なっくんさんの映画レビュー・感想・評価

なっくん

なっくん

映画(390)
ドラマ(0)
アニメ(495)
  • List view
  • Grid view

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

1.5

阿部ちゃんいつ出てくるんやろう?と思ってたけど結構チョイ役。
ポスターにあんなデカデカと載る必要あるか?!と思った。
最初盛大にしすぎて最後はしりすぼみな感じ。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

1.0

うん、好きじゃない。
宮沢りえ演じるお母ちゃんは自分本位にしか思えないし、自分が娘なら流石にキレてる。
てか、親としてぶっ飛びすぎてて恥ずかしい。
まさに、類は友を呼ぶって感じの映画。

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

2.0

この歳からの人生再スタートってどうなんだろう。
まだまだ、そんな歳じゃないから考えても分からないけれど、わくわくするのかな。
選択肢が増えるのか減るのかどっちなんだろう。
きっと、その人によって違うの
>>続きを読む

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

1.8

ん~あんまり響かなかったかな。
楽しみにしてた分ちょっと残念。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

2.2

前作観てない人は絶対観ちゃいけない。
話分からなさすぎて楽しめないと思う。
ちゃんと前作から観るのをオススメします。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.5

純粋に面白い。
ここ最近観た中では1番良かったかも。

小さいおうち(2013年製作の映画)

3.0

この作品は見終わったあとの考察が人によってわかれそうな作品だなぁ。
きっと、各々の解釈で話し合ったら楽しいと思う。

アヴリルと奇妙な世界(2015年製作の映画)

2.0

おじいちゃんと猫が可愛い。
この家系は男性陣が愛嬌のある家系なんやな。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

1.5

吉沢亮が美し美しすぎてなんかもうありがとうございます。
それにしても、森川葵が怖い!!

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

ずっとドキドキしてたけど、おばあちゃん死ななくて一安心。
ネズミ可愛すぎ。家にも欲しいw
アン・ハサウェイは好みの分かれる顔だけど、個人的には好きなんだよな〜。
今回も振り切ってるのに美人だったもんな
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

1.5

ん〜歌は本当にいいんだけど、なんでか途中で飽きちゃってながら見になっちゃうんだよね。
学生のときに見た劇団四季のCATSは目が離せなくて本当に面白かったしラムタムタガーに恋して帰った記憶があったからな
>>続きを読む

ほんとうのピノッキオ(2019年製作の映画)

2.5

めちゃくちゃ普通のピノッキオw
もっとダークなんかと思ってたから期待外れだったけど、作中何回か笑っちゃう所もあって、まぁ普通に面白かったかな。
出会う人達が比較的良い人の割合の方が高い。

プロメア(2019年製作の映画)

2.0

ガロの声は違う人が良かったかな。
松ケンも堺さんもめっちゃ顔がチラつくw

ぼくらの7日間戦争(2019年製作の映画)

2.0

作中の「立派な大人」にはなりたくないけど、世の中上手く生きていくにはそうなった方が楽なんだろうな。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.0

パチュリの香りか。
入浴剤や強めの香りから臭い消しにも使われるよね。
面白い内容だった。
動物や人が殺されるから苦手な人も多いと思う。
僕はトータル好きだったけど‪w

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.5

映画だと視覚情報も入るし、この作品自体が見てほしい所を分かりやすくクローズアップしてるから感がいい人は分かっちゃうと思う。
結果前情報なしで小説を読んだほうが面白いと思う。

ポップスター(2018年製作の映画)

1.0

びっくりするぐらいおもんない。
時間返してほしいレベル。

バーレスク(2010年製作の映画)

3.5

生まれ変わったらこんな魅力的な女性になりたいなぁ〜。

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

2.5

内容も良かったんだけど、エンドロールて誰が誰を演じていましたっていう紹介が偶に驚きもあり面白かったです!

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

これは面白かった〜!!
結構3回ぐらい観ないと内容が分からないっていうレビューが多かったけど、僕的には1回半か2回で良かったかな?
1回目でほぼ全部理解出来たし、後半の40分ぐらいからそれまでの伏線回
>>続きを読む

>|