ロッドさんの映画レビュー・感想・評価

ロッド

ロッド

アニメ多め。映画館で見るの大好き!月最低1本多くて3本くらい見ます。

  • List view
  • Grid view

四月物語(1998年製作の映画)

3.9

すごい作り込み。長さもいい。全ての映画これくらいにして欲しい。素晴らしかった。

何者(2016年製作の映画)

4.6

二階堂ふみがやばい。リアル。今SNS使うこの訴え

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

うーん。評価しにくい。四畳半の時もそうだったけど、最後にあーぁってなる。内容のない事なのに飽きないで見ていられる。面白いとか面白くないという次元ではない。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

これリーマンショックなのか!経済に詳しくないと良くはわからない。わからないけど、途中単語のことについて説明は一応入る。入るから感覚的にはわかる。ただタイトルについてる大逆転という言葉には疑問をもってし>>続きを読む

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

うーん。現実と夢の交錯を上手くしていて面白かった。ファンタジーとSFが交ざるとこーなるのかという感じ。ただ何が面白かったと言われるとビミョーで次の作品がどーなるのかが楽しみになるだけの作品って感じかな>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

4.5

内容がわかりやすく出演者それぞれの演技が上手くかなりよかった。が原作を知ってる方は原作とはまた違った3月のライオンになってるため、そこはどうなのかなと思い、僕的には欲しい5だがその分の0.5下げた。特>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.5

小栗旬が好きでみた。そしたら妻夫木聡の演技凄すぎてビックリだった。ミュージアムってその事でミュージアムねってなった。

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

3.5

嫌いじゃない。多分性と死についての映画だと思う。生と死ではなく。わけのわからないという人もいるだろうし、凄く面白いという人もいると思う。賛否がハッキリ分かれる作品。何故オールザットジャズなのか、不思議>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

3.5

内容がないが、カット、曲がいい!とにかくかっこよく、ふざけてる!

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

4.0

1960年代に活躍してた人らしい。こんな人達はしらなかった。舞台でやった人を起用してるのも面白かった。あの名曲はこの人だったかと知った。

GANTZ:O(2016年製作の映画)

3.5

最初からこれでやって欲しかった。IMAX4Dで見たけど、あのシート動かすのはまだまだ工夫が必要だなーってなった。内容とかはかなりよかったけどね。ただ大阪編じゃないのも見たいと思ってしまって、期待とかも>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

2.3

宮崎駿監督は凄いことするな。絵は小さい子に、ストーリーは大人向けにって。

ミスト(2007年製作の映画)

3.9

くっそコワイ。見えないのはコワイ。ただやっぱまだCG技術はまだまだの時。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.3

一番リアルは宇宙って言われて見て。なるほどーってなった

インターステラー(2014年製作の映画)

3.4

最近の洋画SF系は技術を見るための映画になってるね

メッセンジャー(1999年製作の映画)

3.5

色々今では撮影不可なことをやってておもしろかった。が内容はいまいち。エンディングに出演陣が歌ってる姿があるのもいい。あと草彅剛だったのも以外だし、飯島直子が出演してるのも時代だなーって感じがした(笑)

劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール(2017年製作の映画)

4.0

よかったよ!ホントにARをうまく使ってて、あの妖精の世界の時よりは、ただこれIMAXとかにしてよかったんじゃないの?って思った。ラストはアニメーターさんお疲れ様でした。ありがとうございました。ほんとに>>続きを読む

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

4.2

んー飽きはしない。アクション多くていい。ただ何かもの足りない感有り。

THX-1138(1971年製作の映画)

3.6

いや、うーん途中までいいのに、最後それで終わり?ってなっちゃった

南極料理人(2009年製作の映画)

4.2

面白い。へーこんな職業あるんだーっておもった

>|