NAOKIさんの映画レビュー・感想・評価

NAOKI

NAOKI

簡単に呟きます!
基本的には全部良い!
あとは好みの問題

映画(664)
ドラマ(0)

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.6

難しい!!
この濃厚な内容を2時間で収めるのは…
だからこそ、良くやってくれた!!

大きな組織って、実際に不条理だから怖いし、その中にいると感覚が麻痺しちゃうのが怖い。

キリング・ガンサー(2017年製作の映画)

2.7

ん〜、期待してた感じでは…
エクスペンダブルズみたいな、いぶし銀の感じかと思ったのに。

新しいスピーカーの重低音を確認できたのは良かった!!

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

「人と同じ」って何だ?

この映画観てつまらないっていう人は、
ちょっと疑っちゃうよね

トランセンデンス(2014年製作の映画)

3.5

思ったより肉体派?の映画で予想を裏切られた!!
銅の金網であんなに効果があるのか!?
とか、色々謎だったけどお話としては好き。

マイノリティリポート
オール・ユー・ニード・イズ・キル
デモクラフィア
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.7

おやじが頑固

法廷ものかと思ったら、
家庭事情満載の家族ものでした‼︎

ところどころ、トニースタークに見えるけど、やっぱり好きだねRDJ!

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

4.1

好きな感じ。

よくある、おしゃれ青春系かと思ったら
いい意味で期待を裏切られた!!

言葉選びもセンスがあるし、
なにより会話とストーリーに細かく起承転結があって見やすかった。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.3

男の子の役者さん、
知らなかったけどなんか良かった。

実際あの状況で100何日も生きる自信ないし、田舎暮らしは強いなって思ったけど…
真冬の寒い地域だったら一瞬やな

有事に備えるか!
そして平時も
>>続きを読む

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

3.7

ガス・ヴァン・サント!?

なかなか衝撃的な内容ですね…
当時のNYってこんな感じだったの?
映画だから?
みんな衝動的、動物みたいに生きてる

なんだろう、2度は観ないと思う。

羊の木(2018年製作の映画)

3.4

設定をすこし壮大に語りすぎてるけど、
日常の中にある、恐怖とか違和感ってのは強く感じる内容だったかなと…

松田龍平は、いつでも松田龍平だし
優香はエロいし、市川実日子は読めないし…。
木村文乃は結婚
>>続きを読む

スクールガール・コンプレックス 放送部篇(2013年製作の映画)

2.9

2019年1本目

1本目がこれか 笑
正直よくわからんかったけど
太宰治「女生徒」気になるね…

読んだらもう少し理解が深まるのかな?

セブン(1995年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

友人のと映画談義から
デビッド・フィンチャー漁りをしようと思ってたけど、これ超えてくる映画あるのかな!?

家に乗り込んだ後の展開をもう少し長く見たかった気もするけど、とにかく良かった!!

7つの大
>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.8

面白かった〜!
気になりつつも観たかったことに後悔。

数字の話だけど、人間味もあって…
何より実話だということに関心。

女々演(2017年製作の映画)

3.5

結構好きだな。
女の子は面倒なんだなって思ったし、
男の子みたいなとこもあるんだなって。

最後のシーンは
オーディション受かったのかな?
それとも、文化祭という ごっこが終わったのかな?

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

めちゃくちゃ良かった!!
キャストも本人達にそっくりで、
最後のライブシーンは鳥肌と涙が出た…

入り込みすぎて、映画館で足踏み鳴らすとこだった。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.8

詩的なセリフがすてき
どこかで使いたくなるけど、大概キザなのでやめといた方がいい…

内容はどうあれ
純文学な映画

結婚まで1%(2017年製作の映画)

3.0

それぞれいい部屋に住んでるな…
とは思った!!
模様替えがしたくなるね。

内容は、想像を裏切られるのかな!?
と思って、裏切られなかった。
正直なのかな

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.4

阿部純子さんの色気がスゴい…

役所広司の計算された無茶苦茶が
勝手にいろいろ想像させてくれて良かった!!


本当にこんな警察いるのかな?
いないよね

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.5

自前で演奏しててスゴイなと。
60年代ってやっぱりオシャレだし、あの時代の服装をしている小松菜奈が可愛い。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.7

まさにパラノとスキゾ

逃げるのはホントに勇気がいる。
「この道うん10年」とか「踏みとどまって努力し続ける」みたいなものが賞賛される世の中だからね…


でも、あの会社はヤバい
笑えるくらいヤバい!
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

個人的には、結構好きなテーマでした。
いつでも誰とでも繋がるのが「是が非か」みたいな二項対立で聞かれると難しいけど…

システムに組み込んで単純化した方が合理的な事は多いと思う。

でもって、エマ・ワ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.2

内容は思ったより。
タイトルで分かりにくい映画だね。

でも、あんなイケメンがクラスで虐げられる訳がない!!!

>|