Bomさんの映画レビュー・感想・評価

Bom

Bom

映画鑑賞が仕事です。sf、ファンタジー、シリーズ物、邦画、アニメ、ラブコメ、恋愛モノ苦手ですが最近は興味があれば好き嫌いなく観てます。映画blogも書いてます。うふ。

映画(1552)
ドラマ(10)

スタア誕生(1954年製作の映画)

3.6

ジュディガーランドという女優を知ってこの映画を観ると何とも感慨深くなる。最後の名台詞。なんとも。。。アカデミーの実際の映像を挟みながらはとてもゴージャス。
アリー/スター誕生の予習。ブラッドリークーパ
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

制作、キャスティング、何から何までバランス良くSoooooooooooo goodでした。展開的には韓国的どんでん返し。予想もつかないgeniusたちでの構成は、最後まで女性が強いと見せつけてくれる最>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.2

なんだか壮大な内容になってたぞ
真のキングスマンになったぞ
アカデミー賞受賞者続々だぞ。

2018年初観作品340本目

オーバーボード(2018年製作の映画)

3.2

想像以上に越えてきた!面白くて内容も良かったー!kidsたちの可愛さと名演技にうるり。

2018年初観作品339本目

かくも長き不在(1960年製作の映画)

3.3

短い時間でゆっくりとした空気が流れていて、しっとり大人の空間を味わえました。

2018年初観作品338本目

黒い牡牛(1956年製作の映画)

4.0

トランボは本当に天才だ。文字では表せない。
エンドロール感動。

2018年初観作品337本目

アナザー・フォーエバー(2016年製作の映画)

3.5

亡くした人を言葉では表せないというこの映画の表現力の素晴らしさ。幸せな人には分からないかも。

2018年初観作品336本目

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.5

ジムキャリーの天才奇才演技とハートフルストーリー

2018年初観作品334本目

パッション・フラメンコ(2016年製作の映画)

4.0

大スターにも関わらず、謙虚でエレガントで素晴らしい女性。彼女の言葉がもの凄いことを言っているのにすーっと溶けるようの入ってくるのがなんとも不思議。人間性も世界に愛されている。

2018年初観作品33
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

3.6

観たい映画が、その時の自分にハマると、自分の気持ちを代弁してくれているように感じる。今なら分かる。今だから。また観てよかったな。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.5

ジム感満載。ストーリーも面白いんだけど、BGMとしてもとても良き作品。いろんな人生がある。

2018年初観作品332本目

イースタン・プロミス(2007年製作の映画)

3.4

初めましてデヴィッド監督。心地よいスリリング。エンドロールもかっこよかったです。

2018年初観作品331本目

カリートの道(1993年製作の映画)

3.5

パチーノさまのコートの着方かっこいい。女性陣が全員素晴らしいスタイル。デパルマは一癖も二癖もあってよくあるギャング映画でも飽きない。

2018年初観330本目

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.5

まな板新しくしたの?
赤いまな板が欲しかったの

お洒落すぎます
等身大のフランシス観てがんばろうって思える。

2018年初観作品329本目

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.0

ケイトリンデヴァーちゃんいいよいいよー。サムロックウェルのあのキスの仕方はズルい。木村拓哉さんばりにズルい。かっこよすぎ。キーラこの頃歯並びもイマイチだったのね。

2018年初観作品328本目

ロキシー(2016年製作の映画)

3.0

ゾーイは一瞬で分かるほどお父さん似。エモリーコーエンはもう少し作品に恵まれてもいいのにな。ゾーイドゥイッチの演技好きです。最後復讐の部屋のシーンでお父さんの曲流れてたっぽいけど気のせいかな。

201
>>続きを読む

ミス・ブルターニュの恋(2013年製作の映画)

3.2

さらっとね。生き方がかっこいいのでカトリーヌとの相性が良い。シャリルが急に美声あげて歌い出すとことか雰囲気ある少年です。

2018年初観作品324本目

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

3.4

お久しぶりの拝観。めっちゃお洒落やん。ジャスティンとアダムのトリオよかったな。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.4

全員クセが強い。主役級が集まってるのに豪華なのにごちゃつかない流石のオーシャンズシリーズ。全員大好きですが、個人的にはケイトのスタイルとファッションのセンスの良さ、リアーナのインテリ具合が最高でした。>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.4

オリジナルに超超超忠実でした。
韓国版を観てからがおすすめ。すずちゃんの演技がいかに凄いかがより分かります。
小室さん、安室ちゃん、歴史に残る90年代をつくってくれてありがとう。

2018年初観作品
>>続きを読む

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

3.3

ジョシュデュアメル相変わらずらぶ

2018年初観作品321本目

(1985年製作の映画)

4.0

美しい乱れでした。
エンドロールに作品愛をずしっと感じる。

2018年初観作品319本目

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

人種差別と思いきやリスペクト。

2018年初観作品318本目

ヴィヴィアン・マイヤーを探して(2013年製作の映画)

3.7

誕生日を知って納得。素晴らしき変人。写真のセンスが本当にかっこいい。謎めいてるから嘘もセンスいい。

2018年初観作品315本目

メトロマニラ 世界で最も危険な街(2013年製作の映画)

3.6

他力本願でいいんだよ。頑張らなくても。なんとも辛い。フィリピン題材ってこういうタッチだからかなり現実味がある。

2018年初観作品314本目

北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ(2016年製作の映画)

3.7

いやー、すごい。いろいろすごい。あーー、すごい。衝撃。

2018年初観作品313本目

星の旅人たち(2010年製作の映画)

3.4

友達が死んですぐにこの映画に出会って。当時は開始20分くらいで観るのをやめてしまったけど、今回は最後まで泣きながら観れました。アラニスが流れた時はぐっと深みが増しました。

2018年初観作品312本
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.5

開始直後から今でもない題材だなと感じていたけど、物語は白人の警官が出てきてから本題に突入。シリアスだけど最後までやんわり。

2018年初観作品311本目

風に立つライオン(2015年製作の映画)

3.3

大沢たかおさんの雰囲気がさだまさしさんの脚本にとても合っていた。

図鑑に載ってない虫(2007年製作の映画)

3.4

《そういえばシリーズ》
これも何度観たかしら。台詞覚えてるくらい観た。ゲスオモロイ。

>|