たゃんさんの映画レビュー・感想・評価

たゃん

たゃん

映画(370)
ドラマ(3)

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

4.0

ジーンときた。
邦題が素敵すぎる。。
何気ない日常の一場面のいってきますが一生の別れの言葉になるのは悲しすぎるよ。。。

心情と回想ともう1人の自分、光の部分まで陰で表現するのは対比的でおもしろいと思
>>続きを読む

ドリーム・ビルダーズ ミナと秘密の夢工場(2020年製作の映画)

3.7

夢に舞台裏があるっていう設定が好きすぎた。シンプルに夢の中で、夢って気付けたミナすごいなあと。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

過去への憧れと未来への恐れかあ。
ディズニーより大人なラブロマファンタジーって感じだった!めっちゃ旅行行きたくなった。笑

映画チーズ・イン・ザ・トラップ(2018年製作の映画)

3.0

2人のビジュアルがいいから見てられたけど、ストーリーがよく分からんかった!

ウィロビー家の子どもたち(2020年製作の映画)

3.6

かわいくてポップなタッチのCGだけど、なかなかにシビアなお話だった。
完璧じゃないけど完璧な家族。どんなかたちでも家族は家族だもんね👼🏻

ムード・インディゴ うたかたの日々(2013年製作の映画)

3.8

やっと観れた!
絵本の中の世界、「シェイプオブウォーター」を彷彿とさせるような世界観だった。
初めの料理作るシーンめちゃめちゃ好き。笑

リアリティ+(2014年製作の映画)

3.9

これはめためたおもしろい。
理想のアバターよりありのままの自分が一番。

羽の影(2016年製作の映画)

-

ずっと暗い寒色で統一されてたアニメーションが、最後、暖色で景色一面描れてたの、好きだなあ。

タンポポ(2016年製作の映画)

-

綿毛が全世界を旅して、色んな人に希望を与えるって話。
実写トレスしてるのか、人間だけめっちゃリアルだった。

学園天国(2000年製作の映画)

3.0

念願の…!!!!!!!!!
8年くらい見たい映画トップ独走だたけど、やっと見れた。ジェームズフランコほんとやばいな…映画の内容忘れるくらい必死に見てた。ストーリーはありがちな感じだったけど。笑
ジェー
>>続きを読む

おマヌケ騎士の救出(2016年製作の映画)

-

海外ゲームアプリのCM!って感じ。
動きが可愛かった。

ディープ・イマジネーション -創造する遺伝子たち-(2006年製作の映画)

2.8

夢の中見てるみたいにぐちゃぐちゃだったな。。場面転換が急すぎて、どこで場面切り替わってるかさえ分からんかった。。
でも、3作目はめっちゃ好き👼🏻

ラヴレース(2013年製作の映画)

3.5

これ、実話だったんだ。。
ジェームズフランコ全然出てなくて泣いた。

ホバート(2015年製作の映画)

-

おじさん、Hello neighborの隣人にめっちゃ似てた。

ミスター・ロジャースのご近所さんになろう(2018年製作の映画)

5.0

語りかける口調と優しい言葉。子供だけでなく、大人もミスターロジャースに勇気づけられた人が沢山いると思う。またしても泣いた。笑

ティン・トイ(1988年製作の映画)

-

グラフィックの授業思い出した。CGのせいで赤ちゃん怖くなってたけど、人間のモデリングほんとに難しい。

ルクソーJr.(1986年製作の映画)

-

表情分からないのに、音と動きだけで物に感情宿らせるのすごいなあ。。

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

前向きになれる映画。元気が出る映画。

大人のヒーリング映画、その通りだと思う。ロジャースの言葉1つ1つが心に響きすぎて、泣きまくった。。自分に語りかけられているような映画だった。

怒りが君を強くす
>>続きを読む

ソニア ナチスの女スパイ(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

Filmarksオンライン試写会にて視聴。

ノンフィクションだとは思えないくらい衝撃的な話だった。スパイとして利用されて、煌びやかな女優人生も崩れ果てて、、胸が痛くなった。

ナチスの映画観るたびに
>>続きを読む

>|