NoMovieNoLifeさんの映画レビュー・感想・評価

NoMovieNoLife

NoMovieNoLife

適当に幅広く一般庶民♂が観て思った事をサクッと簡単に伝えられればと思います★
一言二言で終わるレビューもありますし、長文レビューする事もありますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★1~2/リピなし/オススメしません(^^;)
★2~4/機会があればリピ/観る作品がない時に☆
★4~5/リピあり&ディスク買/オススメです

映画(606)
ドラマ(0)

サリュート7(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ソ連時代の宇宙ステーションが舞台で、サリュート7号の修理ミッションの話。
ソビエト版『アポロ13』とも言うべき宇宙船修理実録なので楽しめたし、無重力の描写が非常によかったです♪
水の玉は綺麗だったし困
>>続きを読む

アンチヴァイラル(2012年製作の映画)

3.5

【有名人と同じ病気になりたい】という異常な流行の世界という設定が新しくて変質的でした(・・;)
そしてその仕事に就く主人公もいろんな意味で落ちていく様子がまた興味深いし白を基調とした部屋が多いのも清潔
>>続きを読む

ブラジルから来た少年(1978年製作の映画)

3.8

歴史に名を残す悪魔的人物の【複製】を図るナチス残党の計画は荒唐無稽なようで妙なリアリティを纏う。
これはトンデモ話ですが、平和になった戦後で、もしあんな計画が行われているとしたら、ゾッとする内容…。
>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

3.2

薬物依存という設定でホラーものにありがちな様々な突っ込みを上手に回避した点がお見事。
何でもOKにするにあたって、やはり【設定】は大事だと再認識(^^)
あとは、目を覆いたくなるエキサイティングなゴア
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.8

ジャケットにも出ているメル・ギブソンとジョン・リスゴーがそれぞれの父親に。
メルはワイルド一筋のようなナンパ好きの父。
一方リスゴーは息子を溺愛する父。
この時点で大分両極端ですよね(⌒0⌒)

フェ
>>続きを読む

リメインズ 死霊の棲む館(2016年製作の映画)

2.5

曰く付きの豪邸に引っ越した家族に恐怖が連続して降り掛かるショッキングホラー(>_<)

妻を亡くしたジョンと3人の子供達は新生活を始めるべく、郊外にある【格安物件の一軒家】に引っ越してきたと。。。
>>続きを読む

ザ・ヴィレッジ(2016年製作の映画)

1.6

カルト系が好きな方は良いかもしれませんが...。
中身については他の方達がレビューしてる通りなので割愛m(__)m

冒頭以外、終始漂う悲壮感。内容が内容なので仕方ないですが、正直眠くなりました(-.
>>続きを読む

アメリカン・ソルジャー(2017年製作の映画)

3.9

マイルズテラーの怪演技節炸裂ッ!!!!!w
内容は全然笑えませんがm(__)m
「帰還兵はなぜ自殺するのか」を題材に描いた戦争ドラマ。
よく聞く、従軍を終えた兵士が帰国すると精神的に色々悩まされるやつ
>>続きを読む

カニバル・レザーフェイス(2017年製作の映画)

2.3

人皮で作られたマスク/チェーンソー/人食男の殺人鬼。
【悪魔のいけにえ】や【テキサスチェーンソー】のインパクトが強い為に、総合的にみると類似作品はどうしてもそれ以下にみえてしまいますm(__)m

>>続きを読む

奇跡の絆(2017年製作の映画)

3.3

資産家とホームレスの友情を事実に基づいて語られる人間ドラマ★
感動するかしないかで言うと普通に感動しました。

【神を信じ、夢に出てきた人間が目の前いる】

ホームレスになりたくてなる人なんていません
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

違和感と疎外感の積み重ねによって感じる不安や恐怖にユーモアと風刺を織り交ぜた、言うなれば社会派スリラー(・・;)))
思い返せば返すほど、良く出来た脚本だと気付かされ唸る。最後の最後まで気が抜けなかっ
>>続きを読む

オール・セインツ 幸せのはじまり(2017年製作の映画)

3.5

新人牧師が人々を救った実話を元にしたドラマ。
ビジネスマンから牧師に転身した【マイケル・スパーロック】最初の職務としてテネシー州の田舎にあるオール・セインツ教会の閉館を命じられマイケルとその家族はオー
>>続きを読む

ザ・シャッフル(2016年製作の映画)

1.5

冒頭ポーカーゲームをする為に4人にカードが配られる。登場人物は密売人とその仲間、謎の人物、刑事の4人。
【同じシチュエーション】で【4人の人物の職業だけ】がシャッフルされ、そのたびに違う展開が繰り広げ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

劇場で観ればもっとよかったのは承知してます(^^;)
【後悔先に立たず】

冒頭の車の中でのアクションシーンでいきなり全開(>_<)武器のアイディアは独創的だし、アクションシーンの刺激は強め!!!!!
>>続きを読む

モンスター・プロジェクト(2017年製作の映画)

2.8

心霊番組作りに励む輩夫々の背景と関係を織り込んでいたのは好感です★
フェイク・ドキュメントを作ろうと思ったら、モノホンが来ちゃって大騒ぎ、というプロットはまぁありがちと言えばありがちだけど、【POV】
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.3

「シェア」することが予想もしない結果を招く恐ろしさ。
小型監視カメラをあらゆるところに設置するとか、私生活を公開するなんて、気味が悪い。
かなり極端な物語だけど、某企業は本当にこんな感じになってしまう
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

4.0

なんとも清々しく後味スッキリなひと夏の冒険物語。

決してめぐり合わないような彼らなのだが、いつしかお互いの心を寄せあい、共に生きた証を残しているよなぁ。
50年後にその場所に刻んだ【しるし】を本当に
>>続きを読む

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年製作の映画)

3.9

まだ何者でもない若き日のチェ・ゲバラと親友が、オートバイ「怪力号」に跨って南米10,000キロを走破する一級品青春ロードムービー(^^)
放浪する夫婦や、ハンセン病治療のコミューンなどの様々な旅の出会
>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.4

全体的にしょーもないけど笑えるコメディって感じで群馬トリビア、群馬あるある、群馬ツッコミ、群馬愛満載!w
最後のオチはPTAからクレームきそうですが....(^_^;)
いやぁ~しかし、馬場ふみかちゃ
>>続きを読む

リベンジ・ファイト 相棒は天才ハッカー!?(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

メキシコや米国でスマッシュヒットしたバディアクション(^.^)
相棒を失って復讐に燃える上、愛する恋人を誘拐された主人公が【メキシコ→米国→メキシコ】という旅の途中で新たに少年ハッカーを相棒にします。
>>続きを読む

サラリーマンNEO 劇場版(笑)(2011年製作の映画)

3.3

コメディだけどストーリーもしっかりしてる印象☆予算で出来る限りのことはやった感のある充実ぶり>^_^<
随所に盛り込まれているコントも笑えました(^.^)もっとコントをメインにしてもよかったぐらいです
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.8

ボリビアのジャングルで行方不明になったギンズバーグの壮絶な体験を、自分だったらどうするか考えながら見ていた。
実話ベースで捻りはないがボリビアの密林にどっぷり嵌れるサバイバル・アドベンチャー★☆
いつ
>>続きを読む

ドント・イット(2016年製作の映画)

2.7

ポジティブにいきます!!(>_<)

冒頭からのアプローチは上手かったです。
屋敷の中に漂う不穏な空気感、陰影のある映像など雰囲気あって良かった★
後半以降はなし崩しの展開に、終盤は意表を突いた演出な
>>続きを読む

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年製作の映画)

3.3

ありがちながら想像してた以上に面白かったです(^^)b
今でもこういう会社ってあるんだろうなーって思いながら観てました(^^;)
映画は多少過剰演出もあるかもしれないけど、一緒に働く人というのは本当に
>>続きを読む

自分の事ばかりで情けなくなるよ(2013年製作の映画)

3.5

【自分】のことしか考えられない人たちの話。
でも、実際自分達も他の人のことなんて考える余裕なくて日々を過ごしているような。。。
救いようのない、やりきれなさを描いてるわけじゃなく、淡々とすぎる日々を切
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.9

映像美に酔いしれ、小ネタに笑い、最後にはじんわりと心に沁みる、3兄弟のスピリチュアル(笑)なインド旅行★
テーマとしては三兄弟の成長的なシンプルな構成だけど、それを飽きさせずラストまで持ってくパワーは
>>続きを読む

レポゼッション・メン(2010年製作の映画)

3.6

アクションシーンはまぁまぁかっこよかったけど、思ったよりグロかったですね…それだけCGや特殊メイク等がすごいのかな(>_<)臓器抜き取りシーンも、ちゃんと見せているのが良かったです。
あとは斬新なスト
>>続きを読む

キツツキと雨(2011年製作の映画)

3.9

ほわっとしたストーリーなのに撮ってるのがゾンビ映画って…そこかしこに不釣り合いなゾンビがいるのがなんだかいいですね(^.^)
最初はめんどくさがっていたのに、あんなに協力的になるなんて…(笑)
細かい
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.9

もっとベタな感動作か、コメディ色が強い映画かと思ってたけど、良い意味で予想外の内容。
ラストはちょっとウルウルしちゃいました。
父と娘の笑顔とか、常に前向きな父とか、友情厚いゲイ友とか、いろいろ良かっ
>>続きを読む

フェイク シティ ある男のルール(2008年製作の映画)

3.5

単なる警察腐敗&アウトロー刑事の話じゃない。ミステリーとしても見応えがありました。
最後まで正義や善悪の定義が曖昧なのも良い( ´∀` )b
腹に一物二物な古株刑事らの中でクリス・エバンスの初々しさも
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.9

勧善懲悪でわかりやすい作品(>_<)
見どころも多くて、無駄がない。。
かなり残酷なシーンもあるけど、キャスト陣が実に熱演!デニーロの悪役も貫録ありすぎですね!(>_<)
ユニオン駅でのドンパチは、も
>>続きを読む

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.7

忠臣を貫き、死中に活路を見出す。
日本に対するリスペクトというよりも、侍や武士道に対する敬意と言った方が正しいかな?
孤独な主人公も魅力的だが、何よりアイス屋との関係性が本当に微笑ましく、人間関係の最
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

美しく強いシャーリーズ・セロン姉貴がガッツンガッツン戦うアクション映画!
そのアクションの質が半端じゃなく素晴らしかった。
ストーリーは東西冷戦下のドイツ舞台にしたスパイ物なので馴染みがないと飲み込み
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.5

アイドルだったトワイライト~から、気怠さを備えた演技派女優に成長したクリステン・スチュワートとブランドお洋服を堪能。
見たことない設定と暗くモヤモヤ&ハラハラ感で目が離せない感じ。
そして、まさかのオ
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

4.3

レッテルと多様性と想像力の映画。
主人公2人の気持ちがなぜか想像できるのがテーマに合ってていい。
あと清々しさを感じない程度の【不誠実さ】と【下品さ】に嫌気が差すのはすごい解ります。。。
どこ行っても
>>続きを読む

OSIRIS オシリス(2016年製作の映画)

3.0

楽しそうなモノを詰め込み過ぎて内容はパンクしていますが!!!!!楽しいです(笑)
CGが結構ちゃんとしてて驚いた。
でもその割に【アレ】の造形は雑な印象w
惑星オシリス滅亡までの過程とそこに至る原因が
>>続きを読む

>|