syugoさんの映画レビュー・感想・評価

syugo

syugo

キャンディマン(1992年製作の映画)

4.0

途中急展開すぎて困惑した…

B級かと想像してたけど普通に面白かった!

人種差別も描かれたりしてて、しっかりしたホラー映画って感じだった。

リメイク楽しみ!

フィアー・ストリート Part 3: 1666(2021年製作の映画)

5.0

人間やっぱ怖いな…

宗教みたいに、人が存在しない者に縋り、狂っていくのが1番怖い…

根源のサラ・フィアーの正体もなるほど!って感じで面白かった!

3部作映画わくわくして楽しかった!

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

5.0

鳥肌と涙止まんなかった。

ティム・バートンが描く非現実的な空想話はなにもかもが奇想天外。
これがたまらなく大大大大好き。

人生の最後、僕はどれだけ愛されて、僕にどれだけ涙を流してくれるのだろうか。
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.5

それぞれ違う3人の考え方

理解し難いものだけど、理解する必要性なんて本当は無いのかも知れない…
ただ、知っておいてほしい、それだけなのかな…

ニューヨークの街並みと背景に流れてく3人の軌跡が綺麗だ
>>続きを読む

天空の結婚式(2018年製作の映画)

4.5

やっぱり1番強いのは母なんだなって思わされた。

街並みは凄い綺麗で行きたくなった、なにより結婚式いいなって気付かされたかも…

終盤のミュージカルは心震えるくらい好きでした…
あのラストの違和感はあ
>>続きを読む

バスケット・ケース(1982年製作の映画)

3.5

昔の映画の撮影技法は見ていて面白かった!

ストーリーも意外と見たことない感じで面白かった!
だけどちょっと切ない…

フィアー・ストリート Part 2: 1978(2021年製作の映画)

5.0

Part1より好きが増してました…

謎が徐々に解けてくる感じも面白いし、何より年代を感じるビジュアルが最高…

他の殺人鬼の話も気になるから見たい!

ワーニング その映画を観るな(2019年製作の映画)

3.0

結末は理解出来たけど、消化できない部分多くてもやもやする…

韓国の幽霊さんのビジュアルいつも怖すぎるんよね、やめて下さい。怖いです。

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.5

ほんとにすれ違いすぎてて面白かった!

途中からリーアムニーソンさんがかわいいおじさんに見えてきて仕方なかった…

後、死んだ後のRIP好きでした

幼い依頼人(2019年製作の映画)

4.0

幸せそうな、暖かい映像見せないで…その分辛くなるから…

止められたはずなのに、止められなかった悔しさと怒りがずっと付き纏った。

見てみぬふりをする大人、正しいことを正しいと言えない大人、こんな社会
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

4.0

前作とはほぼ別物映画って感じだけど、アクション多めでこっちのほうが好き!

少しだけ、前作とのつながり期待してたけど、全くなかったのは少し残念だった...

とにかくカーアクションが最高だった...!
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.5

おバカ映画、、なのにジョニーデップ!!?!??!ってなりました。

みんなで見たら面白い映画!

フィアー・ストリート Part 1: 1994(2021年製作の映画)

4.0

90年代のホラーなうえに三部作とか最高がすぎる...

よくあるホラー映画って感じだけど、裏切りがいい感じに効いていて面白い!!
それから、キャラクターみんな愛おしくて好きでした。

一週間ごとに更新
>>続きを読む

スーパーノヴァ(2020年製作の映画)

4.0

自分でも観ていて気付かなかったが、この作品のなかで彼らの形が普通、当たり前であるように描かれていることに心揺さぶられた。

もし愛する人が自分を忘れてしまうなら、もし自分が愛する人を忘れてしまうなら。
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.0

最初ずっと????で途中から急に殺し合いになってて?????

解説見たけど、良くわかんなかった…

あの夏のルカ(2021年製作の映画)

5.0

絵が本当に性癖ぶっ刺さりで、最高…

ストーリーも面白いし、何より現代にも通じる多様性の大切さも感じられた!

後、後、イタリアの風景が綺麗すぎる…

健太郎さん(2019年製作の映画)

3.5

どうして、日本の映画ってじめじめした印象持つんやろ…ってくらい湿度100%感じる映画

ずっっと胸糞、最後もずっっと胸糞。

35分ってのが救い。

神の娘のダンス/God's Daughter Dances(2020年製作の映画)

4.0

無意識のうちに自分も差別してるのかもなって思わされた、、

彼らが心を強くあれるのにはマジョリティである人達が無意識のうちに投げかけた言葉にあるのかな。

デイビッド/DAVID(2020年製作の映画)

4.0

大振りもいいところすぎる、最後めちゃくちゃ笑った!
最初の方真面目な雰囲気を醸し出してるとこすらフリにしか見えない、、

ほっこりしました…

キャラクター(2021年製作の映画)

3.5

深瀬くんが映画とか…想像してなかったけど、言わずもがなハマり役です!!!

普通に話面白いけど、ツッコミどころは多い

とりあえず深瀬くんがめちゃめちゃ良かった!

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

4.0

見ていてずっと辛かった。

最後の彼の演説には心打たれました…
これが事実であることが悔しく、悲しすぎる。

“俺たちは生来有罪なんだ”

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

うる覚えだったから、2回見た。

2、3回騙されましたね。
最近のこういうタイプの映画あんま好きじゃ無かったけど面白かった!

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

衣装が最高に最高に最高にカッコいい!

彼女の悪の根源は悲しく、同情してしまうけど結局は悪いヤツっていう感じが良かった!

あと、クルエラの名前の由来"cruel"からきてるの初知り。

リトル・プリン(セ)ス(2021年製作の映画)

4.0

普通なんて人それぞれ。

自分のフィルターで他人を勝手に覗いて、普通を唱えるなんてありえない。

“MIND YOUR OWN BUSINESS”って言ってやりたい、あの父親に。

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

5.0

29分の中で黒人差別の全てを目にした気分になった。ラストが現代社会に対する皮肉のようでなんとも言えない気持ちになった。

彼らにとって"白人であること"が恵みである理由がよく分かる。

少しでも理解が
>>続きを読む

サバハ(2019年製作の映画)

3.5

ちゃんと見てないと混乱する…

韓国のホラー"哭声"からトラウマで怖い怖い
でも話はしっかりしててめちゃめちゃ面白い!!

ソウ5(2008年製作の映画)

3.5

伏線回収が凄いんよ…病みつきになります

連続で見たほうが分かりやすくて良き

ソウ4(2007年製作の映画)

3.5

グロさに慣れてきた自分が怖くなってきた。

なんか?な部分多かったから調べます。

ソウ3(2006年製作の映画)

4.0

毎回書くけど、グロいって。

最後の謎解き解答タイムが快感すぎて見るのやめられん…
頭が良すぎて、凄い…今回の謎解き1番面白かった

ソウ2(2005年製作の映画)

4.0

相変わらず推理系なのはおもしろっっ

グロさが慣れないんよ…体中なんかぞわぞわする…見終わった後動けんのよ…

ソウ(2004年製作の映画)

4.0

小さい時みてグロすぎてトラウマになりかけてたけど頑張って見たら、意外と面白かった…

グロいだけじゃなくて、ちょっとサスペンス混じってたのね。

後、カメラワーク好きです

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

5.0

かわいいってずっと言いながら見てた

ビジュアル最高にかわいいし、キャラ一人一人愛おしすぎるし、ストーリーも最高!

サラッとLGBTQに触れてあるのも最高ッッ

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.5

アホ馬鹿すぎておもしろい、なんなら可愛い!

たまには、こういう映画いいよねえええ

>|