだかリアルな話でした。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.0

自分が27の時どうだったかなぁと思い出していた。
何もない毎日が淡々と過ぎてゆく。

最低。(2017年製作の映画)

3.5

悩める女たち。
タイトルは最低だけど、未来がある感じがした。

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

いつものお決まりが安心する。終わってしまうのが寂しいなぁ。

ぼくを探しに(2013年製作の映画)

3.5

ストーリーはスローでいまひとつ。

ただし映画の色や音楽はさすが。カラフルでノスタルジックな画面、に心地よい音楽が重なる。

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

2012年の映画らしいのですが、とてもよくできている。
昔の映画かと思ってずっと見てました。

50sのドレス、アクセサリー、車などなどとても素敵。

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.0

途中若干間延び感はあるけれど、3時間それほど長くは感じさせない作り。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

世の中に悪い人なんていないんじゃないかと思った。

罪は、金だ。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

懐かしの作品だったけど、内容こんな感じだったかな?
なずながエロカワいいです。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.5

思っていたよりもよくできていた。特にCGがここ近年の邦画では一番良かった。

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

母は強し。
インタビューアーにピシャリと言い放つ姿に爽快感。

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語(2010年製作の映画)

3.0

人生こんなに簡単かなぁ〜?と思いました。
いろいろなことが少し浅い。

>|