しもかわさんの映画レビュー・感想・評価

しもかわ

しもかわ

感想は書きたい時に書いてます( ˘ω˘ )

映画(640)
ドラマ(5)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

小さい頃からビデオテープが擦り切れるまで繰り返し見ていたくまのプーさんが、まさか大人になって映画館で、しかも実写版が見られるなんて思ってもいませんでした。感極まって冒頭のシンデレラ城のシーンで泣>>続きを読む

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997年製作の映画)

2.5

キャストが豪華なのにこのチープさはなんだろう…?ツッコミどころ沢山で特にバットマンカードが謎すぎる。子どもウケは良いかもしれません。

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

主人公ルーをどこかで見たことがあるなぁと思ったら『雨の日は会えない、晴れの日は君を想う』で主演をされていた方だったんですね。かなり印象が違うので調べてみたところ、どうやら体重をかなり落としたそう>>続きを読む

キャットウーマン(2004年製作の映画)

3.5

ハル・ベリーがひたすらかっこいい映画。話も特に盛り上がりはなく、敵の魅力も無く、カメラワークが微妙。多分ここでかっこつけたかったんだろうなぁと思われるセリフも微妙。ただキャットウーマンの成り立ち>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.5

どの要素も全部微妙な印象しか残りませんでした。どうもはっきりしない…。シャボン玉に包まれて運ばれていく動物達が可愛かったです。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

戦闘能力もない、武器もない、逃げ場もない。幸いゾンビは知能は高くないから、何とか自分達だけで切り抜けよう!という内容です。今まで見たゾンビ映画の中で一番ハラハラドキドキしました。
こういっ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.5

前作『ブレードランナー』よりも洗練されたような街並みが印象的。前の方が個人的に好きですが、CGのクオリティといい映像美と言い湿っぽい雰囲気と言い、相変わらず素敵です。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

3.0

長い上に人間ばかり出てくるので、これトランスフォーマーだっけ?と終始思ってました。もっとオートボット達のドンパチ見たかった…。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

黒人女性三人が、それぞれ違った場所で活躍していくお話。当時のアメリカでここまであからさまに有色人種差別があったのだと改めて感じ、やはり心が痛みます。
全ての人が人種や性別に左右されることな
>>続きを読む

絵文字の国のジーン(2017年製作の映画)

2.0

吹き替え声優さん豪華だな〜!相変わらず素敵な櫻井さんの声で耳が幸せです。話の内容は、まぁ「ふーん🙁」って感じ。シュガーラッシュ2楽しみ。
それとピコ太郎さん映画デビューおめでとうございます
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

4.0

映画館のスクリーンでヤングエイジオールマイトが見られるだけでも最高なのに、オールマイトとデクの共闘まで見られるなんて…しかもボンズさんの超ぬるぬる作画。贅沢すぎる。
ストーリーはわかりやす
>>続きを読む

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.2

有能な切れ者コリン・ファースだ!と思ったら残念、お間抜けヘタレのおじ様でした。ボコボコにされた姿もかわいいけれど。個人的に「少佐はお元気ですか?」のくだりが大好きです。あとアホそうな演技をしてい>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.5

まずオーシャンという苗字がかっこよすぎる。オーシャンズ家の子供になりたい。各々が自分のスキルを使って盗むというのは見ていて楽しいですね。少し人が多すぎた気もしますが…。
改めてキャストが豪
>>続きを読む

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

3.0

ロック様目当てで鑑賞。内容は子供向けだな〜という感じです。決まってハッピーエンドなので安心して見られます。ロック様の胸筋ダンスとロック様が歌う「What a wonderful world」が聞>>続きを読む

マジック・マイク(2012年製作の映画)

2.5

内容は???ですが、チャニング・テイタムと仲間たちの肉体とダンスは素晴らしいです。ダンス見ておひねりを投げ込むだけ投げたい。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

冒頭からかっこよさの飽和状態。どのシーンを切り取っても動きが洗練されていて、もう褒め称えるしかありません。これでもか!!というくらい登場人物の感情がわかりやすく描写されているため、感情移入しやす>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.7

何年経っても色褪せないテーマソング、派手な演出、手に汗握る潜入…どれをとってもクオリティの高いスパイ映画です。
真犯人は何となく予想がつくのですが、それでもハラハラせずにはいられません。デ
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記憶が長続きしない主人公というのはよく見かける設定ですが、この時間の進み方はかなり上手いなぁと思いました。
自分の頭でなんとかして理解して見せようとメモを取りながら鑑賞し、だんだんと「なる
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

前作に引き続きゴリゴリのキアヌ・リーブス。アクションのクオリティが変わらず流石としかいいようがありません。
チャプター3がすごく気になる終わり方でしたね。復讐に囚われた男はどのような終焉を
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.2

熊徹と百秋坊さんめっちゃかっこいい…。ただ正直ヒロインの存在が必要だったのか疑問です。

鉄道員(ぽっぽや)(1999年製作の映画)

4.5

ずっと見たかった映画。高倉健さんが渋くて素敵です。健さんの演技で何度涙したことか…。
ぽっぽやとして生き、ぽっぽやとしてその人生を全うする。多様性のある生き方も素敵ですが、やはり何か一筋と
>>続きを読む

トランスフォーマー/リベンジ(2009年製作の映画)

3.2

オプティマスプライム、口が悪い。敵をボコスカ殴りながら「スクラップのクズめ!」って。反抗期かな?
相変わらずアクションがすごいです。バンブルビーの活躍と息子重いなパパに感動しました。でも個
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

2.0

時代劇映画はあまり見ないのですが、関ヶ原の合戦ファン(?)として気になり鑑賞。どうも私には合いませんでした。
そもそもセリフが早口で聞き取りにくい。何をそんなに急いでいらっしゃるのか。
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.5

正直舐めてました。この映画面白いです。車がトランスフォームするたびに心の中の小学生男子が喜びはね回ります。そしてロボとロボのぶつかり合いがこれまたたまらん。
戦闘シーン以外もコミカルなギャ
>>続きを読む

コマンドー(1985年製作の映画)

4.5

初っ端から筋肉が眩しいシュワちゃんのタンクトップ姿。そして流れるような名セリフ、アクション。何度見ても素晴らしい。
今となっては少し古めのファッションや音楽がなんとも洒落ていて、逆に洗練さ
>>続きを読む

>|