Yutaさんの映画レビュー・感想・評価

Yuta

Yuta

映画(24)
ドラマ(0)

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

YESって言い続けることで、人生を謳歌してるジム キャリーをみてると元気をもらえる。何事にもチャレンジしていく姿は大事なことだと改めて思える映画だった!
自殺を止めるシーンはほっこりして良かった!

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

映像はとても綺麗、RADWIMPSは今回も最高。でも、感情移入することなく主人公にも共感はできなかった。
後半は主人公が自分中心に周りの大人たちを振り回していく姿に良い気はしなかった。各キャラのバック
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.8

話の内容はわかりやすく、入りやすかったが、後半は霊に慣れるというか怖い感情がなかった。ホラーにしてはパンチの弱い作品だと思う。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.9

コメディ要素は多いものの、家族愛も感じられた内容だった!
吹き替えだけど、シャザム!って叫ぶととこは、英語でオリジナルだった?気がする。その点はかっこよくて良かった!

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

とてつもない名作!SFといったらこれでしょ!っていうくらいめちゃくちゃ面白かった!
1を何度も観たくなるし、続きが気になって2、3と続けて観たくなる。
誰しもが絶対に一度は観るべき作品!

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

40分強と短い時間だったけど、内容が凝縮されていて見応えは十分だったと思う。
主題歌はマッチしてたし、映像や声優さん達もすごく良かった。
最後のシーンは感動する…

セッション(2014年製作の映画)

4.5

練習のシーンは緊張感満載で観てるこっちにも緊張感が伝わってきた。ああいう鬼教師が天才を生むのかと思っていたけど、流石にこの映画では度が過ぎていだと思う。
それでもアンドリューは偉人を目指し、食らいつく
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

キャラみんなのジョークが言える軽いノリが好き!ところどころ笑えるし、バトルシーンも良かった!
ソーは短髪の方がかっこいいと思った!

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.3

アベンジャーズの理解を深めるために視聴。クリヘムにハマると同時にロキが少し好きになった。トム・ヒドルストンも最高👌

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

最高!!映画館で2回視聴!
このためにアベンジャーズをシリーズ通して見てきたが、マーベル好きになれて本当に良かったと感じる!
アッセンブルからの逆転劇は鳥肌が止まらない!笑

レオン 完全版(1994年製作の映画)

5.0

今まで見た映画でダントツ面白い映画!
何度でも観たい。マチルダに対する不器用なレオンの愛情にほっこりする。
ゲイリーオールドマンもいい味出してる。

クライムダウン(2011年製作の映画)

1.0

登山主体のサスペンスと期待したが、見知らぬ少女のために何人も死んでいくストーリーだった。期待はずれ。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.5

ルークとデッカードのコンビはやっぱり最高!最初は呆れる言い争いに見えても、最後はお互いを信頼し合って言い争いをしてるところが、最高のコンビ!

デッカードの妹めっちゃ美人!
悪役のイドリスエルバもすご
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.2

ジョーダンを履いてアクティブに動く大統領、度胸のある主人公の娘、娘と大統領を救った主人公が最高の映画

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

2.7

シリアスなヒーロー映画なので、ドンパチヒーロー映画が好きな方は少し物足りないかも。個人的にはラストのネタバラシシーンも物足りなかった。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

ただのコメディ映画だと舐めていたが、自信を持つことの大切さを知れた映画だった。

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

4.8

憎しみの連鎖を断ち切るためにスターがしたことはとても勇敢であった。
名前に宿っているパワーを使えというセリフがとても印象的で、心に残る映画だった。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

3の最後はめちゃ感動だったけど、4は少し複雑な感じになり、これでよかったのかと少し疑問。個人的には、ウッディと皆んなのお別れシーンはけっこうあっさりしてたと思う。次回があるのなら、誰の視点でストーリー>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.6

スーツを設計しているピーターをみて、ハッピーが微笑むシーンが印象的だった。トニーがいなくても、ピーターは今回で十分立派になったと思う。