たゃんさんの映画レビュー・感想・評価

たゃん

たゃん

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

3.7

相関図にしたらすごいことになりそうなくらい、好きの一方通行🫠

アボカドの固さ(2019年製作の映画)

3.6

別れた後も元カノにネチネチ執着しちゃうイタイ男性のお話。でもまあ気持ちは分かるんだけど、客観的に見るとめっちゃ無理やなぁ…😮‍💨笑

愛うつつ(2018年製作の映画)

3.9

平たく言えばお互いの価値観が違ってだんだろうね。どうしても女性目線で見てしまう部分が多いけど、さすがに悲しすぎるし不信感は抱いてしまうよねぇ…でもこの作品は好きです!😮‍💨

ラヂオ幽霊(2018年製作の映画)

-

悲鳴の音割れでわんこが飛び起きました🐶🐶🐶🐶笑

寫眞館(2013年製作の映画)

4.5

絵柄がとても好き。
この短い時間で時代の変遷と気持ちの変化をギュッと詰め込めるのすごい🥹

ジョン・バティステ:アメリカン・シンフォニー(2023年製作の映画)

4.3

まるで映画みたいな人生の2人、波瀾万丈とはこういうことなのかな。どんな状況でも強く生き抜く2人の姿がかっこよくて、勇気づけられる。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

4.2

めちゃくちゃ面白かった…!!!!
所々場面転換とか映像の作りは雑かったけど、それ以上に物語の展開が最後まで読めなくて、見事な伏線回収だった🥹笑

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

3.6

ルポール出てきてびっくりした笑
失恋後はとにかく友達と遊びまくって忘れるしかないよね🫠

素敵な人生のはじめ方(2006年製作の映画)

3.6

生きてく中で人との出会いって大事だよね。
良い影響を与えてくれる人に出会えてよかったね。パスベガって方美人過ぎるんだけど🥹✨

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.9

ジーーーンとくる映画。
捻くれ者だけど本当は人思いで心優しいおじさん。オリバーは毎日過ごす内にそのぶっきらぼうな優しさに気付いてたんだね🧸

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

3.3

想像以上に気持ち悪かった〜笑
A24らしい演出だなぁと思いました🥹
所々明るくて服装とかもお洒落(?)なのに不気味でそれが余計に狂気的なんだよね笑

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

3.8

発想がすごい、撮影裏が気になりすぎた笑
改めてこの監督の作品好きだなぁって思った笑 誰も傷つけない幸せなコメディ🥺笑

パペット 大騒査線 追憶の紫影(2018年製作の映画)

3.9

こういう映画大好きすぎるんだよなぁ〜〜🥹✨✨✨✨お下品な大人向けパペット映画めちゃめちゃおもしろかった笑

恋愛の抜けたロマンス(2021年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ好きだな〜〜何もかも曝け出せる関係って素敵だよほんとに🥹🫶🏻

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

3.6

時間がゆっくり流れているような、心が穏やかになるような、何気ない生活の一部を切り取ったような、そんな映画。

また春が来やがって(2021年製作の映画)

4.0

共感できすぎるので⭐︎4!!!笑
何のために生きてるか、って聞かれても、自らの意志で何のために生まれたのかも知らんのに分からなくて当たり前だよ!何にでも目的があると思うなダメな上司さん🦈という気持ちに
>>続きを読む

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.5

題名がいい!残された人は亡くなった人の分まで頑張りすぎず、絶望に呑まれすぎないように生きないといけない。ご飯のシーンよかった、悲しい時に人から優しくされると余計泣けてくるよね🥲

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

3.9

何か起こる前に気付いてあげたい、気付かないとダメ。ってセリフが刺さった😵‍💫
大切な人を守るために小さな事でも変化に気付いてあげることが大事。
初めは単調でエモい系映画だと思ってたけど、すごく考えさせ
>>続きを読む

陳腐な男(2018年製作の映画)

-

感情を無にしないとできない仕事もあるよね…🥵

愛ちゃん物語♡(2021年製作の映画)

4.0

かわいいで溢れた映画だった。親でも友達でもない赤の他人だけどとっても頼りになる聖子さん、辛いことを経験したからこそ人に優しくできるんだろうなぁと。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.1

一見、悲しい話なんだけど、すごく夢のあるユーモアいっぱいの映画だった。刺さるものがありましたねぇ🥹

アンネ・フランクと旅する日記(2021年製作の映画)

3.9

ユーモアに描かれてるんだけど、やっぱりナチス関連の話は辛いなぁ。アンネの家って見学できるようになってるんだ、行ってみたい。

下妻物語(2004年製作の映画)

3.9

ロリータとかジャスコとか出てくるワードに平成感じた、懐かしい〜〜🥹
2人とも高校生とは思えないほど考え方が大人びてて好き。笑

おろかもの(2019年製作の映画)

4.0

兄はクズ。不幸の根源。笑
だけど、女性陣はその人を好きだからこそ許せるし、ぶつかれるんだと思う。妹が大人びすぎててしゅごい。笑

ひらいて(2021年製作の映画)

3.9

こんなに共感できない主人公珍しいなと思った笑 でも何故か観入ってたし、途中までめっちゃ胸糞だったけど、最後は意外とスッキリ終わった、、不思議な映画だったなぁ👶🏻

>|