しょっぴきさんの映画レビュー・感想・評価

しょっぴき

しょっぴき

映画(612)
ドラマ(7)

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.1

2020年77本目@Netflix
カン・ソラちゃん結婚記念で観賞(適当)。

しっかりと笑えて泣ける佳作。自分の国でも世代でもないけどなんとも言えない甘酸っぱい感傷が胸を締め付ける。

映画では全部
>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.2

2020年76本目@Netflix
まあなんか予想通りみたいな?

#生きている(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2020年75本目@Netflix
まあゾンビ映画としてそこそこ楽しめる。日本でリメイクするなら主役は四千頭身の後藤くんで決まりだな。それで最後死ぬ。

JSA(2000年製作の映画)

3.8

2020年74本め@Amazonプライム
学生当時にレンタルビデオで見て以来実に18,9年ぶりの観賞。

とにかくソン・ガンホの強烈なインパクトと演技力に当時から痺れていたわけですが、今回見てもやっぱ
>>続きを読む

レッドカーペット(2014年製作の映画)

3.5

2020年72本目@Amazonプライム
コジュニちゃん可愛いなあー

26年(2012年製作の映画)

3.2

2020年71本目@Netflix
久々に映画観た。やるせなさだけが残るね。

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

3.6

2020年8月8日69本目@新宿ピカデリー
3回くらい飛び上がった。

それにしてもタイトルの付け方どうにかならないかな。

となりのテロリスト(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

2020年8月8日68本目@Netflix
スペイン流ブラックコメディ🇪🇸指導者を殺すほど日常に愛情が湧いてる感じはしなかったけど。

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.0

2020年8月1日67本目@AmazonPrime
心温まる良きストーリーでした

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.6

2020年7月23日66本目@Amazon
言うほど残酷で異常ではなかった。でも、他人から見た自分を理解してしまうのは正直だいぶきつい気がする。。。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2020年7月22日65本目@Netflix
なんだかわからないものが襲ってきて結局なんだかわからないまま終わるのってなんかモヤモヤするからあんまり好きではないけどまあまあ楽しんだのでよしとします。

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.9

2020年7月21日64本目@Amazon
やっぱり悔しいけどこう言う映画は韓国の方が上手だなあ。

34丁目の奇跡(1994年製作の映画)

4.0

2016年12月25日138本目@自宅
クリスマス感があって良かった。

風に濡れた女(2016年製作の映画)

3.4

2016年12月19日137本目@新宿武蔵野館

面白かったよ。狙いすぎ感はあったけど。ポルノもサブカルの食い物にされる時代なんだよ。エロとはなんなのか。でも、やっぱりおっぱいはいいね。おっぱい。

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

4.0

2016年11月30日135本目@amazonプライム
ウディアレンがモテるってだけで面白いから何でも面白いけどね。ロビン・ウィリアムズがピンボケのままなのが一番笑った。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

2016年11月24日134本目@Hulu
コリン・ファースとジェフリー・ラッシュの共演はやっぱり良かった。

ターミナル(2004年製作の映画)

4.0

2016年11月23日133本目@Hulu
真面目に生きようみたいな映画。色々無理はあるけど爽やかな終わり方で結構。

インセプション(2010年製作の映画)

3.6

2020年7月18日62本目@Netflix
ちょっと難しいけどあまり深く考えなければまあまあ楽しめるかな。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.6

2016年11月10日132本目@TOHO新宿
わけわからない謎をスイスイ解いていくラングドンが好きだよおれは。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.2

2016年11月8日131本目@六本木ヒルズ
下らなそうすぎて思わず観に行ってしまったけど思ってたのの3倍下らなかった。エドワード・ノートンは何故この映画に出ようと思ったのか。

チェイス!(2013年製作の映画)

3.3

2016年11月6日130本目@Hulu
アーミル・カーンが1人2役をやっている。ストーリー的にも特にサプライズはなかったけど、ラストはちょっと衝撃だった。

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

4.0

2016年11月5日129本目@Amazonプライム
実話ベースのやつだけど色々ぶっ飛んでてフィクションなんじゃないかと思うくらいの話でした。

PK(2014年製作の映画)

4.0

2016年11月5日128本目@シネマカリテ
コメディタッチながら信仰を肯定しつつ宗教の在り方に対して痛烈に問題提起をしているかなり社会派の映画。それだけに宇宙人を使うって言うやり方は新しくはないけど
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.0

2016年11月3日127本目@Hulu
話の構成というか映画の作りが見事なんだね。明日映画

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.5

2020年7月17日60本目@Netflix
梅雨の時期にぴったりなジメジメした映画!

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.3

2016年10月28日125本目@DVD
変わるものと変わらないもの。幸せってなんだっけと言う感じ。ロストバケーションの方が好きだな。ブレイクちゃん。

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.3

2016年10月27日124本目@DVD
ヒュー・グラントはイカすね。ストーリーはありがち。

カットバンク(2014年製作の映画)

3.4

2016年10月24日123本目@DVD
田舎の人々の心の繋がりの強さや暖かさを感じるサスペンスでした。エンドロールのカントリーもいいね。

奇跡の旅(1993年製作の映画)

4.0

2016年10月23日122本目@DVD
動物ものはすぐ泣いちゃう。

怒り(2016年製作の映画)

4.0

2016年10月9日121本目@六本木ヒルズ
殺人事件の犯人と思しき3人をめぐる物語。話の組み立てが上手くて最後まで誰が犯人かわからなかった。ちょっとだけ泣いちゃった。

>|