kit2791さんの映画レビュー・感想・評価

kit2791

kit2791

駆け出し映画好き
最近になって邦画も見るようになりました。
よろしくお願いします!

映画(251)
ドラマ(0)

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

4.0

息子を、子供を、兄を突然失った家族の話
浩一は自からの死を選んだ
誰にも何も言わずに

残された家族は、浩一の死は自分にあるのではないかと自問する
父は死の手掛かりを探し、母は記憶を無くし、そして妹は
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

3.8

時は2008年、香港ー
リン捜査官は危篤状態の娘を残し、証人保護の応援に駆けつけるが、謎の集団に強襲され重傷を負ってしまう…
13年後…リンはシドニーである少女を陰ながら見守っていた…
何故、少女は狙
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.7

ビリー・ムーアの自伝を映画化

タイ刑務所
そこは薬物、リンチ、レイプ、殺人までもが横行する、正に地獄の名に相応しいこの場所にビリー・ムーアは投獄された

言葉も分からず、薬物に逃げ精神を消耗する日々
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.9

「来る」はホラーの要素を取り入れたヒューマンドラマ

家族、恋人達、兄妹…私たち集団を構成する何れかに殆どの人が当て嵌まるのでは無いだろうか
気持ちが通じ合わず自分本位に振る舞い、傷つけ暗闇が生まれた
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.3

PAD MANは実在する
インドにPAD (生理用品)を普及させ、女性の地位向上や雇用創出に尽力した偉大な人物を描いている

2001年ーインドの小さな村では女性は月経期間中の処置は使い古した「汚い布
>>続きを読む

青の帰り道(2018年製作の映画)

4.5

高校卒業を控えた7人
夢を抱き其々の道を歩みだす
希望、現実、焦燥、孤独、絶望
そして別れ…
生きるうえで味わう感情の全てを追体験するようなエピソード…
琴線に触れ心を揺さぶる

あの道は希望に満ちた
>>続きを読む

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

3.5

リゾート婚の参列者として空港で出会ったふたりは行く先々で一緒になり…

辛辣な物言いの会話の応酬が楽しい会話劇
理論武装も傷付きたくない気持ちの裏返し
“拗らせ”ふたりの「おとなの恋」

恋なんて理屈
>>続きを読む

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!(2017年製作の映画)

3.4

実在したソ連宇宙飛行士のセルゲイをモデルに、国を超えて友情を深めた2人の男たちのハートフルコメディ

ソ連崩壊により帰投する国を失ったセルゲイ…
偶然にもキューバのアマチュア無線技士セルジオはそんなセ
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.7

「あなたに必要なものは全てこの中にある」
母マリーがクララに遺したものは、かつて自分が治めた4つの国への入口だった…!
クララは母の愛した国で何を見つけるのか?

美しく素晴らしい世界観に王道のストー
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

4.4

1977年 公開当時は興行収入的に失敗と見做され、以来、複雑な権利のため再上映も製品化も殆ど無かった今作はフリードキン自身の手によってリマスターされ40年振りに完全版として蘇る

ジャングル奥地、アメ
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

4.2

「生と性」をテーマに只のピンク映画に留まらない作品を制作し続ける若松プロダクションー1969年 めぐみは若松プロに居た

無から創造する映画制作に刺激されながらも自分が何者に成り得るのか分からないまま
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

いち、にい、さん、しい…
「僕」は数える
ごお、ろく、しち、はち…

「僕」と佐知子は出逢った
これがずっと続くと思ってた
静雄と佐知子と「僕」の夏
僕等の関係は終りを孕みながら過ぎていく
少しずつ、
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.3

ヘレディタリー/継承 鑑賞

Hereditary:引き継がれるという意味を持つ原題から考える…この家系は何を継承するのか?

古典、王道を踏襲しながらも既視感のない映像には驚きを持って称賛
散りばめ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 鑑賞

前作の終わり、グリンデルバルドを捕えたその後から始まり、次作へ繋げる序章的位置付けの今作
前作の明るくコミカルな雰囲気は一気に暗さを帯び、魔法
>>続きを読む

斬、(2018年製作の映画)

4.0

斬、 鑑賞

塚本晋也 監督作品
江戸末期、開国に沸く動乱の時代に生きる侍の姿を描く
武士の命、魂とも呼べる殺傷能力を有した代物「刀」
その力を持ちながらも人を切る事が出来ない侍、杢之進を主人公に展開
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.3

IT COMES AT NIGHT 鑑賞

“それ”は夜中にやってくる…
感染性の病に怯え、森深くひっそりと暮らす家族
外との接触を断ち家族は生き残る為、父の定めた制約に従い暮らしていた…ある日突然男
>>続きを読む

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

4.3

いろとりどりの親子 鑑賞

“ありのままで”
現代社会の仕組みに従う私達はありのままの自分で生きているだろうか
作家アンドリュー・ソロモン氏のノンフィクション「FAR FROM THE TREE」の映
>>続きを読む

マンディ 地獄のロード・ウォリアー(2018年製作の映画)

4.2

マンディ 地獄のロード・ウォリアー 鑑賞

ニコラス演じるレッドと妻マンディ
ふたり静かに暮らしていた
あるカルト集団の男に目をつけられるまでは…!

冒頭タイトルクレジットから上がりすぎ
ダサカッコ
>>続きを読む

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

4.1

リベンジ 鑑賞

暴力、ゴア描写、レイプ…
こんな言葉が先行しているこの映画
けど惹かれたのは女性が監督したということ
女性がどう表現するのか観たかった

ストーリーはタイトル通り”復讐”

どんな力
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.7

A GHOST STORY 鑑賞

この難解な映画をどう表現すれば…
殆どセリフがない
それどころか登場人物の名前すらわからない

ある家に男女が住んでいた
夫婦だろうか
男は不慮の事故で妻を残し死ん
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.9

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ 鑑賞

ボーダーライン
国境でのせめぎ合いの意は勿論の事、善と悪との境界線がテーマ

デルトロ扮するアレハンドロは前作の底知れない感は薄れたものの、より人間らしい感
>>続きを読む

ビリオネア・ボーイズ・クラブ(2018年製作の映画)

3.5

ビリオネア・ボーイズ・クラブ 鑑賞

この物語は実際に起きた事件を基に描かれている

1983年、LAでジョーとディーンは再会した

ディーンは言う
「お前の頭脳と俺のコネでこの街を手に入れる」

>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.6

アンクル・ドリュー 鑑賞

ストリートバスケの聖地、ラッカー・パーク
ここで行われる大会に出場し賞金獲得を狙っていたダックスは、自分のチームエースをライバルに取られてしまう

失意のダックスはバスケ界
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

ボヘミアン・ラプソディ 鑑賞

QUEENのボーカル、フレディ・マーキュリーの生涯を描いた映画

1985年アフリカの飢餓を救う為のチャリティコンサート「ライブ・エイド」
フレディがQUEENとして彼
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.8

生きてるだけで、愛 鑑賞

“多分…あたしたちが分かり合えたのなんてほんの一瞬くらい”

不器用にしか生きられない男と女
男は諦めていた。自分を、他人を
女は求めていた。自分を、他人を
そんな相反する
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.4

The Witch/魔女 鑑賞

主人公ジャユンは幼い頃の記憶をなくしていたが、養父母に育てられ幸せに暮らしていた。家計を助ける為にと、テレビのオーディション番組に出演したことから彼女の運命が狂い出す
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.9

ヴェノム 鑑賞

シンビオートと名付けられた地球外生命体…そいつはエディに寄生しこう言った…
“We are VENOM”

もう全部が可愛い
まずトム・ハーディが可愛い
そしてヴェノムもツンデレ可愛
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.0

スマホを落としただけなのに 鑑賞

いまや誰もが持つスマホを”落とした”恐怖

「スマホは宝箱にもなるんだよ」

宝箱は秘密であるが故に宝を仕舞っておける。ひとたびその秘密が暴かれた時、その箱は災いも
>>続きを読む

ビブリア古書堂の事件手帖(2018年製作の映画)

3.5

ビブリア古書堂の事件手帖 鑑賞

主人公、五浦大輔の祖母が亡くなった事から物語は始まる。祖母が大切にしていた夏目漱石全集 第八集”それから”に纏わる祖母の「家族に絶対に知られたくない秘密」を栞子と共に
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

サーチ 鑑賞

ストーリーの全てがPCの画面で完結するサスペンス
臨場感や緊迫感が表現出来るのか?
なんて懸念は杞憂に終わる!

これはアイデアの勝利
こんなにも沢山の映画がある中で、未だ新しい事が出
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.4

マイ・プレシャス・リスト 鑑賞

キャリーはNYに住む19歳の女の子
ハーバードを飛び級で卒業したのに、夢もやりたい事もなく引きこもりの毎日…
そんな彼女は大好きなパパと本があれば他は要らないと思って
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.6

ザ・アウトロー 鑑賞

年間2400、週44、1日9、48分に1回…
ロスアンゼルスで起こる強盗の件数ー
映画はこの一文から始まる

頭脳派強盗団VS無法者刑事

強盗団が狙いを付けたのは強盗成功率ゼ
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.6

ステータス・アップデート 鑑賞

主人公カイルは両親の問題で引っ越したばかり。新しい学校にも馴染めず”カーストの底辺”にいるカイルは、投稿した事が現実になる魔法のアプリ ユニバースを使って「ステータス
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.5

スカイライン 奪還 鑑賞

「青い光を見るなー!」
冒頭、こんな叫びが無線から聞こえ、この光を見た人間は意のままに連れ去られる…!

青い光を操るエイリアンが地球を侵略するSFサバイバル
人類は生き残
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.3

バーバラと心の巨人 鑑賞

少女は闘っていた
町を滅ぼす巨人と

彼女は孤独と闘い何を守ろうとしていたのか
「巨人を殺す」
その秘密が明かされる時、彼女は巨人と対峙する

バーバラの、心の再生の軌跡

スモールフット(2018年製作の映画)

3.8

スモール・フット 鑑賞

イエティのミーゴは、空に浮く島と伝わる山の頂上で幸せに暮らしていた
そうスモールフットを見るまでは
ミーゴは初めて自分の世界に疑問を抱き、真実を探しに雲の下へ向かうのだった
>>続きを読む

>|