わさびさんの映画レビュー・感想・評価

わさび

わさび

映画(80)
ドラマ(0)

映像研には手を出すな!(2020年製作の映画)

-

レイトショーに坂道すきな子と2人で行って貸切り状態で、
「え?今のめっちゃ可愛くなかった、?
最高??」
とか言い合えて、楽しすぎた。
たまにはコメディでワーッてしてるのも良い!!!!

マイ・インターン(2015年製作の映画)

-

見ながら2回目だったかもしれない!って思いました笑
わたしの人生、今までとこれからが、ちゃんと自分の貯金に出来てますように。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

-

最果タヒさん原作ってのもあって、台詞ひとつひとつがとても詩的。
嫌いなものから目を逸らしたい男と、嫌いだから見つめたい女。
ただ生きるって難しいね

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

-

sumikaが好きな友達に誘われて観ることに。
めちゃ飲みサーで笑ったけど、ダイビングはしてみたいゾ!!

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

-

何度観ても名作だと思う。
だいすきです。
劇場公開ありがとうございます。

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

-

こんなふうに周りと自分に声をかけてあげられる大人になりたい。
毎日を大切に生きてて、すてきな暮らし。

コテージがテセウスの船で見た場所で、作品次第でこんなに雰囲気変わるんだなって思った

わさお(2010年製作の映画)

-

わさお。
これは癒しですね。
ストーリーは感動ものなんだろうけど
ただただわさおを見つめる時間になってしまった。
ああモフりたい、、

旅猫リポート(2018年製作の映画)

-

映画の中で誰かが泣いたらつられて泣いてしまうわ〜

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

-

要る、のか。
あったら使う、なのか。
今家にあるモノのどれかはわたしの「大切」になってるといいなって思えた

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

-

台詞のひとつひとつが素敵。
なんだろう、翻訳が上手いのかな
こんど恋愛映画をリクエストされたらおすすめしよ
すごく、心の和むふたりでした。

誰も守ってくれない(2008年製作の映画)

-

貼られたレッテルは簡単には剥がせない
加害者以外には罪がないとは分かっているけど責めずにはいられない、追わずにいられない立場の人もいるんだなと考えさせられた

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

-

お客さんのキャラが濃くて楽しかった。
みんなに意味があるし、わたしはいちいち騙されまくった、、!

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

-

深い。色んな問題があるのね
結局2人が幸せならわたしはいいかな

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

-

CMがめちゃくちゃ幸せオーラ全開!!って雰囲気だったので恋愛系見たい気分で見たら
しっかり恋愛ものだった。
ぶっ飛んだ設定もわりと好きです。
あと、部屋が良い。

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

-

原作派だけど、気になって観ちゃった。
作品全体の雰囲気もよくて観てよかった!
別世界の人、みたいに見えるけど中身は怒りも想いもある同じ人なんだよなぁァ

何者(2016年製作の映画)

-

自分さがし、とか難しい問題だけど
いるいる!こういう人!!ってなる身近さがいい

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

-

ちょっと指定されて描くより、自由っていう方が描けないの、わかる。
イメージが湧かないんだよな

羊の木(2018年製作の映画)

-

キャストが好きで観た。
役者さん、表情がとてもいいです。
内容は、すこし物足りないかな。
原作で答え合わせします

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

-

筋ジストロフィーの研究論文読んだから流れでみた。
なんというか、顔の筋肉はこんなに衰えなくて大丈夫なのかw
今までになく障がい者とその周りの人に励まされる作品だった

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

-

ALS特有の動きみたいなのがすごくリアリティある。博士も、だけど彼女も、意志の強いひとだった。浮気も相手も味方につけちゃったしね

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

-

たくさんdankeって言ってるのしか聞き取れなかった😇
5%の視界に切り替わって、その状態でこれやってるのか?!とハラハラ。健常者と同じになりたい精一杯の背伸びが夢を形にしていく、とっても心動かされま
>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

-

画が、迫力が素晴らしいので何回も思い出して観ると思う。美学。
わたしはTVで観たけどこれはスクリーンで観たい系です

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

4.1

タイトルが良い!と思って思わず読んだ話。
原作も素敵なのでぜひ。
細部にまでこだわっている映画好きです

>|