Lillyさんの映画レビュー・感想・評価

Lilly

Lilly

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.7

A24の作品にしては、ありがちな作品だった気がする。

ナレーションとかちょっと腑に落ちないけど、貧困、ドラッグ、友情、禁断の恋と忘れられない一夏の要素は盛り沢山で楽しめた。

個人的にはお兄ちゃんが
>>続きを読む

ブラッド・レッド・スカイ(2021年製作の映画)

3.8

ゾンビものかと思ったら、吸血鬼だった。逃げ場のない飛行機の中で、噛まれたら、、、。

息子が強かった。最後も偉かったね。

プリズン・ブレイクのお兄ちゃんに久しぶりに会えて嬉しかった。

でもやっぱり
>>続きを読む

チャンシルさんには福が多いね(2019年製作の映画)

3.9

断トツにタイトルとジャケットが良い!内容よりジャケットの勝ち。

不器用なチャンシルさんの再生物語。途中、幽霊?とか出てくるけど、不思議とファンタジーにはならず、等身大の女性の悩みを淡々と描くのに成功
>>続きを読む

キーパー ある兵士の奇跡(2018年製作の映画)

4.0

ただ、ただすごいなあ。あの逆境の中、プレイできる彼の精神力!

そして彼を支える周りの人たちが素晴らしい。

振り返ってみればだけど、当時は本人も家族もとても辛かったはず。

本日開催の東京オリンピッ
>>続きを読む

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ(2015年製作の映画)

3.7

なるほどの設定。ホラーが得意でない私でも最後まで見れた。

親子愛が軸なのが良かった。あと、苦手な友達も実は良い子だよねというのも。

最後はね、そうかなと思ったよ!

2021-162

どん底作家の人生に幸あれ!(2019年製作の映画)

3.6

最初から結構置いてきぼりで、"デイヴィッド・コパフィールド"ってこんなお話だったっけ?お馴染みの名前は出てくるものの、これってディケンズの小説よね?と再確認したほど、かなり戸惑った。

しかし、好きな
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.0

評判通り等身大の恋愛を描いていて楽しめました。ティーンの娘と一緒に鑑賞。2人共号泣するかもと構えていたのだけれど、どっちも泣きはしなかった。笑

なぜなら、最後のファミレスのシーン、菅田くんの涙に貰い
>>続きを読む

インベージョン(2007年製作の映画)

3.6

気がつけばダニエル様が出てた!ニコール様は、美しく、顔立ちからいって感情なしの演技うますぎ。

見た目は変わらないのが怖いね。

最後の主人公が思い出したセリフは考えさせられる。

2021-159

ロンゲスト・ライド(2015年製作の映画)

4.0

私も粋な遺言を書きたい。その為には、もうちょい頑張らないとかな。笑

どこかで見たことある顔だなと思ったら、息子さんのスコット・イーストウッドさんでした。似てる〜けど息子のがタイプ〜。

さすがのニコ
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.6

難しい。グロいし途中で挫折しそうになったけど、この状況?の意味を知りたくて頑張って見続けたけど、、、。

宗教的な要素満載で、映画教の私には難しかった。

メタファーがあらゆるところにあって、リンゴや
>>続きを読む

ライフ・オブ・ザ・パーティ(2018年製作の映画)

3.6

嫌な人が出てこない、まあ元夫のダンは最悪だけど、こんなに楽しいなら、私ももう一度大学生活を送りたいな。笑

とても素敵な娘さんと友達達に支えられたよね!現実離れしてますが、新しいことを始めるのを戸惑っ
>>続きを読む

マーメイド・イン・パリ(2020年製作の映画)

3.9

ビジュアルを観ているだけで満足。漫画のようなミュージックビデオのようなファンタジーアート的な作品。

あのピンクのバスルーム可愛いなあ。
ロッシが着ていたピンクの花柄ブラウス、ZARAのやつで同じの持
>>続きを読む

刑事グロム vs 粛正の疫病ドクター(2021年製作の映画)

3.8

お洒落過ぎず、ダサ過ぎず、格好良過ぎず、かっこ悪すぎず、テンポはよく場面展開も多いので長くても飽きなかった。

個人的にロシアの作品自体をあまり見ていないから、新鮮だった。街並みや建物が豪華。

あの
>>続きを読む

ロボコップ(2014年製作の映画)

3.6

完全なるジョエル様目当て。

難しい問題だよね、ロボットに任せるのは不安なような頼もしいような。

とにかくジョエル様見れたからそれでよし。

2021-153

英雄は嘘がお好き(2018年製作の映画)

3.8

なんだか不思議な感じ。キツネに騙されたような?確実にダメ男なのに、なんで憎めない⁉️

完全に彼のペースに皆巻き込まれる。別の時代だったなら、別の生き方で大成できた?かもね。

賢い女性こそダメ男を好
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.9

エイリアンだけでなく、タイムループの設定が面白かった。2時間超えだけど、未来に行って戦って終わりじゃなくて更に展開があるから、あまり長さは感じなかった。あとね、エイリアンがしぶといんだ。なかなか死なな>>続きを読む

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

3.9

この邦題はどうなのかな?笑

ダコタ・ジョンソンさんは可愛いし、ファッションもお洒落でビジュアル的に満足だし、トレイシー・エリス・ロスさんの歌声も素晴らしかった。

裏切らない内容で、ハッピーな気分に
>>続きを読む

ファザーフッド(2021年製作の映画)

3.8

父親じゃなくても共感できるとこ多々あり。特に姑の心配とか、子供とちょっと距離ができて意地を張っちゃうところとか。わかる〜ってなりました。

コメディタッチに描かれていて、辛気臭くならないのもいい。
>>続きを読む

ハッピー・シェフ! 恋するライバル(2018年製作の映画)

3.6

ラブコメの王道。とにかくピザが食べたくなる。
ただ、そんな商売のやり方でよいのかとは思うけど、深く考えちゃダメな作品。

エマ・ロバーツさんてやっぱりジュリア・ロバーツさんに似てる!特に口元。ジュリア
>>続きを読む

マチルド、翼を広げ(2017年製作の映画)

3.9

子供の愛って尊いな。子供なりの対処の仕方が素晴らしい。とにかくこのマチルドから目が離せない。

冒頭のマチルドの目つきがいい。チャーミングで真っ直ぐなマチルド。母親にお風呂に入れてもらうシーンが好き。
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

3.8

天才も1人では何もできないという教え。発明する人と発展させる人が別であるパターン?歴史に名が残るのは発明者。

交流とか直流とか全くわからないけど、人の話を聞くのも才能のうちよねと思った。エジソンの息
>>続きを読む

スポンティニアス(2020年製作の映画)

4.0

ティーンで人生とは何かを否が応でも思い知らされるなんて可哀想すぎる。でもさすがティーン、この状況でも?だからこそ?恋愛とかパーティーとかできるのは頼もしい。

私だったら、もう諦めて身辺整理しそうだも
>>続きを読む

コロンバス(2017年製作の映画)

4.0

建築に癒されることは絶対あるある!この映画を観てすでに癒されましたし。

とにかく建物の映像が綺麗でした〜。

そして、主人公2人のキャスティングも良かった。説明的ではないけれど、丁寧に心の行方を描い
>>続きを読む

ドラキュラZERO(2014年製作の映画)

3.6

初めてドラキュラになる気持ちがわかった。笑
まあドラキュラでなくても、力があれば良いのだろうけど。

結末が、なんかラブストーリーっぽくて笑えました。そっち?って。

続編を匂わせるような終わりだった
>>続きを読む

ノッティングヒルの洋菓子店(2020年製作の映画)

3.7

ノッティングヒルのカラフルな街並みと、多様なスイーツが拝める作品。内容は、もう一捻り欲しかったけど、絵的に満足。

しかし、本作を観た日本人皆が疑問に思ったであろう、抹茶ミルククレープの謎。個人的には
>>続きを読む

天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~(2019年製作の映画)

4.0

原題は"Why are we creative?" Weね!笑

本作品は何回か見なきゃいけない案件。様々な回答が本当に興味深い。

ほとんどの人が、生まれつき、創造するしか道がないと語っている。
>>続きを読む

ガール・コップス(2019年製作の映画)

3.8

邦題はどしてガ、ガール?だけ?

イ・ソンギュンさんのスタイルが良いこと!
そしてなんといっても、ラ・ミランさんが良かった!内容はちょっとリアリティには欠けるとこもあるけど、ラ・ミランさんの中年女性感
>>続きを読む

ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ(2020年製作の映画)

4.5

"ドン・キホーテ"が愛読書という時点でもう好き。笑

思考が深く、研ぎ澄まされていて、そして思いやりに溢れている彼の言葉は深く心に刺さり、考えさせられた。

考え方を変えるって、技術を発展させるより難
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.6

とにかく豪華配役なんだけど、それぞれイメージ通りの役割りで、あまり新鮮味がなく、今回はかなり身内の笑い感でした。初めて福田作品を見た人は楽しめる?かも?渡辺直美さんとか岩田剛典さんとか岡田健史さんとか>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.9

目の前ですごいことが起こってるのに、夫婦間の問題の方が大事なのが笑えた。

レイチェル・マクアダムスさんのスッとぼけた演技が面白かった。

クイズの回答も地味に笑えるし、主人公カップルだけでなく、友達
>>続きを読む

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

4.0

心の静寂を得る為に書いていた気がした。最初は承認欲求もあったのだろうが、最終的にたどり着いたのは見返りを求めず書くこと。

サリンジャーは、実際近くにいたら友達にはならないタイプかもだけど、妙に共感で
>>続きを読む

AWAKE アウェイク(2021年製作の映画)

3.3

またまたレビュー点数低くてびっくり映画。笑

Netflixの新作で、情報なしに見たからか、初っ端から設定が良くわからない。ただただ不穏な雰囲気。

睡眠取れないと人間てあんなに狂っちゃうの?
色々腑
>>続きを読む

別れる前にしておくべき10のこと(2020年製作の映画)

3.4

レビューの点数が低すぎてびっくりした。笑笑

確かにタイトル通り、元もこうもない終わり方だけど、男は自分が変われるかもと思う、女は男が変わってくれるかもと思う、リアルなパターン。そして、自分の本質に気
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.8

Netflixの新作ででてきたから、何気に見てたら、なんとアンブレラアカデミーのロバート・シーハンさん出てるし!しかも、途中からレジ=ジーン・ペイジさんも出てきたし〜!

長かったけど、ジブリ感満載だ
>>続きを読む

ニューヨーク 親切なロシア料理店(2019年製作の映画)

4.0

原題は、"The kindness of strangers"
普通に他人に親切にすることが難しい時代、こんな方々もいるのだろうな、いてほしいなと希望が持てた作品。

つい自分ならもっとこうすると思っ
>>続きを読む

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION(2020年製作の映画)

3.9

面白かった。デブゴン可愛いし、ニセモノ東京も可愛い。最後までデブゴンなのも良い。笑

そして、岩永ジョーイさんてすごくない?中国語はもちろん、日本語と英語も上手いし、アクションもできて、カッコいいなん
>>続きを読む

>|