NoMovieNoLifeさんの映画レビュー・感想・評価

NoMovieNoLife

NoMovieNoLife

適当に幅広く一般庶民♂が観て思った事をサクッと簡単に伝えられればと思います★
一言二言で終わるレビューもありますし、長文レビューする事もありますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★1~2/リピなし/オススメしません(^^;)
★2~4/機会があればリピ/観る作品がない時に☆
★4~5/リピあり&ディスク買/オススメです

映画(654)
ドラマ(8)

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

実際に起こったテロ事件を実際にそこに居合わせた人々で再現したこれ以上のリアリティはない布陣で挑んだイーストウッド監督の最新作。
もう脱帽です!この監督に掛かれば誰でも俳優としてそこに存在出来ますよ!本
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.3

奇抜な設定で渋い人間ドラマが展開するのが新鮮。
理想的な生活を目指しても、結局満足できない日々が続くやるせない主人公の表情に共感(>_<)
自分では気づかなかった美点を認められ、どう生きるか決めた彼の
>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

3.2

女子高生二人が殺人に手を染めSNSで目立とうとする話。
殺人で培われた友情の青春ものって感じですよね。普通にえぐいことやっちゃてます。
この二人ハンパねェですわ。
この二人にかかれば、そこいらの殺人鬼
>>続きを読む

ライオンは今夜死ぬ(2017年製作の映画)

3.9

昔に死んだ恋人の幽霊を見るおじいちゃん俳優。
【昔と今と現世とあの世があいまいになる。】【人生が始まったばかりの子どもたちはうるさいほどに生きている。】
その対比が良いですね(^^ゞ
死とは何か、この
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

3.0

単純に気楽な感じで観れますよね(^^;)))(笑)
一直線なストーリーとよくある能力者たちの力ではある。が、100分弱で気楽に観られるしロシアを使って撮影しているのでどこからどこまでがロケなんだろうと
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.8

地方の底辺にいる鬱蒼感が全編漂っている中で、キャストの素晴らしさもあってメイン3人を応援したくなります。
細かく丁寧な演出も多く、対比として描かれるラブシーンも見事★
あまりにもキツイ現実を生きる者た
>>続きを読む

回路(2000年製作の映画)

3.5

ショックやグロさ要素が無いホラー。
この映画の何を怖がっているのだろうって思いますが、怖いんですよね。
デジタルの歪みとホラーを組み合わせるのはその後の黒沢作品にも通じるモチーフですかね。
この次の作
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

ぶっとんだ性格の妄想女子のヨシカをする松岡茉優さん、とてもハマり役だと思いました☆
痛い女vs痛い男が織りなすコメディー映画としては面白いけど、これ登場人物に感情移入出来る映画なのか……?とも思ってし
>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.8

誰かが亡くなった時、家族は悲しむ前にやらなくちゃならない事が多すぎる件って作品。
人の葬式前後の身内による本音ぶつかり合いのドタバタは、あるある感満載で既視感もハンパないが、芸達者が揃い可笑しくも味わ
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

3.8

発症して病気が分かるまでがメイン。。。
身近にいたら薬でもやってるんじゃ…と疑っちゃいそうな症状に驚いた。
愛する人がこんなことになったら、どうしていいかわからない。家族と彼はよくめげずに支えたなあ。
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.5

3世代の人生が集まることで、家族という目に見えない何かが浮かび上がってくるというような話。
女優陣の見事な演技がキャラに奥行きを感じさせ、パンチに欠ける物語ではあっても登場人物たちがGood!!
性同
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

いろんな所でいろんな人がユダヤ人を救おうと尽力したのだと知る作品の一つ。
アントニーナはもちろんだけど、意外にも夫の行動力に圧倒されました。
目の前で困っている人々を見過ごすことができない夫婦の行動に
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.4

コンビを描きたいのか、師弟関係を描きたいのか…わからない。これは板尾監督のボケかな?ラストの漫才だけはグッと来た印象(・o・)

あとは..木村文乃をここまでエロく見させるのは、きっと板尾監督のこだわ
>>続きを読む

大阪ハムレット(2008年製作の映画)

3.3

悲劇と喜劇は裏表一体のようなもので、本人達にとっては悲劇だけど見ている者にとっては喜劇だったりする・・・そんな家族のお話です(^.^)
笑えてほっこりTHE大阪ムービー★☆
大阪弁とかの雰囲気もいい味
>>続きを読む

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.8

ただの青春ラブストーリーではないと思いましたし、ラストに向かうまでの過程がアッサリと淡々と映し出されますがすっごく大事で、終盤に主人公のつぶやきとも取れるセリフに【なるほどな~】と関心した程★
あって
>>続きを読む

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

3.9

たとえ子供であっても容赦しないユダヤ人へのひどい仕打ちと、その状況からなんとか逃れようとする子供たちにいつしか【頑張れ】と応援する自分。。。
そして自らも危険にさらされながらも子供たちを救おうとする大
>>続きを読む

ピープル・ライク・アス(2012年製作の映画)

3.9

キャスト陣が豪華な上、泣ける、もしくはジーンときますね(;_;)実話とゆう事も踏まえて!!!!!
亡くなった父に別の家族がいたと知らされた主人公が、遺産を渡すために【腹違い】の姉とその息子を探すべく旅
>>続きを読む

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016年製作の映画)

3.3

ジェームズがぶっ飛びまくっててヤベェです!
チャラくてタトゥー入れまくりでf**k連発で、マジ「Why Him!?」ですが、愛すべきバカだから不思議と憎めない。。。
ブライアン・クランストンもいいリア
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.5

小学生だけど彼らが抱えているものは非常に重い。。

子どもの恋ではなく【10年】生きた人たちの愛情を喜怒哀楽くっきりと表しgood( ´∀` )b
子を思う親の気持ちも痛いほど分かるけど、それをはねの
>>続きを読む

セブンティーン、北杜 夏(2017年製作の映画)

3.0

山梨県北斗市を舞台にした青春映画。
わかりやすいご当地映画かと思っていたら、サスペンスチック?な味付けもあったりして、なかなか面白かったです(^^)
悪いヤツらの思い通りにはさせない!という疾走感ある
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

ゲームの行方と物語の行方が見事にリンクしてくから最後の満足感もすごい!!!!!
マイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟が監督したと聞いていたので観ると…なるほどそう来ましたか。こういう発想を生かして映像
>>続きを読む

マクファーランド 栄光への疾走(2015年製作の映画)

3.9

クロスカントリー部を結成した崖っぷち教師と生徒たちの固い絆を、実話をもとに描いた青春ドラマ★
めっちゃ人間味あふれる教師役をケビン・コスナーが好演(^^ゞ
いやぁ~実話&ディズニー...言う事なし!!
>>続きを読む

ファイナル・デッドゲーム 降霊鬼(2016年製作の映画)

2.8

意見が別れそうな作品!!!!!
好きな人は好き、嫌いな人はマジ無理!的な感じです(^^;)))
B級臭はプンプンしてましたが、自分は好きな方だったかな?★【グロ/エロ/グログロ】な印象で、肝心のストー
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.5

正直言って内容はない。。。w
すべてにおいてツッコミどころ満載(>_<)でもそれがいいと最終的に思わせるようなラストのダンスは最高だった♪
何もかも意味がわからないのに楽しすぎる。そんな気持ちになる映
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.4

サノスが顎を整形して登場(違)
アベンジャーズネタも盛り沢山で、今度IWを観たらコメディに思えそうな悪寒^^; 
1作目の成功で予算も増えたのかアクションや見せ場もパワーアップ!!!!!し、ラストは感
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

気象コントロール・プロジェクトのはじまりと映画の最後に関する国名を見ると、皮肉な意味が込められていると思わざるを得ないですね。(笑)
ただ宇宙だけに破壊のスケールも抜群ですし、自然災害よりも人災の怖さ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.4

おじさんと姪っ子の関係性が非常にイイ。そこに親権を争う裁判が。。。がんばれ!って応援したくなりました。
そして、なにげな~く登場する片目のネコちゃんの使い方が良かった(>_<)
お互いの関係も、言葉の
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.0

実話に基づくお話なんですが、あまりにもメチャクチャすぎて実話がどうかを疑うようなことの連続が可笑しくもあり恐ろしかった印象。
何回かクスッとはしましたが、ゲラゲラ笑うことはなかった。
あの家族、お互い
>>続きを読む

母の残像(2015年製作の映画)

3.8

仕事をしていてそれなりの成果を得ているものの家庭も完璧を諦めきれず疎外感を感じる…働く母親にとっては割と身近なテーマかも。
戦場カメラマンとして成功した母の謎の事故死から残された家族の思いの処理と再生
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.6

前2作よりはバカヤロコノヤロも控え目で、話も明らかに内向きですが、もはや良くも悪くもアウトレイジ。
今回も厄介事に巻き込まれた大友さんが大暴れします!
そして大杉漣さんの何の威厳も力もない会長が凄くハ
>>続きを読む

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

3.3

なんでしょう?
物語が多少雑であり、描写不足と演出の空回りで途中からどんどん失速してしまい、全体的に「雰囲気」だけで終っているのが極めて残念...。だし惜しい(>_<)
ただこの手の作品は嫌いじゃない
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.4

最初腐ってて、少し調子に乗って頑張るけど一旦くじけて、努力して、大サビという典型的なスポコン王道パターン★
ガッキーありきで作品が左右するけど、やっぱりやってくれるのがガッキー>^_^<
ミックスだけ
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.9

単純にそれなりに楽しめました。あまりにも漫画ちっくなキャラは一周回って爆笑!
しばらくは『橋本環奈』の名前を聞いただけで笑えますわ(>_<)
映画より現場の方が面白そうな感じですね♪

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

ここまで人を愛することができるだろうか。
正直、最初はサスペンスなのか純愛なのか。少し振り過ぎだと感じました(._.)、
展開的に途中で読めてしまうけど、それでもラストは何とも言えないものが残ったかな
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.3

愛嬌はあるが完全に狂ったオヤジによるパキスタン珍道中(^.^)
ニコラスケイジがずーっと喋ってちょろちょろしてる…(^^)しかもテンションとトーンが2段階くらい高い(笑)めちゃくちゃ楽しそうで、それ見
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.8

中年の危機×スパイ×バディ×コメディでここまで上手く作られてるとは!!( ; ロ)゚ ゚ロック様の序盤の特殊メークも爆笑物!
爆笑シーン沢山、マッチョなアクションも程良い。ドウェイン・ジョンソンとケビ
>>続きを読む

>|