ふにゃーさんの映画レビュー・感想・評価

ふにゃー

ふにゃー

ちょっとした記録用。since2017.10.17
思ったことをツラツラ。

映画(85)
ドラマ(0)

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.7

なかなか観る時間が無くて2019年1本目
音楽も素敵で良い映画だったけど、
ここがいい!って言いがたい
きっと想いはあるのにスプリッターを返して身を引く、切ねぇ

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

壮大な追いかけっこ&騙しの妙技が面白い。真実に基づいてるってんだから凄いなぁ。観終わってすぐだけど次観た時も面白いと感じるであろう作品。偶然にもクリスマスに観るという。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

いい映画でした
ドリスの時折見せる優しい顔が素敵
徐々に深まるバディ感がよかった

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.6

人間関係やストーリーが少し複雑で理解しにくかった。これ誰?って人がずっといたw
けどそれ以上に魔法と動物が見応えあり、ホグワーツ関連の話も出てきて、おっ!てなった。猫可愛かった!
また復習して観なおし
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

魔法という非現実的な要素はワクワクが大きい。ハリポタよりもファンタジー色強めで魔法動物も面白い。
どこか抜けてる感じのニュートがかっこよくてたまらん。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.6

非常に落ち着いた映画、良い意味で。
本編の終わりと同時に自然と涙か溢れた。
ハサめちゃ可愛くてずっとみていたい。
二ーロ演じる深みのあるおじさんの言葉や行動が心に響いた。あんなカッコイイ気の利いた大人
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

4.0

ジャケットとタイトルに惹かれた。
テンポがよく、ユーモアとエロのバランスいい感じで終始おもしろかった。
徐々に深まる家族愛にグッときた。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.7

Queenは2、3曲耳にしたことがある程度でほぼ知らなかった。
フレディ・マーキュリーのことがよく分かった。らくらくスターになった感じだけどその後の苦悩がたくさん。Queenの音楽のよさが分かった!バ
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.7

とにかくロック!
真面目な子供たちが染まっていくのがいい。
それにしてもジャック・ブラックはふざけた役がふさわしい!
たくさん洋楽でてきたけどちんぷんかんぷん

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

3.6

過去より未来に行くほうが楽しいなぁって感じた。相変わらずクソまみれになってた。終盤がおもしろかった。

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.9

何年か前に映画館で観て2回目。
街並みが綺麗。
やっぱあれはスタンリーだったか…

億男(2018年製作の映画)

3.3

原作も何も知らないけどずっと気になっていたので。色々伝えたかったのだろうけど、特に得られたものはなかった。子役の演技が少し気になった。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.3

アルピー酒井をみたかった
特に怖いというよりは滑稽
落としたとしても実際にはそうそうおこりえないことであろう

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

予想よりシリアスではない。
ストーリーもアクションも見応えあり。
ヴェノムかわいい。
「thank you」「you're welcome」のとこ好き

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.8

結構複雑に過去未来 行き来してるけど分かりやすかった。未来のあの感じいいね。

もののけ姫(1997年製作の映画)

3.6

ひっさびさにちゃんと金曜ロード観た。フルでもののけ姫観たのなんだかんだ物心ついて初かも。小さい頃からジコ坊のとべっとべーってセリフだけ頭に残ってる(笑)

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.6

ベネちゃんすごいな〜って映画。
時系列バラバラかつ戦争が絡んでくるとスっと入ってこない。
いやぁ偉業だね!

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

3.8

タイトル名だけはずーっと聞いてきたけど実は初めて観たやーつ。シンプルに面白い!

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

3.4

決して 面白い!っていうストーリーではなかったが、リアリティで緊迫した状況に最後まで飽きなかったし予想外の終わり方だった。色々学べることもあった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.2

たまーに観たくなる邦画だから評価の高さだけで観たけど、うーん…
つまらなくはないけどグッとくるシーンも印象に残るとこもなく…
ラストシーンもありや〜って感じ
花ちゃん可愛かった

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

3.5

音楽、酒、薬、おっぱい と楽しい要素は多かったが友達、恋愛、仕事 あらゆる面で薄味な終わりをむかえたなぁって感じた。
ザックの最後のプレイはよかった


スクワレルがスクワレナカッタ…

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.1

なんかすごいやる気が出るというか、前向きになれる映画。メッセージ性が強いのはもちろん面白くて笑える!ジムが弾き語るシーンが好き

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.6

プーたちのぬいぐるみ具合と無垢なおバカ加減が非常に可愛くてほんわかした。ロビンの仕事に関してはそこまで残業してないし結構上の地位にいるしもっとシビアでもよかったなぁと。面白さ、わくわく、感動、どれも振>>続きを読む

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

手に汗握る展開多すぎて心臓に悪いよ〜特に後半〜。めちゃめちゃ面白かった!
それぞれがそれぞれの場所で関わりあって話が進んでいて(語彙力)、どの組み合わせも良かった。特にソーのところが。
そうそう、ソー
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

笑える場面は少なかったがワカンダ王国の進んだ技術や風習には引き込まれた。人間関係が少々複雑で頭の弱い僕は時々停止ボタンを押したのであった。笑

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

かっこいい男達のウエスタン映画。きっかけ、出会い、団結、戦い とはっきりした物語の流れで分かりやすい且つ世界観にどっぷり入れた。クリスプのキャラが好き。とにかく7人全員かっこいい!

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

ワスプの登場により戦闘のキレやパターンが増した。敵の存在感が少し薄めかな、ゴーストだけに。。。 笑えるポイントがいくつもある。
相変わらずルイスは面白いしスコッティの娘可愛すぎ。
インフィニティウォー
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.4

ソー3作全部好きだけど断トツで今作が好き。話の流れも分かりやすく、しっかりピースがハマってく感じが好き。いいリズムで観れたのは地球のシーンが少なかったからかも?笑
ソーのお茶目なとこやロキの可愛いとこ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

昨日から宇都宮でも公開されたので。
多くは語らない、笑った。

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

MCUの中でも特にいい意味で軽い気持ちで観られた。ピーターが可愛い。スパイダーマンの弱さが目立っていたがさぁ、ここからどうなっていくんでしょうという楽しみもある。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

今までにない戦闘シーンで、!と?って感じだった。内容は、設定は素晴らしかったがなんか盛り上がりにかけてた。ヴィランの倒し方も…
今後のMCUにどう関わってくるか楽しみ

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.6

少し話がややこしかったがこの先につながる重要な作品かと。
君もアベンジャーズだ!

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

嘘と真実が見え隠れする面白い内容であった。アクションシーンやどうなるの?といった手に汗握る展開が多くあった。
アルピーdcgリスナーだからファルコンの登場は響くものがあった。。。 笑

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

4.0

後半の展開が熱すぎた。
明らかに異次元な出来事が起きてもソーの世界観なら楽しくみられる。
もう!ロキなんなん!

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.0

恐怖心やスーツを巡るトニーの苦悩がひしひしと伝わってきた。場面の展開が激しく、終始面白かった。
スーツを欲しがるローズ可愛い。

>|