さねさんの映画レビュー・感想・評価

さね

さね

映画(126)
ドラマ(0)

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.5

話がスピーディーでめっちゃ見やすかったし面白かった
何も考えずのほほんと鑑賞した
そしてブラピはかっこいい

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.4

脳死した娘の母親の話
死とは脳死を指すのか、心臓が完全に止まったことを指すのか
よく言われる議題で“正解“の出ないテーマではあるけど、そのことについて深く考えさせられる作品でそれだけで見る価値は十分あ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

オペレーター室の電話越しで見る誘拐事件

映像の変化もほとんどなく、BGMなんてものは存在しなかったのに作中ずっと緊張感と不安感が継続したことに見終わってから気づき驚いた

公式サイトにあるようにほん
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

3.5

実際に2011年にノルウェーで起こった銃乱射テロの話
実話+ノーカットなだけあって、流石の緊張感と没入感やった
映画後に事件についてちょっと調べて見たら、これに対する社会的影響が凄くて、犯人の思想とか
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

怖かった
役者の顔も音楽も映像の取り方も全部怖かった
全然先が読めんくて、ホラーでよくある展開とか、無駄に音だけデカくする「ほらびっくりしたやろ」感とかが全然なくて楽しかった
考察も程よい難易度で、と
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ゴリゴリのホラーを期待して見たらわりと社会風刺系やった

人種差別って理不尽なあまり意思のない伝統と思ってたけど、スポーツなり音楽なり芸術なりに現れる黒人の存在感に対するひがみも含まれてるのか、と驚い
>>続きを読む

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

3.5

最高にくだらない映画
原作に無駄に忠実なシーンも映画らしい新しいシーンもあって面白かった

Vamos!!!!

七つの会議(2018年製作の映画)

4.2

ずっとクライマックス並みの盛り上がりがあって、見てて楽しかった
テンポもいいし、内容も面白かったから大満足
ザ・池井戸潤ストーリーで、ほんとに小説読んでるような気持ちになった

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.0

内容もわけわかめで、推しの映像もやりすぎ感が強すぎた
綺麗な映像を作りたいっていうのは伝わりまくったけど、それだけが先行してる気がしてならない

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

2.6

あまりにグロくてまともな神経じゃ見れんなぁと思いながらなんとか見終えたけど、レビューを読んでびっくり!(アマプラの1番上の方の!!)

見方によってそんなに面白いのか!と衝撃を受けた!
けど、なんせ絵
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

前半というか8割方は松岡茉優の可愛さとか演技でなんとか成り立ってた感があって、その分後半は辛かった

自分と永田に当てはまる部分はやっぱりあるし、そうなる可能性も完全には否定できないって点で鑑賞出来た
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.3

最初から最後までほんとに完璧な映画だった
こんなワクワクドキドキ滅多にないし、終わり方も最高すぎて最高すぎた

モーガンフリーマンまじ傑作メーカー過ぎるだろ

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

4.4

現代の司法制度に一石投じる映画
長年言われてきたけど、人が人を裁く裁判という制度の「意義」のあり方を問う作品だと感じた。考えさせられることも多く、勉強にもなった

という堅苦しい感想もあるけど、映画と
>>続きを読む

私はゴースト(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前半はちょっとグダグダし過ぎたけど、後半の展開はすごい
青鬼が出てきたときはちょっとニヤついたけど、終わり方はなかなか圧巻だった

死にたくないなぁ

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

映画としてはイマイチ
これを見て共感する人は少ないと思うし、これで親子の愛がどうこうっていうのは個人的には違う気がする
まず、秋子は周平に対して愛なんて無いと思う
次に周平は秋子のことが好きと言ってる
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.0

記憶が朧げだったので二度目の鑑賞
やっぱりすごく面白かった
何より軽快爽快で最高のエンターテインメントって感じ!!

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

これ程人生を歪ませる、家族、子供が要らなくなる映画を見たことがない
なんてものを作ってしまったんだ

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.3

優しいタッチの映像で和かになるシーンも多かったけど、やっぱり心に刺さるものがたくさんあった

けどやっぱり一つ一つのシーンとかセリフがみんな温かくて優しくて、人の強さを感じたのが一番心に残ってる
戦争
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

なにもフィクションがなくて、恐らく1番映画っぽいのがラスト家族のもとに帰れたことなんだろうなぁって思って苦しかった

庭にぶら下げられたシーンが1番リアルすぎて怖かったなぁ
あと最後の最後のエピローグ
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.2

過去1難解映画やったけど、見終わった時鳥肌がすごかった
ストーリーが凄すぎるっていう一言に尽きる

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.3

ザ・アメリカンホラーって感じ
ずっとドキドキしっぱなしで、怖さ、結末ともにちょうど良かった

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

話の流れとしては分かりやすくて見やすかった
個人的にはあとひとひねりしてくれたら嬉しかったかも?

>|