JasonBourneさんの映画レビュー・感想・評価

JasonBourne

JasonBourne

映画(846)
ドラマ(20)

チェルノブイリハート(2003年製作の映画)

3.8

チェルノブイリ原発事故のドキュメンタリー。被害にあった人々の姿と子供への影響が凄まじいく、見ていてとても辛かった。
アメリカの医者の協力であっても救えない命の多さに世界中が気づくべきではないか。
詩の
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

5.0

最後の畳み掛けやばかった。エロさとグロさの強調がすごかったな。
さすがアリアスターって感じ。雰囲気と内容のマッチが絶妙。途中何を見せられてるんだ?って思ったけれどもね笑
そして今話題のフローレンスピュ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.5

ラッセルとホアキンの対峙よかった。
父に愛されなかった息子役のホアキンの演技力はとても凄かった。
マキシマスの偉大さと統率力、協調性には大きな魅力を感じました。

Ink(原題)(2009年製作の映画)

3.4

いや~ずいぶんと独特ですな。
小さい頃にこの作品を見たら恐らくトラウマでしたね。世界観がよく分からないので、とても不思議でした。何よりも字幕が読みずらく、感動が薄れました。
ラストの狂喜乱舞なシーンは
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.2

舞台においての人間性がとても深い作品であった。ワンカット風の撮影により、映像力の豊富さが伝わってくる。妄想なのかリアルなのかとてもあやふやでとてもよかった。
ラストはとてもいい描写だった!

招かれざる隣人(2015年製作の映画)

3.7

やはり人間が一番怖い。
見せ方が上手いなと思った。
結局隣人の生活は復習を果たすための偽りであった。
テンポはとてもゆっくりであるが、人間のサイコパスな面が見られたのでとてもよかった。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.2

テンポ的には多少笑いのある感じで進んでいるが最後のシーンもそうだけどじわじわ伝わってくるアメリカの差別の姿。
色で扱いを決めるものとそれに反するもの
それらの争いは見るに堪えない。
人間として、同じ種
>>続きを読む

ネスト(2009年製作の映画)

3.8

ケヴィン・コスナー主演ホラー。
塚の真実の姿を見るまで悪魔的なホラーかと思っていました。結局モンスター映画かな笑ディセント的な??
この作品もホラーなのかな??最近ホラーの基準が少し曖昧になってきまし
>>続きを読む

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

4.1

いいストーリー。
まさかのジェフリーディーンモーガン殺人鬼だったwwウォーキングデッドを感じさせるような狂気ぶり。
国境渡るのにここまで苦難があるとは思ってなかったでしょうね笑
ラストのふたりの追っか
>>続きを読む

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.9

デニーロの演技力がすごい!!!
最近で言うとJOKERのホアキンのようだ。
ストーリー的に言うと正義で判断しても主人公が完全に善人に見える。方向は恐らく主人公も悪いところありますよ的なことを言いたいん
>>続きを読む

ペット・セメタリー(2019年製作の映画)

4.3

脅かす系で言うとだいぶレベル高い!!
雰囲気といいストーリーといいどれもよかった!終わり方もいいと思うよ。👌
ジェイソン・クラークカッコイイ。
何んせグランドシネマサンシャインで見れたことがとても誇
>>続きを読む

アントラム 史上最も呪われた映画(2018年製作の映画)

4.3

俺は好き。

見たら死ぬ、この映画に関わる数々の不慮の事故。見る前からここまで興味を持たされるのは初めてだ。
なんと言っても意味深なストーリーと真実はとても計り知れないものだった!!
レビューを見るく
>>続きを読む

偽りなき者(2012年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

皮肉、、、、ただそれだけ。

ここまで見ていて辛く胸糞悪い映画はあまり見たことがない。マッツの演技はもちろんであるが、このストーリー性には度肝を抜かれた。
少女のほんの小さな嘘がここまで人を苦しめるの
>>続きを読む

レイス(2017年製作の映画)

3.1

タイトルがレイスだからまさか!?って思ったけどちょっと違いましたね😅
前半の進みが海外ドラマこのようでまぁまぁって感じでした。少女の霊体があまりリアルでなかったのがもったいなかった。
実話が元だからと
>>続きを読む

アポロ13(1995年製作の映画)

4.0

アポロ13号のことを何も知らずに見ました。トム・ハンクスの宇宙飛行士役はとても新鮮だった。見る前は月面着陸に成功するんだろうなって思ってたけど、まさかの失敗。爆発事故で絶体絶命の危機に晒されてしまう。>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

とてもいい映画でした!
10歳のジョジョが戦争を通してたくさんの知識を得て成長していくストーリー。
コメディ感のあるような描写ではあったが、見ている我々に戦争の重さをしっかりと教えてくれるとてもいいも
>>続きを読む

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

4.2

まず英雄とはなにか、、
とても考えさせられた。
彼らが思っている本当の英雄の意味にすごく共感できた。
クリント・イーストウッドの描き方に素晴らしさを感じた。
戦闘シーンの描写はやはり残酷で繊細に描かれ
>>続きを読む

アウトブレイク(1995年製作の映画)

4.3

今世間ではコロナウイルスが流行ってるけどこの映画見たいな感じなのかな~??
ウイルスへの対処がこんなにも大変なことであることと、感染の威力の計り知れなさに驚かされた!

おいおい少将、気が狂っちまった
>>続きを読む

ヒア アフター(2010年製作の映画)

4.7

この作品は3人の視点で描かれていて、それぞれの人生の苦をリアルに表現されていた。

序盤のマリーが津波に飲まれて臨死体験をしてしまうシーンはとても残酷であると共に美しかった。死後の世界の想像がこんなも
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003年製作の映画)

3.6

ストーリーのテンポはいいけどCG意外と雑なんですね🤔やっぱりチャーリーズ・エンジェルはこの3人だね!!
最新作はメンツが一気に変わるけど推しのクリステン・スチュワートがいるからとても楽しみ🥰🥰
Goo
>>続きを読む

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

4.9

こういうジワジワくるホラー映画大好き!!雰囲気抜群でしたね!
終盤の実は、、、。
って所がまたいいよね。
元が舞台って聞いたけどまさにそんな感じがする完璧に構成されたストーリーはめちゃ良かった。
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

4.8

二作一気見からの最新作はめちゃ最高。
前2作と比べて下ネタ少なめだったけど、2人の相変わらずの人間像にはとても親近感があったし、マーティン・ローレンスだいぶ太ったな😎爆笑
音楽もラテン系のリズミカルな
>>続きを読む

リグレッション(2015年製作の映画)

3.7

ホラー映画のように進んでいく悪魔崇拝の描写は結構ゾッとした。
心理学学んでいればもっと深堀できたんだろうな笑
人の心って難しいですね。
エマ・ワトソンの起用はちょっと謎でした。イーサン・ホークのこうい
>>続きを読む

フューチャーワールド(2018年製作の映画)

3.0

キャスト陣豪華なのにイマイチって感じ。
ストーリーが浅く感じられる笑
近未来のロボット映画あんまり好みではないなって最近感じてる。好きになろ。

マンデラの名もなき看守(2007年製作の映画)

4.5

ネルソン・マンデラについては正直あまりよく知らなかった。21年間もの囚人生活の中でもあまり感情に流されず、誰に対しても平等に接している姿、とても素晴らしい人間味が見れた!!

アパルトヘイトがこんなに
>>続きを読む

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

4.3

前作よりもスケールアップしてて迫力が凄かった!!
マーティン・ローレンスどんどん太ってくね😅相変わらずの凸凹コンビ感が良かった👌👌

これはフォーライフに期待。

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

3.9

バッドボーイズ最新作の予習。
マーティンとウィルのコンビって意外と合うんだね😊下ネタかましてくるところとか普通に笑えるし楽しく見れるよね!!
1作目にしてフォーライフが楽しみ!

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.5

こんなにもかというくらい、戦争の皮肉さが重々と伝わってくる。
地雷除去の任務を任された少年兵達の自由もない悲惨な運命にとても胸が痛かった。
鬼教官の時々見せる慈悲と思いやり。仲間の死と終わりのないこの
>>続きを読む

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.8

老人と若造のに役を演じたライアン。老人側もどうしても変わっていないように見えてしまう笑
不老不死の時代が来たって感じだね。
ラストの展開はあまり納得いかなかったかな??
いやそれにしても火をよく使うね
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

5.0

1996年、アトランタ爆破事件の"真実"を描く衝撃作。


記念公園の爆発から多くの命を救った警備員のリチャード・ジュエル。事件直後は英雄として国中から賞賛の声が上がったが、
FBIから自作自演で行わ
>>続きを読む

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

3.4

全世界の両親が我が子を襲うとんでもなく狂った映画だった笑
ニコラス・ケイジの演技すごく大変そうだったし、途中途中過去の回想シーンを入れてくるのが結構ツボかな。

終盤三世代にわたる超カオスな状況が今作
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

マット・デイモン出演の映画は絶対見逃せないと思って車に関しては素人ですか見に行ってみました。

ノーCGでの撮影でリアルさがとても追求されていて臨場感がとても凄かった。
今回マットはファニーな風格をあ
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

5.0

ベトナム戦争の実態を新兵クリスの視点から描かれている。
敵は自分の中にいる。
この言葉通り、人格の違いで己のプライドに傷をつけられ復讐と化す。
鬼軍曹バーンズとエリアス軍曹との対立は、お互い本当の敵
>>続きを読む

ワイルド・ブレイブ(2018年製作の映画)

3.6

悪人だと知った途端無関係の親子が戦おうとする意思。とても感動的だった!

認知症気味の爺さん元軍人だけどスティーブン・ラングには珍しく心配になった笑
ドントブリーズであそこまで強いイメージを見せられる
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

4.1

雰囲気抜群のホラー映画でした!!
期待以上の作品で普通に面白かった。キャストもヘレン・ミレンとジェイソン・クラークという超豪華で楽しめた。

クライマックスのシーンはX-MEN!?って感じだった笑マグ
>>続きを読む

ダンス・ウィズ・ウルブズ(1990年製作の映画)

4.4

午前十時の映画祭にて鑑賞。
こんな名作を映画館でみれるなんて、、
言葉の通じない民族との交流を経て、元白人のインディアンと恋をしてしまう主人公。初めのインディアンの印象がとても悪く、グリーンインフェル
>>続きを読む

>|