シロさんの映画レビュー・感想・評価

シロ

シロ

サムサッカー(2005年製作の映画)

-

 17歳のジャスティンはストレスを感じると親指をしゃぶる癖がある。不安定で繊細なジャスティンは、両親や弟に支えられ、不器用ながら夢に向かって成長していく。

 とても暖かい気持ちになる映画、大切なのは
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

-

 雨のロサンゼルスを舞台に繰り広げられる群像劇。親と子、愛と死、正義と許し、それぞれが抱える過去が折り重なっていく。そして突如訪れる不思議な現象が彼らを明日へと導く。

 長尺の映画で、中盤で常に誰か
>>続きを読む

とっととくたばれ(2018年製作の映画)

-

恋人に父親の殺害を依頼された主人公。覚悟を決め、いざトンカチを手に父親のアパートへ。しかし、父親はトンカチでは太刀打ちできない凶暴悪徳警官だった。過激な拷問を受け、ついに事切れたかにみえたが、そこへ新>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

医者の話は最後まで聞きましょう。

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

自己啓発本を食べるシーンが良かった。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

-

解決法あるかなあ。エルファニングだと思って見たら違ったけどよかった。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

-

村人たちと気が合いそうだもんな。よかったんじゃない。クマ大きいな。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

-

寿命ならいざ知らず、お金ともなると与えるだけではダメなのではないだろうか。期待値が高すぎて解決策がちょっと物足りなく感じたが、世界観はとても好き。続編があっても良さそう。

ケイト(2021年製作の映画)

-

バニラってこういう仕事だったの?そら高収入だろうな。すぴーくいんぐりっしゅまざふぁか!が良かった。

来る(2018年製作の映画)

-

子供の時に死に興味を持つの話はなるほどと思った。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

-

そんなに長く生きてきてどうして分からないの?
自分の心に囚われるのは生きる時間の無駄遣いよ
すべきことは他にも
困難を乗り越え、自然を味わい、他者を思いやり、友情を育む、それにダンスも