たけさんの映画レビュー・感想・評価

たけ

たけ

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ(2021年製作の映画)

2.5

朝イチモーニング食いに行こうと思ったらまだ空いておらず、時間調整で鑑賞。
当然お子様連れの家族ばっかりでしたが、朝からポカポカ気分になれました。
監督は男性でしたがいろんなところを女性陣が固めておられ
>>続きを読む

香川1区(2021年製作の映画)

2.7

内容は面白いのですが、カメラワークで酔ってしまいました。
乗り物酔いされる方は要注意です。
政治って面白いってボランテイア参加されているグループが取り上げられてましたが、こんなグループがたくさんできる
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.0

2-3回はみてると思うけど、都合のいいことに筋は全然覚えていなくて、また大スクリーンで楽しむことができました。
今になってみると映画でしか有り得ないシチュエーションなんだな。
白人主体の修道院に黒人が
>>続きを読む

コレクティブ 国家の嘘(2019年製作の映画)

3.7

以前から見たいと思っていたが上映館が不便なところであったため断念してましたが、ホームグランド近くで上映されましたので鑑賞。
ルーマニアのドキュメンタリーですが、ルーマニア自体をよくわかったいないため非
>>続きを読む

スティルウォーター(2021年製作の映画)

3.3

非常に感じさせられる映画だった。もっと評判高くても良いのに。
それぞれの出演者ごとの立場や意見はよくわかる。でもそれがうまくはまっていかない。もどかしい。
一つボタンを掛け違えただけで奈落のそこに落ち
>>続きを読む

弟とアンドロイドと僕(2020年製作の映画)

2.6

色々と評判に上がっていたので鑑賞。
最後までよく理解できなかった。
足の話の伏線とか研究室のシーン、女の子のシーン、過去の記憶、どことどう繋がってるんだろう。
もう一回見たら発見できるかもしれませんが
>>続きを読む

クライ・マッチョ(2021年製作の映画)

2.8

観ちゃいました。
クリントイーストウッドの最終作?かな。
90歳を超えても映画で主役を張れるとは、動きはスローモーだけど手の動きや目の動きなどまだまだ現役ですね。
テーマはよくある話かもしれないし、メ
>>続きを読む

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょうどリアルタイムで逮捕された時とか、裁判状況を見てたので映画化されて感動した。
確か娘さんからも訴えられたと記憶してたので、LADY Gagaの熱演に魅入ってしまった。
マウリッツオは眼鏡かけてな
>>続きを読む

あなたの番です 劇場版(2021年製作の映画)

2.5

観てはいけないと思いつつ、見てしまった。
田中圭さんの臭い演技が予告編とかで出てたので、、
いやー思った通りでしたが、そこそこ面白かったです。ツッコミどころ満載でしたけど、映画じゃなくてもよかったので
>>続きを読む

マークスマン(2021年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

リーアムニーソン かなり歳なのにアクション映画絶え間なく出演してるな。
今回も狙撃手として登場。
淡々とストーリーは進むけど、それなりに面白かった。
内容はスタローンの「ランボーラストブラッド」に似て
>>続きを読む

GUNDA/グンダ(2020年製作の映画)

2.8

鑑賞するかどうか迷ったんですが、観てみました。観て思ったのは、映画館でないと観れない映画だなってこと、家だと集中して最後まで見切れなかったと思います。
初めは冗長かなと思ったけど、最後の方は引き込まれ
>>続きを読む

サンダーバード55/GOGO(2020年製作の映画)

2.7

子供の時に大ファンだったのでノスタルジーに浸りながら見ましたが、全く興味のない方にはお勧めしません。
TVの時と同じように30分の短編を3つ繋いだだけなので、映画として面白いわけではありません。
でも
>>続きを読む

決戦は日曜日(2022年製作の映画)

2.9

サンダーバード見に行こうととしたらレイトショー割引がなかったので別のものと思い鑑賞。
初めの下りはオーバー気味で外したかなと思ったけど、最後の方はじわじわきた。
まず、赤い衣装があれほど嫌味なく決まる
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最終作だろうということで、いっぱい詰め込まれた映画。
スパイダーマン役が3人いるが、その3人とも共演してしまうなんて。
こうしてみるとアンドリューガーフィールドの時が一番好きだったかな。
マーベルとの
>>続きを読む

シカゴ(2002年製作の映画)

3.0

舞台はTVのコマーシャル等で見たことがあったが、映画そのものを見るのは初めて。
キャサリンゼタジョーンズもレニーゼルウィガーもダンスキレキレやった。
シカゴの殺人が日常茶飯事なところ?を題材によくミュ
>>続きを読む

悪なき殺人(2019年製作の映画)

3.0

羅生門ですね。
でもそれぞれの視点からの映像が流れるのだが、よく見ておかないと繋がりが全くわからなくなる。
よくできているんだが、変わり者の行動がなんでそうなるのかの伏線がなく理解に苦しむ。
でもよく
>>続きを読む

信虎(2021年製作の映画)

2.7

今頃入力。
武田信玄は大河ドラマや時代小説でも読んだが、信虎はいずれにしろ良い印象で描かれていなかった記憶があります。
その中で信虎を主人公に仕立てて映画にする勇気に拍手です。
殺陣の拙さとか色々突っ
>>続きを読む

ダ・ヴィンチは誰に微笑む(2021年製作の映画)

2.8

これまたキノシネマでの鑑賞。
真贋つけ難いこととそこに乗じて儲けを企む悪い奴はいるもので、最後までハラハラさせられた。
ルーブル美術館が展示しなかったことが事実を物語っていると思うが、後世に明らかにな
>>続きを読む

ほんとうのピノッキオ(2019年製作の映画)

3.0

全く入力忘れてた。
キノシネマで鑑賞すると半券がないので忘れるんですよね。
ディズニー版はよく覚えているが、イタリアが本気出した実写版。
めっちゃ面白かった。

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

「花束みたいな恋したい」と比べられてる評価が多かったけど、全く違う印象。
自分はもうおっさんなのでこんな感じの大学から社会人数年ではなかったけれど、こんな失望感やこんなはずじゃなかった感は抱いてた。
>>続きを読む

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

2.7

年末駆け込みで鑑賞。
話が時々飛んで理解が追いつかないところも多かったが、アクションは非常に良かった。
連続ドラマで30分ものを無理やりまとめたらこんな感じかな。
無理に映画にせず、連続ドラマでも良か
>>続きを読む

ヴォイス・オブ・ラブ(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

知っているようで知らなかった事実を見れてよかったです。
たくさんの兄弟だと知っていたけど、14人いたとは。
ラスベガスでの専用シアターでの連続講演が彼女が初めてである事。(そのあと追従者あり)
ちょっ
>>続きを読む

99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE(2021年製作の映画)

2.5

新年1発目は何にしようか迷ったけど、映画鑑賞後のコーヒーtimeはタリーズにしたく、Tohoシネマズららぽーとに決定。
混む前に入場したく朝一で未鑑賞はこれしかなく、皆さんの評価もそれほど悪くなかった
>>続きを読む

チェブラーシカ(2010年製作の映画)

2.5

Amazon Primeで見放題終了だったので視聴。
昔TV東京かどっかでやってて見てました。
今から見ても暖かいパペット劇だな。
でも内容は全然覚えてなかった。

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

2.3

上映してた時は動画配信されてから見ようと思ってて、年末の隙間をぬって視聴。
(なんか映画館だと鑑賞で、ネットだと鑑賞って感じじゃないのは私だけ?)
甘ーいラブコメで、かつ、声優ではなくて芸能人だったの
>>続きを読む

HERO(2007年製作の映画)

2.6

大掃除始めたら映画館に行ける時間じゃなくなった。気軽に見れそうで、AmazonPrimeで見放題が終わりそうなものでチョイス。
TVも切れ切れで見てたのでこんな感じだったかな?と懐かしく思いながら見て
>>続きを読む

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争(2021年製作の映画)

2.7

だいぶ前に見たのに入力忘れてました。
アニメ版は何回か見た気がするするけど、すっかり忘れてました。
でも今どんな内容だったかすっかり忘れてるってことはもう一回見ても同じ感想書いてしまうんだろうな。
>>続きを読む

スウィート・シング(2020年製作の映画)

3.1

入力忘れてました。
アメリカの貧困さは日本も最近酷いけど、生半可じゃないな。
最近189も鑑賞したけど、子供は何も悪くないし環境を選べないのに差がついていく。結局社会的格差となり、その子たちの世代でま
>>続きを読む

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

入力忘れてました。
テフロンという日常ありふれた化学物質をめぐる大企業(デュポン)と住民の戦い。
水俣でのチッソと住民でもそうだが、住民が一枚岩ではないし、影響力や解決までの長さを考えたら、本当に尊敬
>>続きを読む

189(2021年製作の映画)

3.0

入力忘れてました。
なかなか上映館が見つからずイオンシネマでようやく見つけて鑑賞。
題名の意味が途中でわかるのだが、アメリカの分断と同じくらい日本での貧困格差が社会課題だと感じた。
もっとこの映画を見
>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

2.8

めちゃめちゃ映画館ジャックしてますね。
長いもののは巻かれて鑑賞。
途中で読むの挫折してたんですが、中身知らなくても大丈夫。
鑑賞層も幅広いな、小さな子供連れのファミリー層から私のようなおっさん世代ま
>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

3.0

クリスマスといえばグレムリン。久々に再度見ました。
フィービーケーツが好きで、当時も映画館で鑑賞したのを覚えています。
劇中にフラッシュダンスのオマージュがあったり、過去のSF映画の登場人物を横切らせ
>>続きを読む

モスラ(1961年製作の映画)

2.5

4Kシリーズで鑑賞。流石に古さを感じさせる。ジオラマ感とか破壊の数々
昔に何回も見たはずなのに、覚えていたのは繭のシーンと飛び去るシーン、途中の部分は全く記憶になかった。日本だけが舞台と思っていたが、
>>続きを読む

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド(2021年製作の映画)

2.9

すごいマニアックなところついてくるな。
スミスみたいなイギリスの階級社会の中で咲いたシニカルなバンドの曲をベースにアメリカのデンバーを舞台にするなんて。
ブレディみかこさんの「いまモリッシーを聴くとい
>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.5

封切り同時に見ようと思ってたが、金曜夜はあまりに寒くて、土曜の朝に変更。
いやー、映画館で見る久々のマトリックス、もう無条件で完敗です。
リアルと仮想を行ったり来たりするのはまさにこの映画から始まった
>>続きを読む

私は白鳥(2021年製作の映画)

2.6

いやー思ったより、白鳥愛が凄くて圧倒された。
こんなにも一つのことに集中、熱中できることに羨ましく思った。
自然の厳しい環境下で、飛ぶことができなくなって富山で生き続けた白鳥に感情移入してしまった。

>|