北の海へと続く道さんの映画レビュー・感想・評価

北の海へと続く道

北の海へと続く道

  • List view
  • Grid view

浜の朝日の嘘つきどもと(2021年製作の映画)

3.5

劇場に足しげく通う映画ファンの方は、必ず劇場で見るべき映画です

映画を観たら、やっている映画館とタイトルを伝えて「観てきて…」と伝言ゲームのように伝えていってください

映画賞関係の方々、大賞とは言
>>続きを読む

僕たちは変わらない朝を迎える(2021年製作の映画)

3.5

観て欲しいターゲットと番宣があっていないような気がしました

主演の方々と同世代の人に1人で劇場で見て、このモヤモヤ感を共有して欲しいですね

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

3.5

Noooooooooooo!!!

〜Cut out…〜

このテンポ、バッチリでした

あとは劇場で観てください








追記
なるべく一人で、観客が少ない時間帯を狙うことをオススメします
>>続きを読む

祈り 幻に長崎を想う刻(とき)(2020年製作の映画)

3.5

この作品がどこに対して見せたいのかが見えてこないです

ただドキュメンタリーとしてみたら「ふーん、そうなんだ」として見れました

何事も見てみないとわからないですね

ムーンライト・シャドウ(2021年製作の映画)

3.5

この作品は、いわゆる「ト書」の部分を監督、脚本家、演出、役者が一帯となって撮っていかないと難しいです

役者は「ト書」の部分で心の動きを演じれる役者じゃないと「ツルっと」し過ぎて深みが出てきません
>>続きを読む

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.5

単純な話…
飲むもやめるも「自己都合(いいわけ)」
デンマークと言う「国民性」

わたしはアルコールは呑まないのですが、このような人達が周りにいるのでよく参考になりました

お酒の飲み方はひと様々で
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.5

えっ?
結局、この火事の原因を作った人達の話は何処へ?
それで良いのアンジュリーナジョリー?
トゥームレイダー主演の貴女なら暴くんじゃないの?

こんな感じの感想でいかがでしょうか?




追記
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.5

最後、劇場の灯りが着くまで立たないで!

と、だけアドバイスしておきます

後は皆さんの細かなレビューを参考にしてください

個人的にはこれからスタートするマーベルシリーズなので楽しみでしかないです
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(2021年製作の映画)

3.5

時間があったので惰性で観たこの作品…

前作も観ていますが…


橋本さん、こないだのテレビ番組のせいかどうしてもオジさんにしか見えません
平野さんは、このままやっていかれる方なのでこのままが良いので
>>続きを読む

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

3.5

原作未読ですが、複雑に絡み合って楽しいですね

少し納得しないところもありますが…

たぶん嫌になる人が多いと思われますが、諦めず掘り下げて観てもらうと楽しいかと思います

藤原竜也さん初め周りも色の
>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

3.5

このメンバーだとなんか安心するのはなんなんでしょう…

少しなかだるみすることもありますが、楽しく見れますよ

イ・ビョンホンさんは、ここ最近は映画に出てくれているので見かけることも多くなりました
>>続きを読む

沈黙のレジスタンス~ユダヤ孤児を救った芸術家~(2020年製作の映画)

3.5

ここ数年、この時代の映画を色々な角度から良くやって観ていますが、本当に酷い時代ですね

主人公の方の目の動きは表現者として勉強になります

マイム自体は無表情ですが「目は口ほどにモノを言う…」です

オールド(2021年製作の映画)

3.5

謎解き映画ってやっぱりなんでも疑ってみちゃいますよね

本作も前半の種まき時点でさきが読めたので…

最近ならコロナワクチンに人間を操る遺伝子を組み込んで…なんて映画作品も思いつきそうですが、このネタ
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.5

良い映画ですね

原作未読ですが、そんな事を忘れさせるぐらい観ていて原作を感じる作品です

カンヌを受賞した時の監督のお言葉通りでした
原作をうまく料理した監督さんも凄いと思います

この作品を演劇関
>>続きを読む

アウシュヴィッツ・レポート(2020年製作の映画)

3.5

話は淡々と進みます

ただ心理的に苦しいシーンが多く、心が病みます

テレビやスマホで見るより映画館で体験した方が、この時代にこんなことが行われていた事実により臨場感を感じる作品です

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.5

女性のお客様の多さにビックしました

BLものだからでしょうか?
海外作品、特にフランスものは普通なので…

フランソワオゾン監督作品でしたが「純愛」が全面に出ていました…と言いたいところですが、そこ
>>続きを読む

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

3.5

この作品はネットニュースを飛ばし読みしている感覚でした

残ったのは違和感です

腑に落ちないと言うか感触がしっくりこないと言うか…

この感覚は記憶に残りますね

上白石さんはのびのびやっていたと思
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.5

お客さん、多かったです
やっぱりCMの効果ですかね?
ただ付き合いたてのカップルで観に行くのは…

ここからは本編の話ですが…

前作は東映ヤクザ映画のオマージュ作品
今回はこのシリーズを続けるかどう
>>続きを読む

彼女来来(2021年製作の映画)

3.5

演劇的な脚本ですが、どうもラストシーンがね…

フィルムにおさまるからどうにでも演出出来るように見えますが、脚本家と監督の意図が観客に見えてきません

色々考えましたが結局「中途半端」としか感じません
>>続きを読む

しあわせのマスカット(2021年製作の映画)

3.5

いち企業の宣伝映画ですが、そんなことを知らずにみました

なので、気になったところをざっと書き出します

・アレクサンドリアは、大丸や三越地下に売ってますよ
・ついで言うと、劇中にもありましたがアレク
>>続きを読む

星空のむこうの国(2021年製作の映画)

3.5

元のドラマは未視聴です

なのでこの作品についてのみのレビューです

テレビ用の作品ですね
映画だと全てが小さく見えてしまいました

アップの絵が多いのもわかるのですが、引いた方がスクリーンには映える
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

3.5

今日は全てIMAX DAY!
さぁ4本目!(IMAXは3本目)

全く内容を知らないで観ました

最初は全然内容が把握出来ませんでしたが、途中から把握出来、これは頭を使うなぁと思いながら観てました
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.5

今日は全てIMAX DAY!
さぁ3本目!(IMAXは2本目)

この作品は色々なところでやってますが、これはIMAXで観なきゃと思ってました

やっぱり映像と、音圧は納得です
この作品はIMAXと2
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

3.5

今日は全てIMAX DAY!
準備運動も終わり本日2本目!

あまりこの手の内容を知らずに鑑賞

知っているのはこないだ観たハーレイのみ

夏にはこの手のドンパチ(古い!)モノがスッキリして良いですね
>>続きを読む

映画 太陽の子(2021年製作の映画)

3.5

今日は全てIMAX DAY!
の前に準備運動の一本目

たぶんこの作品はドラマで観たものですが、テレビで見たまんまのシーンが多く驚きました

この作品、この時期に1週間だけ毎年やってくれる良心的な映画
>>続きを読む

裏ゾッキ(2021年製作の映画)

3.5

お盆も映画館に引きこもるぞ!
と…本日四本目

地味にこの裏ゾッキ、良かったです

いわゆる編集後記的なものから、直近の出来事まで映画に携わる方々へ向けたメッセージがふんだんに出ています

もちろんメ
>>続きを読む

ゾッキ(2021年製作の映画)

3.5

お盆も映画館に引きこもるぞ!
と…本日三本目

ローカル映画のこの作品

この後にやった裏ゾッキを先に観なくて良かった…
ネタバレがたくさんあったので、ゾッキ→裏ゾッキの順で観ることをオススメします
>>続きを読む

83歳のやさしいスパイ(2020年製作の映画)

3.5

お盆も映画館に引きこもるぞ!
と…本日ニ本目

予想通りの展開と結末

安定と言うのか…

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.5

お盆も映画館に引きこもるぞ!
と…本日一本目

全体的に年齢層高めのお客様の客層と観劇者数の多さに少し驚きました

ど頭から見事な70代向けな展開で、橋の下のワゴン車でのやり取りでこころ鷲掴みにされま
>>続きを読む

キネマの神様(2021年製作の映画)

3.5

正直、観る前は「賞味期限切れ」かなぁと思っていました

公開までに色々な問題が重なる中、作品はそんなことを感じない編集がされていました

劇場での予告スターからかなりの時間が経ちましたが、山田監督は時
>>続きを読む

ベイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

3.5

前半、どっちつかずな映画だなぁと思って見ていましたが、ラストはスッキリ

後半のバトルシーン、凄いですが音に引っ張られてアクションが嘘くさいところ?空振りしているところがなんか気になりました

スコア
>>続きを読む

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)

3.5

実話を基にしたフィクションです…

同じ日に全く毛並みの違う「実話を基にした話」を2本観ると、お国柄や同じ史実でもその裏にあるモノで違いますね

この話も伏線が色々と張り巡らされうまいこと後半からまで
>>続きを読む

復讐者たち(2020年製作の映画)

3.5

実話は実話ですね…

やはり「ふーん」と言った感想です

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.5

最後に石破さんの言葉がそのまま答えだと思います

結局、国民次第…
国民は劇中の羊です

ただ映画館でこの内容は公開出来るんです
映画館は御年配の方々が沢山観に来て笑ってました

テレビではこのような
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.5

今年春に実写版の同名タイトルのミュージカル もあったのにコロナ禍で見に行けず…

やっと映画館でミュージカル の基になった作品を見れました

ミュージカル 好きな方ならハマるかな

昔、いいとも!でタ
>>続きを読む

藍に響け(2021年製作の映画)

3.5

・高校生
・部活モノ
・友情
・努力
・文化系

期待をした作品でしたが…

太鼓をナマで数回聞いたことがある人なら?と思うシーンも多かったのではないでしょうか

脚本が良くないのか、話がずーっとブツ
>>続きを読む

>|