ひ

洋画をよく観ます。古いの。

レック(2007年製作の映画)

-

なんか雑。夏によくある「恐怖映像100!」みたいな番組の延長戦みたいな感じだった。なんかのゲームにありそう

ルームメイト(1992年製作の映画)

2.9

はいはいはいはいこういう系の怖さね。ここまでではないとしても、こういう女居そうでそこがまた怖い。ていうか怖いアンドきもい。ルームメイトの行動言動表情が全てきもい。役者に感無量。あのキモさを出せるのはす>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます。

設定が面白かった。よくある「うわ!」系の怖さじゃなくて、「自分が主人公の立場だったら相当怖いだろうな」系。ホラー映画なんだけど、感染手段がセックスっていうこともあってジェイとポールの複雑な心情描写とか>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

3.1

うん。主な主役は7人なんだけど、それぞれがいい味出しててよかった。ホラーと、青春映画がマッチングしてる感じが好き。これから!ってところでおわる、スティーヴンキングあるある。

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(2005年製作の映画)

3.2

なんで?って思うところがちょくちょくあったのと、結末も「よくあるやつ〜」という感じでしたが、雰囲気はすきでした。王道って感じ。ダコタちゃんがかわいいのですべてよし。

ヴィジット(2015年製作の映画)

2.9

怖いというより不気味。気持ち悪い。でも私は最後「ああ面白かったな」とは思えなかった、、、オチが普通だったのと、ツッコミどころが多いところが原因かな。よく見てもっと内容深められたら別なのかもしれないけど>>続きを読む

バード・オン・ワイヤー(1990年製作の映画)

4.6

ゴールディホーンが終始わちゃわちゃしてて最高に可愛かった

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.4

グッドナイトマミーといいファニーゲームといい、なんでこうドイツ語映画はトラウマを植え付けてくるんだろう。

とにかく2人の狂気の演出がすごい。服装、喋り方、キャラクター、思わず「キャスティングぴったり
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

2.1

色々言いたいことはあるけど、あのラストからのエンディングソングが馬鹿みたいに明るくてなんかもうよし!!!

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.1

みんなの評価がすごく高いから、きっと好きな人は好きな映画なんだと思う。私はそんなに面白くなったっていうかなんか色々イライラした笑。ただ、主人公の愛らしい笑顔は憎めなくて好き。病院であーんてしてもらって>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

2.9

おいおいおいおい。引きこもり美少女と仕事人間親父の恋愛映画じゃないんかい。つらいよ!!

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.1

アメリカとイラクの関係、戦争の内容などについてもっとちゃんと知識を付けてから見れば今より面白かっただろうなと思う。気軽にサクッと見ることができない、難しい映画だった。私は結局なにが言いたいのか分からな>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

4.1

終始ドキドキハラハラのすごくいい映画だった。主人公がとにかくかっこいい。いい仕事する。個人的にジェシカの「生物で習うはずよ〜、、、」のシーンが好き。映画の終わりの主人公の、最後のセリフも「ああ、いい映>>続きを読む

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

2.7

痛い映画。痛くて過激。韓国の方見ればよかったかな。。

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

3.4

女の人がお人形みたいに美しかった。おもしろかったです

シュア・シング(1985年製作の映画)

4.2

すごく面白かった。色々言いたいことがあるけど、他の人のコメント見て「そう!!それ!!」ってなったのでめちゃくちゃ面白かったとだけ。たくさんの人に見て欲しい、一筋縄ではいかない素敵な恋愛映画です。

ベビーシッター・アドベンチャー(1987年製作の映画)

4.4

すごく好きな映画です。おもしろくて、なに目線だって言われそうだけど、すごく良くできた映画だと思います。ワンシーンワンシーンにちゃんと意味があって、観ていて「あのシーンがあったからこその今か!」ってなり>>続きを読む

花嫁のパパ(1991年製作の映画)

3.4

娘を嫁に出すパパの気持ちが本当にリアルに描かれています。親子で観たらきっと面白い。わたしは一人で観てなぜかパパの気持ちに感情移入してちょっと泣いちゃいました。全国のパパにオススメ。

ミザリー(1990年製作の映画)

3.6

1番怖いものは、やっぱり生きてる人間ですね。

キャリー(1976年製作の映画)

3.5

"スティービンキング"という感じの映画でした。

リーサル・ウェポン(1987年製作の映画)

3.7

相変わらずメルギブソンはかっこいいです。人間凶器。

ソウ(2004年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

足をぎこぎこ。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.8

いい家族だ...って、観ている途中で何回も思ってた。まさに“いい映画”という感じでした。なんていうか、『観たい』映画じゃなくて、『観ておきたい』映画。

エスター(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます。

セックスシーンがあります!!

ミスト(2007年製作の映画)

4.4

スティービンキングどれも頭に強く残る作品ばかりだけど、わたしの中での1番はやっぱりこれ。おばけとか、怪物とか、そういうのだけじゃない"怖さ"がこの作品には詰まってる。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.8

サクッと観れる面白い映画です。ジャガイモに生かされた男。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

5.0

「好きな映画何?」と聞かれたら、真っ先に答えるのがこの映画。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

5.0

一生忘れられない映画。辛さを共有したいと言う意味で、色々な人に勧めてます。