cindyさんの映画レビュー・感想・評価

cindy

cindy

映画(442)
ドラマ(3)

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

3.9

高度な組み合わせ まさに芸術
合うはずがない色や柄、でも彼の手に掛かれば全て納得がいく
私生活は美しすぎて溶けそう
美しすぎて恐ろしささえ感じた
こんな世界で仕事ができるのは幸せだろうな、、一緒に仕事
>>続きを読む

ディオールと私(2014年製作の映画)

4.1

トレビアン!
アトリエのファミリー感
団結力が圧倒的だった
長年一緒なだけお互いを信頼し合ってる
花で囲まれたランウェイ、haute couture、モデル、美、美、美...
とくに後半はのめり込み過
>>続きを読む

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル(2016年製作の映画)

3.4

映画って色んな視点から楽しめるんだな
もう一度mommy観たい
確かに才能に溢れてるんだけど、それだけではなく自ら人生を切り拓いていくエネルギーが素晴らしい
あと、皆めちゃ褒めるやんって思った

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.7


ポスターやあらすじからして重そうな印象を持ってたので敬遠していたけれど、新しい視点で面白い
親が悪いなこれは
自分も将来子供が出来たとき、ちゃんと愛を伝え、そのまま受け取ってもらえるか不安になってき
>>続きを読む

メットガラ ドレスをまとった美術館(2016年製作の映画)

4.1

Amazing
この目で観たかった、これに尽きる
2018のheavenly bodiesは実際に観たが、空間に入った瞬間から抜けるまでずっと鳥肌が立っていた記憶がある
おそらく、chinaはその時の
>>続きを読む

憂鬱な楽園(1996年製作の映画)

3.2

いいね、ノスタルジック、ハイセンス
台湾の魅力を引き出すのが美味いな
外で集まってご飯食べるシーンがすき
話はよくわからなくてほぼ聞いてなかったけど、とても雰囲気のある映画なので楽しめた

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.1

はぁ、疲れた
誤って捉えられた聖戦ほど恐ろしいものはない

ショート・ターム(2013年製作の映画)

5.0

言葉にできないなぁ
コロナで家庭内暴力が増えている
はやく苦しみから解放されますように

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

やんばい
クレイジーすぎるけど、実際に起こっててもおかしくないな

キャプテン・フィリップス(2013年製作の映画)

4.0

トムハンクスの涙が全てを物語っている。
辛い気持ちになった。
海賊をせざるを得ない、村という限られたコミュニティ、、、
殺してやろうとも1ミリも思っていない
ただ日々を生き延びるのに精一杯
アメリカで
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.8

面白かった
あ〜海外の大学寮住みたい
夜な夜な議論したい
やる気を貰える映画だった

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.7

泣ける〜
皆んなが見過ごしてしまう美しいものに、目を向けられる人って魅力的だよね
そういう人って、大抵繊細で傷つきやすくて苦労してきた人

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.3

エネルギー消耗する。
全く幸せではない暗い映画。
アーロンテイラージョンソンの役の振り幅すごい

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

とりあえず、高校生という若さに嫉妬した
旅行、もっといっぱい見たかったよ

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.9

めちゃウケたw
ライアンゴズリングいいキャラしてるし、ラッセルクロウの包容力半端ない
どっちかの娘になりたい

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.8

独特な世界観すぎる、けど自然とのめり込み違和感なく観れてしまう
個人的にイリスの死が香る雰囲気とお母さんが何故か1人だけ終始ミュージカル調なのがツボだった
こんな濃密な映画あるの!と衝撃を受け、なんだ
>>続きを読む

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

3.1

理解不能なコンテンポラリーダンスを見続けている、そんな感覚

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.0

よく分からなかったのと、すぐ飽きた
のに
最後までちゃんと観た
たまに魅せるフランスの風景に完全に虜になった
あとナタリーポートマンの流暢なフランス語がすごい

>|