ねこきのこさんの映画レビュー・感想・評価

ねこきのこ

ねこきのこ

映画(554)
ドラマ(12)

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.0

主演ふたりの演技は最高だったので、星3。
お話はただの自己中男の自己満でした(笑)
靖子だけがずっとつらいので、見てるこちらもつらかったな。
宮本浩次さんをモデルにしてるらしいけど、全然あんな感じでは
>>続きを読む

トロイ  ディレクターズカット(2004年製作の映画)

3.5

これはもうブラピのためだけにある、ブラピの筋肉と色気を楽しむ映画だね笑。
内容は漢の戦いだったから、共感まではいかないけど、古代ギリシャのことが知れて面白かった!
いつになっても戦いってなくならないよ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.7

U-NEXTにて。

映像リアルすぎてネイチャードキュメンタリー見てるかと錯覚した!
動物めっちゃ好きなのに今まで見てなかったとか…不覚すぎるー
動物リアルすぎて表情乏しいのもなんか逆によかったかも笑
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

4.0

ピエール・ニネはやっぱりステキ。

全編ほぼモノクロ。主人公アンナの気持ちによってときどきカラーになる演出がとても効いてた。

戦争なんて本当に誰も幸せにならない。戦死者の家族友だち全ての人の人生が台
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.8

朝起きた時はおはようって言う。ご飯を食べる時はいただきますって言う。それでいいんだよね。
死を意識しながら当たり前の現実を生きていく。頑張れと言いきかせながら。

タヒさんの詩をつらつらナレーションす
>>続きを読む

恋のロンドン狂騒曲(2010年製作の映画)

3.3

ウディ・アレンらしい映画。
ウディのラブコメは等身大の男女が描かれてるので、共感できるし、面白い。
でもまあ、不倫とか浮気はダメやで?笑

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

3.0

完全にジェニファー・ローレンスとクロエ目当て。ふたりとも少女の時から可愛くて存在感すごい。クロエなんてほんの子供やで。監督の実体験らしいのだが、壮絶すぎて目を背けたくなる。ラスト、三人姉妹でマービン・>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.5

セリフやメールの文章がオシャレでセンス良かった。

絶望せず前を向いて少しでも長く生きたいと思う主人公カップルのかわいい愛にほだされました。

良き!

セッションズ(2012年製作の映画)

3.4

重度障がい者の性についてがテーマ。
詩人・ジャーナリストのポリオの主人公が、障がい者のセックスについての原稿依頼を受けて、セックスセラピストのシェリルと実体験する…。
テーマ自体は大きなものなのですが
>>続きを読む

少女は自転車にのって(2012年製作の映画)

4.4

U-NEXTにて。

サウジアラビア映画は初めてだったんだけど、質の高さに驚いた。
宗教、一夫多妻制、女性の振る舞い方などなど、まったく日本とはかけ離れていて、共感は難しかったけど切なかった。

主人
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.6

U-NEXTにて。

軽めに観れる冬にぴったりの作品。
わりとこじらせ気味のIQ185・ハーバード大卒の女の子の成長物語。父娘や友達、恋人関係といったよくある?悩みをリストをこなすことで乗り越えて
>>続きを読む

奇跡(2011年製作の映画)

4.2

U-NEXTにて。

オダギリジョー出てるし見てみよーって軽い気持ちで見たら、なんだこれめっちゃいいやん!
両親の離婚で離れ離れになった仲良しの兄弟がまた一緒に住めるようにと奇跡を願って、旅に出る…と
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

4.1

母親が好きだった元の自分に戻るため、歩き始めた1600km。
母親への恋しくてやるせない気持ちや元旦那への後悔の念を胸に、若い女性がひとりで歩く道は精神的にも体力的にも困難で、道中いろんな過去のシーン
>>続きを読む

グレタ GRETA(2018年製作の映画)

4.4

めっちゃ怖かったー!
ストーカーだけかと思ったらエスカレートしていくし、ゾクゾクした。
イザベル・ユペールのサイコ女役が見事。
クロエもその友達役の娘も可愛いし勇敢で良かった。
クラシック音楽もパリ風
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

警察とメディアのやり方は昔からこうだけど、本当に汚い。
新聞記者が爆発現場で興味深い犯人像だったらいいなみたいなこと言ってたところは耳を疑った。魂レベルが低すぎる。目の前でたくさんの人が倒れているのに
>>続きを読む

やさしい嘘と贈り物(2008年製作の映画)

4.3

一生忘れられない映画になった
マイミクさんのオススメで見ました。
おじいちゃんとおばあちゃんの優しい愛の交わし方にニコニコしちゃったり感動してしまったり終始優しい気持ちになれた素敵映画だった。
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

5.0

ユーネクストで。
めっちゃ好きこれ!ヘドウィグが綺麗だしかっこいいし、歌も素敵だし。
哲学的で愛おしくて切なくて抱きしめたくなる。
最高に楽しめた。よくあるジェンダーがどうだの関係なくて、人の愛につい
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

5.0

やばい。ちょっとこれは、ちゃんと考えてあとで感想書きます。

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.8

家族のいざこざやおとんの浮気で一番まともだった女の子が死に向き合う。
ラストが衝撃で心が痛くなる。

日本の事件をきっかけにこの作品を作ったのだとか。
劇中、主人公の女の子が「I☆JAPAN」という文
>>続きを読む

ワイルド わたしの中の獣(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ユーネクストで。
すごい衝撃でした。
狼を溺愛してしまって、人として堕ちていく。
パケでわかると思うけど、狼とセックスします。
ちょっとやばかった。
そういうのダメな人は観なくてもいいよ(笑)
獣との
>>続きを読む

>|