はむさんの映画レビュー・感想・評価

はむ

はむ

映画(88)
ドラマ(0)
アニメ(1)

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

英語のフォントや演出がとても好きだった
逆ピースサインのシーンもあった!

最初の陛下への口付けの時に陛下が後ろでチャーチルにみえないように拭いているところがまじハイライト✌️

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

怖い

自分の人生ももし作られてるならくそ脚本だなってなる
今後は今までの出演料がっぽり搾り取って第二の人生を歩んで欲しい

ライフ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

地球に戻れる助かる可能性あるって思ってたら、宇宙の彼方に飛ばされるエンドは自分なら耐えられん

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.7

躁と薬物の時のあの感じ良き
3時間あるけど退屈しない

これの日本verは港区おじさん!笑

RRR(2022年製作の映画)

4.8

ずっと面白い
もはやふたりはプリキュアだしジャンプだしてんこ盛りで最高だった
シータが可愛すぎた

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

グロいと思って敬遠していたけど本当に良かった
エドワード・ノートン好き
主要4人共演技が好きだった

でもラストに家族を殺しに行くのか……ってなった
あの場面で死は選ばないんだってなったな

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

DVDで観た
ストーカーエンディングが謎すぎて声すらかけずついて行くだけなんだってなった

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

2.5

ピタゴラスイッチってそういう意味か!笑
もっとシリアスな感じだと思ってた
死神しつこすぎる

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Yの悲劇、そして誰もいなくなった
爆発を背にしてるティミーの表情かっこよかった

サクッと終わって観やすいし楽しかった
人格誰にするか決定戦

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.5

時計じかけのオレンジを観て久しぶりに観たくなった
懐かしい

音楽も映像の色とか好き

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

なんでズボンの上からブリーフはいてサスペンダーしてるのか気になって仕方なかった
あの服装は何?
主人公が映画を観させられて気分が悪くなっている姿は最高に可愛かった

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.5

ネビルに100億点あげたい

スネイプ先生のくだり何回観ても、何回読んでも泣く

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.8

途中まで好きなんだけど、どんどんしんどくなる
ロンは仕方ないとして、学校の他の人の態度がほんと好きじゃない

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

1.0

友達に一番泣けるいい映画って紹介してもらったけど、うーん

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

途中から面白くなった
火星人が無茶苦茶にしだしてからが本編

友好のためだ平和の使いからのハトの丸焼きくそわろた
モアイ像でボーリングするところも好き
あと兄弟も好き
リサマリーとナタリーポートマンが
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.0

新年一本目
何観てんだろうってなったけど、今年一番初めに観た映画がこの映画で良かった

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.9

不思議な世界でスピってるわけじゃなかった
ペットが飼いにくくなる

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.5

パッケージでホラーだと思って観るのを避けていたけど、ホラーじゃなかったから観れた

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

ラスト30分くらいからとんでも展開で驚いた
大乱行シーンまではほんと大好きで、それ以前は100億万点ってくらいぶっ刺さった
ほんとあのシーン以降は観てないことにして、愛されたかった主人公だけを覚えとき
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.4

価値には痛みが伴うの
みんな素顔は嫌いでしょってセリフがとても好きだった

主人公をみる男性や女性の視線がほんとうに気持ち悪い

ラスト30分くらいから好き

>|