さわださんの映画レビュー・感想・評価

さわだ

さわだ

座右の銘は「ガバガバ採点」です。
ハッピーエンドの映画とクソガキが暴れる映画が好きです。

映画(243)
ドラマ(4)

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.2

映像と、序盤のリアルさとか会話がいい意味で映画っぽくなくてよかった。
ただ、話の本筋に入るとイマイチぐっとこなかった

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.7

報われな過ぎてめっちゃ悲しくなって泣いた…
見終わった後に完全な放心状態になった…

スノーデン(2016年製作の映画)

3.9

かっけー、内部告発情報持ってハワイの職場でる時のスッキリ感、たまんねー!

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

4.0

映像無双だけじゃなくて伝えたいこととかストーリーとかもちゃんとあった!!!
カット数の多さがエグい!

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.0

こんなにエンドロール最高な映画ある?笑

少なからず、わかる…となってしまうのが悲しいけどわかるからめっちゃウケるな…

BANDAGE バンデイジ(2009年製作の映画)

2.6

わー!微妙!だせー!笑笑
金子ノブアキかっけー!!

南極料理人(2009年製作の映画)

4.4

オーソドックスおもしれー!
みんな可愛い…小ネタ多い…

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(2007年製作の映画)

3.0

うーんカオス!歪んでんなー!
全員狂ってるけど兄嫁ピュアで良かった!
サトエリ×理不尽は似合いすぎて笑った…。
チャットモンチー良い。

インセプション(2010年製作の映画)

4.1

どやって作ったねん!みたいな映像多すぎてやばい!笑笑
いやー面白えな〜SFしてるな〜。内容は序盤のワクワク感がよかったね…
ラストに関しては、倒れろ!!!倒れろ!!!!って感じでした…

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.0

コッポラ家はマジで映像と音楽のセンスエグいな…そして虚無を描くのマジうめえな…
あと外国人から見た日本ってほんとにわけわかんない国だよな…と思った…。良くも悪くもめちゃくちゃフラットで客観的な目線から
>>続きを読む

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

4.0

音楽・映像・セリフ・服装◎
テディの服装真似してえ〜。
青春だけどどんよりしてんのいいよね〜

東京難民(2013年製作の映画)

3.2

落ちるとこまで落ちても最後の一線超えない主人公が良かったね…
闇…

二郎は鮨の夢を見る(2011年製作の映画)

-

職人かっけえってのはもちろんあるけど、映像と音楽綺麗すぎてウケた…
センス…

スワロウテイル(1996年製作の映画)

5.0

今まで見た邦画で一番好きかも…。
泣けるとか笑えるとか全然ないんだけど、ずっと懐かしい感じの雰囲気で、映像が超いい…えぇ、、、最高…

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.8

普通に良かったけど、監督とキャストを見た時の期待値は超えてこなかった…。
MVPは間違いなく山崎努さん。家族いいね…!

愛の渦(2013年製作の映画)

-

シュールだな〜〜笑
映画というよりはドラマがあるAVみたいな感覚だ…

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.5

めっちゃ苦しいっすなこれ…
誰も悪くないのにみんな悲しくてきつかった…
サムロックウェルデブったな〜笑

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

-

え、なにこれ怖…
キャストと音楽で期待して見たけど、開始数分から少女漫画っぽさというかなんというか、自分には合わない映画だった…

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.2

アニメってたまに原作余裕で上回ってくるときあるよな…短くするために省略された行間理解できるから絶対読んでた方がいいのはあるけど超良作だ子供できたら見せてえ〜

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

想像よりかなりダウナーな作品でマジで最低(超褒め言葉)だった…
一生見れるくらい良いカット乱発してきてやられた…

ジャッジ!(2013年製作の映画)

4.0

チープで中身もそんなにないけど、テンポとセンスと分かりやすさで超見やすい…
しょうもない小ボケみたいなのガンガン散らしてくるのと、始まり方と終わり方が好きだったな…
伏線回収というよりは天丼って感じの
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.2


はーなんかめっちゃ怖いし、え?みたいなとこもまあまああってウケた!
ストーリー的にも意外とちゃんと会話面白かったり伏線回収軽くあったりって感じで楽しめた感じです…

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.0

普通に設定がワクワクだから楽しみだったし、ウケるところとか深津絵里がひたすら最高なところとか良いところもたくさんあったけど、序盤の家族達が不快すぎてちょっとアレだったな…だからこそ最後の復帰後はよかっ>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0


分かる…がめっちゃ多かった!

過去の自分が語りかけて来るのとか最後の歪んだオチとか、映画としては必要なのわかるけど無くして欲しかったレベルで他が良かった。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0


是枝映画マジ基本苦しい〜〜😅
でもこれは比較的見やすいし、いい方向に苦しかったな…

最後に1つ

松岡茉優 狂★愛

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.1

むっちゃシンプルに良作…。
差別とかがテーマだけど、意見を押し付けてくるわけでもなくスルッと見れたし全く馬が合わなかった2人の仲良くなってく感じも愛おしかった…。

運び屋(2018年製作の映画)

3.9

押忍!シンプルおもろかったです!押忍!
セリフがかわいくて面白くて好きだった!おじいちゃんが車運転してるのかわいかった!

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.9


邦題クソすぎ…。
アメリカはハメてない…一歩踏み出してから後戻りできなくなった感じ…。
でも実話なこと踏まえて内容面白かったし凄腕みたいなアレは無条件で興奮ポイントですね…。

テンポめっちゃよくて
>>続きを読む

グッバイ、レーニン!(2003年製作の映画)

4.2


ん!よかった!!!!!
無茶苦茶な優しい嘘をずっと突き通すの、グッときた…。
お母さん役の女優さんがめっちゃ名演…。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

途中まで見てて、ようやくちゃんと見終わりましたよ〜〜!!!!
いやーーー!もう設定最高だし、色んなカルチャーへの愛がハンパなく伝わってきて映画の本筋と関係ないところでもたくさんグッときてしまった…

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

3.7

オススメされたので見た。
レズ系だけど嫌悪感なくすっと見れるな…レアセドゥ最高…ってなる

>|