yさんの映画レビュー・感想・評価

y

y

映画(267)
ドラマ(1)

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

あらすじにも明記されてるけど主人公チームがそもそも強盗に入ったのが悪いから同情に値しないし怖いジジイに何されても自業自得としかいいようがない

来る(2018年製作の映画)

4.0

2020年60本目

好き!!これは良いエンターテインメント
ホラーで使われる神道的なモチーフ最高にゾクゾクする この不気味さが日本のいいところ

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

2.6

うーん 実際の時間よりも長く感じた
世界観というか美術的なところに絶妙なダサさがつきまとってあまり好きにはなれなかった

バタフライ ルーム(2012年製作の映画)

3.0

ママ活嫉妬おばさんとかいう新ジャンルホラー
アリスがはるかぜちゃんにしか見えなかった

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.0

サメとかパニック系のホラー普段絶対みないけど蘭たんがおすすめしてたので

ちょうどいい感じだった 父親の頼りなさったらないけど
家で友達と観たら楽しそう

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

まあまあ
ホタテ型の端末機器可愛い
プールの水面に滲む血が綺麗だったなあ

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.0

ジョニーデップの横顔は鼻先がとんがってて綺麗だなあ

悪い奴ほど地元愛強いのって何なんだろう

ツーリスト(2010年製作の映画)

3.0

もう一回見たいな
アンジーの顔がゴージャスすぎて怖い

劇場(2020年製作の映画)

3.5

二人は共依存してしまってるだけで本質的には合わないんだろうなと思った

プライドだけ高いくせに自分には何もないことをほんとは自分ではわかってるから凄い凄いって言ってくれる沙季の存在がキツくなったり無闇
>>続きを読む

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.7

ヨレヨレの服にボサボサな髪のジョニーデップなんであんなに可愛いんだろ髪色可愛すぎ
「混乱させようと」のカットが最高に可愛い

内容は、結末に至るまでの伏線とかモートの心理描写が丁寧で良かった
監督の解
>>続きを読む

ピノキオ(1940年製作の映画)

3.7

子供の頃ぶりだけど観てよかった〜幸福感に包まれた やっぱりディズニーはCGよりアニメの方が好き

ディズニーアニメの猫って本当に可愛い、ゼペットにつままれて餅みたいにびよんて伸びるフィガロ本当に可愛い
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2020年50本目

この監督狂ってるなーー役者の顔芸的な恐怖演出超スキ

この映画を作る上で参考にした映画のひとつにローズマリーの赤ちゃんがあるって解説で読んだけど悪魔信仰で家族崩壊する話って面白い
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.5

おもしろかった!けどチャッキーのデザインどうにかならんのかw
オリジナル観たいってずっと思ってるのに初めて観たチャッキーシリーズがこの顔、、故障品じゃなくても愛着わかんし欲しいと思わんだろ、、
女の子
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

録画してた金ロー消化

冒頭から密入国してるし何でもアリでワロタコナンくんなんで色黒になってんの?
園子が終始うっせえ(笑)

ドリームハウス(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

途中シャッターアイランド的なやつかと思ったら違う方向に着地したな 妹がとにかく可愛かった
勘違い殺人、気の毒すぎ

インセプション(2010年製作の映画)

-

だめだ 一回眠すぎてギブアップしてその後続きから見たけど途中寝落ちした
いつかまた再チャレンジする
有名な回転式セットで格闘するホテルのシーンは凄かった

スレンダーマン 奴を見たら、終わり(2018年製作の映画)

2.0

眠かったーーーーー画面暗すぎ
病院のシーンだけはかろうじてマシだった

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

2.0

えっおもんなすぎてびっくりした死霊館の人形は面白かったのに
こういうの作っちゃう製作陣にCABINみせてあげたい

母なる証明(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

トジュンの思考回路怖いなと思いつつ母親も怖くて、似た者親子だなという感想
トジュンはこれからも知らないうちに利用されたり犯罪に手を染めたりしながらわけもわからず流されていく人生なんだろな

何者(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!菅田将暉顔面天才

「就活中に観ちゃいけない」「佐藤健が超嫌なヤツ」って前知識だけで観たけど観ながら私はまさに佐藤健が演じてる拓人タイプの人間だなーーーと思った。
自分だけ俯瞰でわかったよ
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.0

2020年40本目

何が正義かは結局そいつの立場によって違うってことだなあ

寄生獣(2014年製作の映画)

3.5

普段観ないジャンルだけど面白い!染谷くんと橋本愛ちゃんが良い
漫画の実写化の成功例じゃないかな 早く続き観よう
東出昌大こういう人間じゃない役だと棒演技でも見れるww

アス(2019年製作の映画)

3.5

観たかったからアマプラに追加されてて嬉しかった、気付いてから早速観た
何がテーマになってるかはゲットアウトの方がさすがにわかりやすかったけどこれはこれで面白かったし解説読んだら色々納得した
主演女優の
>>続きを読む

クラウン(2014年製作の映画)

3.5

期待してなかったけど意外とよかった
ピエロの血は虹色✍️

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.0

アメリカは一生これやり続けるんだろな 本当に全ての人間が分かり合えることは一生無いと思う 人は見た目に凄く左右されるものだし人種に限らず日本だって自分たちと違うものを排除したくなるものなんだから

紳士は金髪がお好き(1953年製作の映画)

4.0

大学の授業でさらっと観たけどもう一回ちゃんと観たいレベルには面白かった

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

2.5

昔原作読んだけどこんな話だったっけ…?
途中で飽きちゃった ただマツケンはカッコ良かった

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.0

まあまあかな〜
タイトルでスプラッタかと思ったら違ったしメメント系かと思ったらこれもまた違った

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

画がとにかく綺麗!カメラワークに節々からシャイニングっぽさが感じられた。
上から見下ろす視点やゆっくりズームイン・アウトする動きやシンメトリーな構図が不気味さを引き立ててる感じがした。

マーティンは
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

2.3

42冠とは

設定は面白いのに、もっとうまく出来たんじゃないのかなって残念…
悪趣味なだけで大した掘り下げもなかった、兄の人物像についてもっと掘り下げてほしかった、そこに至るまでの思考回路が描かれてな
>>続きを読む

>|