MIU404さんの映画レビュー・感想・評価

MIU404

MIU404

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.2

1980年に韓国で起きた史上最大の民主化運動「光州事件」を題材に描く、
真実を撮りに来日したドイツ人記者とその彼を乗せたタクシー運転手の物語。

これはいい意味でポスターのソン・ガンホの爽やかな笑顔に
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.7

2回目の鑑賞。

初めて観た時は正直もっと騙されて、もっと驚かされるかと思ってたけど、
そんなにアッと驚く展開はなくてショックだった記憶。

でも改めて観直してみたら、犯人もトリックも知ってるはずなの
>>続きを読む

許された子どもたち(2019年製作の映画)

3.6

もしも自分の子どもが、人を殺してしまったらどうしますか?
様々ないじめによる殺害事件から着想を得て製作された問題作。

とんでもないくらいの後味の悪さ。
誰も救われないし誰も幸せにならない胸糞映画。
>>続きを読む

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.8

韓国映画を映画館で観るのは、「パラサイト」以来。

是枝監督と韓国を牽引する俳優の集まった今一番の話題作なので、期待値上げて鑑賞。

確かに「万引き家族」みたいで新鮮味に欠けるけど、
韓国映画っぽさと
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.9

初日の朝一に、鑑賞。
ピクサーを映画館で観るのは、「トイ・ストーリー4」以来。

これはアンディがバズを好きになる理由めちゃめちゃ共感出来た!
自分もアンディくらいの年齢の時にこれ観てたら、
絶対にあ
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.4

S.H.I.E.L.D.の恐ろしい陰謀を阻止するため、正義をかけた究極の戦いに挑む
キャプテン・アメリカ単独作2本目。

やっぱりクオリティ激高いな!!何回観てもシビれる!!

今作はキャップとブラッ
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

「リリーのすべて」に続いて、エディ・レッドメインの代表作を鑑賞したけど、
アカデミー賞で最優秀主演俳優賞を獲るのも当然!
賞賛せざるを得ないほどの最高峰の演技力👏
演じるの絶対に難しいと思うのに、それ
>>続きを読む

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

3.8

工藤新一、古都の謎に挑む!?
歴史の都・京都を舞台に、東西の名探偵がバディを組んで、
歴史の闇に蠢く難事件に立ち向かう劇場版コナン第7作目。

アマプラでの見放題配信終了前に、久々に鑑賞。

美しい京
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.8

世界で初めて性別適合手術を受けた男性と、その妻の実話を基にした愛の物語。

これは単なるLGBTを描いてる話ではなく、
新しい夫婦の形と愛の形を表現した究極のラブストーリー。

「ミッドナイトスワン」
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

新作公開前なので、復習として再鑑賞。

もう4周目なので、さすがに飽きては来ちゃったけど、
それでも釘付けになるほど面白いし、むちゃくちゃアツい🔥

ようやくるろ剣と互角に戦える作品が出てきたなという
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.7

ずっと観るのを避けてきたけど、アマプラでの見放題配信が終了するので、
その前にちょっと覚悟を決めて、今回初鑑賞。

160人を射殺し、「伝説の狙撃手」と呼ばれた男の壮絶な半生を描く衝撃の実話。

やっ
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

3.8

今や職業として定着してる「YouTuber」
小学生の就きたい職業としても上位に入るほどの人気っぷり。
でもこの作品を観たら、きっとYouTuberになりたいって思わなくなると思う。

そんなYouT
>>続きを読む

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー(2022年製作の映画)

3.7

ドラゴンボールの映画を劇場で観るのは、今回がお初。

映画のタイトルに「スーパー」がふたつ入ってるくらいなので、
どんだけスゴいなのかと期待値を上げて観てたけど、
ちゃんとスーパーだったわ!!!!
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.7

たったひとり火星に取り残されてしまったマット・デイモン演じる男が、
得意の植物学の知識を生かし、試行錯誤しながらも必死に生き延びようする話。

SFサバイバルだから、エイリアンと戦ったりするのかなと想
>>続きを読む

燃えよ剣(2021年製作の映画)

3.4

新撰組の激動の6年と土方歳三の知られざる真実を描く歴史大作。

ちょっと伝わりづらいと思うけど、全40話分の大河ドラマを
2時間28分にまとめた、まるで総集編みたいな作品。
完全に歴史に詳しい前提で話
>>続きを読む

ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(2021年製作の映画)

3.6

前作超えとはならないけど、全体的にハチャメチャしてて面白かったし、
今回は兄弟愛のみに留まらず、家族愛も軸に描かれてるので、
タイトルにも入ってるけど、「ファミリー」で見てほしい一本。

それに相変わ
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.6

茶道をメインにした映画って、斬新だが地味。
でも、邦画にしか表現できない作品でもあると思う。

日日是好日とは「毎日毎日がすばらしい」という意味らしいけど、
その意味を知った時は、そんなの綺麗事に過ぎ
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.8

映画館で見れなくて後悔してたやつ、ようやく鑑賞。

ホラーは得意分野じゃないのに、釘付けになるほど面白かった!
個人的には「マリグナント」と匹敵するくらい良質なホラーだと思ってる。

ホラー映画とは思
>>続きを読む

愛唄 ―約束のナクヒト―(2019年製作の映画)

3.6

"いま"を生きるあなたに捧ぐ、もうひとつの「愛唄」。

世間で言う超ベタなお涙頂戴系の青春映画だったけど、
ラストの「愛唄」を歌うシーンで、危うく涙腺を崩壊させられるとこだった😢

残り僅かの人生をど
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.7

世界最初の英雄と呼ばれたキャプテンアメリカの誕生秘話を描く第1作目。

10数年ぶりに観たけど、やっぱ自分はキャプテン・アメリカが
一番好きだなって改めて気づくことが出来たかも。

ソーとかストレンジ
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.2

昨日の金曜ロードショーにて。

映画史に残る感動のフィナーレを描いたシリーズ集大成にして最高傑作!

後半の方しか見れなかったんだけど、
いつ見ても、いくつになっても色褪せない超神作✨

個人的に一番
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.9

映画好きに捧げる新世代の青春映画、ここに爆誕!

とにかく眩しくて、ほろ苦くて、爽やかで、アオハルすぎるほどアオハル。

恋愛に、友情に、SFに、時代劇。
とても97分で収まるとは思えないほどの要素が
>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.6

今まで電車や飛行機で盛大に大暴れしてたリーアム・ニーソンのアニキ。
でも今作ではトラック野郎として雪山や氷の上で大暴れ!

リーアムのアニキもいくつになってもトム・クルーズばりに体張ってるよな〜

>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

4.0

東日本大震災を経験したすべての人たち。
そして、"護られなかった者たちへ"贈る魂揺さぶる傑作。

邦画の中でもトップクラスと言えるほど、硬派で社会派。

震災の残酷さと生活保護の恐ろしい実像。
この2
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.0

過去鑑賞記録。

もっとドラマタッチなのかと思ってたら、かなり緊迫感のある作品。
面白いって言い方は間違ってると思うけど、見ごたえはある。
でも目を背けたくなるほどリアルな残酷描写も多めなので、
見る
>>続きを読む

コンプリシティ/優しい共犯(2018年製作の映画)

3.7

技能実習の劣悪な職場環境から逃亡し、
他人になりすまして蕎麦屋に働きに来た中国人の青年と
その蕎麦屋を営む心に孤独を抱えて生きる蕎麦職人が、
一緒に働いていくうちに、親子のような関係を築いていくって話
>>続きを読む

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.0

黒人初のメジャーリーガーとなった
ジャッキー・ロビンソンの半生を描いた感動作。

これは野球に詳しくないや興味ないとか関係なしに見てほしい1本。

人種差別が当たり前の時代で、それは野球界でも当然のこ
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.8

ずっと気になってたやつ、ようやく鑑賞。

しっかりと昔の恋を「ちょっと思い出しただけ」の話でした😅

キュンキュンするというより、眩しいっていう印象のラブストーリー。
恋愛映画としては珍しい過去を遡る
>>続きを読む

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

3.4

ハリウッド音楽業界で伝説の歌姫と呼ばれてるトップ歌手と
音楽プロデューサーの夢を捨てきれずにいる歌姫のアシスタントが、
人と人の繋がりや絆の大切さに気づいていくサクセスストーリー。

ポスターにも書い
>>続きを読む

からかい上手の高木さん(2022年製作の映画)

4.0

原作は未読で、アニメは全話視聴。

もう青春の良さが目いっぱい溢れてたな〜✨

個人的にはアニメシリーズの集大成っていう風に感じたかな?

それにアニメシリーズと比較すると、
からかいシーン少なめでう
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

2022年 記念すべき200本目✨

ソーのバトルロイヤルを観たら、こっちも観たくなっちゃったので。

「映画史に残る衝撃のラスト」ってきっとこの作品のことだと思う。

これでもう3回目だけど、何回観
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.8

3度目の鑑賞。

原作者が明かす空白の夏とオールマイトの過去を描いたヒロアカ初の劇場版。

これぞ、ヒロアカを味わえる極上の一品!
話のテンポに多少の乱雑さはあるけど、ヒロアカらしい熱い展開が満載!
>>続きを読む

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

3.8

世界的人気のシマリスコンビ・チップとデールが、長編映画初主演!

ディズニーよ、ついに禁じ手を使ってきたな。

MCUみたいにマルチバースしてる感じ?
ディズニー版レディ・プレイヤー1って言った方が伝
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

3.7

恥ずかしながら、初鑑賞です。

辞書作りメインの映画って地味じゃね?って思ってたけど、
全然そんなことなかったです。

邦画らしい淡々としたテンポの中で描かれる
辞書作りに黙々と情熱を全力で注ぐ姿に心
>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

3.9

なかなか重めな社会派ヒューマンサスペンスではあったけど、
喜怒哀楽をしっかりと映し出してたし、
ラストも希望を持てるような終わり方で良かった。

前科者にとって更生することは決して簡単ではない分厚くて
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.4

見放題配信が終了する前に。

ジェイソン・ステイサムがモンスター級の巨大ザメに挑むってだけで、
めちゃめちゃ好奇心をそそられる。

まぁオーソドックスなサメ映画って感じ。
予想しやすい王道展開の連続で
>>続きを読む

>|