Sunnyさんの映画レビュー・感想・評価

Sunny

Sunny

映画(310)
ドラマ(5)

ホーム・アローン3(1998年製作の映画)

-

安定の面白さ

1・2・3それぞれがそれぞれに
面白いから本当にこのシリーズ好き

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

私はこの人をやんわりとしか知らなかったし、彼の音楽も聞いてこなかった。

でも、最後のライブのシーンで
こんっなにすごい人がこの世に居たんだな、こんな革命を目の当たりにしてしまったら失礼な話だけど今の
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

自然に、本当に自然に可笑しくなっていくから気づいた頃には気味悪さで溢れかえった異常な空間になってしまっていた

この映画の核心を突く言葉、
『瑞穂が生きているかどうか、国に決めてもらいましょう。もし瑞
>>続きを読む

おくりびと(2008年製作の映画)

5.0

納棺士
なんて、尊い仕事なんだろう
『死は門』、という番人の言葉にも
妙に納得してしまった
ある意味、門出なのだと。

そして個人的にちょうど一ヶ月前まで少し滞在していた山形県酒田市が舞台な事に驚いた
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

こっわ。(笑)
後半30分、、、
暗黒というよりむしろ漆黒だよ、、

こうして悪しき伝統は
引き継がれていくのね、、、

次は誰が

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ルーの誕生日に
しましまのタイツを送ったウィル
なんて素敵なの‥‥
1番嬉しいプレゼントってああいうことだよなぁ

活発で素直で可愛い可愛いルーの今後が、どうか、幸せでありますようにと願わずにはいられ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

絶望 歓喜 期待 落胆

昔好きだった人がいつまでたっても
特別なのはすごく分かるし
だからといっていくら久しぶりに会えたとしてもなんか現実に思えなくてなんにも出来なくてもどかしい感情も分かるϵ( '
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

4.0

こういうコメディをいま見たかったからすごく満足

謝罪の仕方も勉強になるし(?)、
とにかく役者ひとりひとりの
クオリティが高い。
贅沢な映画だとおもう

最後に。
途中で出てきた濱田岳に
笑かされま
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

-

ひいいいいいい
となってしまう場面が多い
大きな声とか威圧感のある描写が苦手な人は苦手でしょう

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

映画館を出たあとも、ひたすらに投げかけられた。

見終わったあと、
どのシーンも大切だと感じたし
人と人との繋がりって、家族って、親と子って、、、、と考えてしまった

SEXテープ(2014年製作の映画)

-

終わり方がハングオーバーみたいで楽しい(笑)

昼顔(2017年製作の映画)

-

女はね自分が出来なかったことをやった女が一番嫌いなのよ



yeeeeeees!!!!!

去年?一昨年?からやたらと不倫の話題が尽きないけど、人ってある程度の背徳感を抱きながらの関係の方が興奮する
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

-

圭くんが
むかつくむかつく言いながら見てた(笑)
なんなら途中で見るのやめてた(笑)
役だとわかっていても水原希子のこと嫌いになりそうって(笑)

でもそのくらいハマってはいた

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

-

所々に登場する
物理学の原理を使ってある反応を起こしたり、事象を発生させたりする場面が興味を引いた

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

-

毎度ハラハラさせられる

平次の
“その手離したら
殺すで”

にはズキューーーーン

何者(2016年製作の映画)

-

こういう人いるいる!!!ってシーン多かった

>|