PandafuruTさんの映画レビュー・感想・評価

PandafuruT

PandafuruT

大規模公開作品を中心に邦画・洋画共にオールジャンルで鑑賞します。(鑑賞済みでレビュー書いてない作品も都度クリップしているのでご了承ください)

映画(107)
ドラマ(0)

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.8

「ジョン・ウィック」はこれで良いんだよ!ってばかりの安定のアクション目白押しの作風。終わりはモヤモヤしますがこれでもいつもよりはストーリーとしてはありましたかね。

銃声飛び交うシーンとかは5.1ch
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

3.7

リメイク元も偉大な作品ではありますが上手くリメイクとして落とし込めているのではないでしょうか。本家とは異なり亡くなった(まぁ曰く付き)の小学生のやりたかったことを末期がんの二人が実現していくという感じ>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

レビューし忘れていましたが「ジョン・ウィック」はこれで良いんだよ!ってばかりのアクション目白押しの安定の作風。

今となっては3の方がストーリーとしてはしっかりしてたかも。

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.5

同じ蜷川作品ならダイナーの方が監督の個性や色も出てて良かったかなと思います。作品としてはただただ太宰の嫁がぶっ飛んでるというかスゴいという感想ですね。

色彩豊かな映像は抑え目でしたがテンポも抑え目で
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

3.3

役者陣の演技は本当に良かったと思う。ただこの展開に私はついて行けなかった。

「なんで体操着盗もうと思っちゃったかなぁ~?」
「何故あそこまで罵倒されてでもティナに服従するのか?(好きでドMだからが正
>>続きを読む

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

3.8

試写会でしたがTOHOシネマズ新宿という一等地でR18映画が大スクリーンで観られたとはね。
ホストも出てくるので土地柄的には雰囲気ピッタリですが。

浮気すて離婚しようとする妻なんかに財産分与で大金を
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.6

IMAXで観ましたが迫力だけで言えばダンケルクに負けず劣らずの衝撃で◎。重低音がとても効いております。フレームブレイクしていたらIMAX作品として語り継がれていたかも…?

ただ肝心の内容が少々退屈か
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.9

総評して悪くはないですがピースが1つずつなにか当てはまらない惜しい感じです。

アニメ版インセプションと言われてますが確かにストーリー的にはその系統かも。

学園シーンの中盤までは主人公とヒロインがく
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.9

前作「ギャラクシー街道」の悲劇、あの当時は三谷監督もまた黒田総理大臣と共に記憶を失っていたのでしょう。
そして一緒に記憶を失って再起する作品である…。

とかいう冗談はさておいて、監督らしいテンポ良い
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.9

原作ファンの人は分かりませんが、バカバカしくて難しく考えず気軽に観やすい作品だと思います。ノーモアストレス!

翔んで埼玉の脚本も務めた徳永さんの脚本だけあって小ネタもちらほら。一応TBS映画ですので
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

3.6

アイツーのくだりがないのは少々物足りないですが、今のご時世に公開しても全く遜色のない今は亡き首藤さんの脚本。(ほぼオリジナルと忠実にストーリーは進んでいた)

知人からはあまりCGの評判が良くなかった
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.0

映像はもはや実際の動物なんじゃね?というぐらいリアルで寧ろCGのスゴさが普通の人に伝わりにくいぐらい。

ただストーリー的には同時期のディズニー作品のアラジンやトイストーリーよりツーランクぐらい落ちる
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

ようやく観て来ました。シリーズ通して観てきた人からの評判がイマイチだったので期待半分に観て来ましたが、3をリアルタイムで観ていない今の子供たち、普通の人なら楽しめるのではないでしょうか。(3にはまぁ劣>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.7

期待半分で観てきましたがコメディミュージカルとしては中々面白かったと思います。正統派ミュージカルとして期待してると肩透かしかも。
ちょこちょこ場内を笑わせてくるシーンがあるのは矢口監督らしいのかな。
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.6

ワイルド・スピードと言いつつもシリーズを重ねるごとにカーアクションが減っている・・・?気もしますが、ロックステイサムイドリスのハゲトリオのアクションを見れるだけでも十分に価値がある。ストーリーの中身が>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

-

1を見ずに諸事情で観に行った結果見事に途中寝てしまったので今回は評価はしていません。

ただ意外と声優が皆ハマっていたなと言う印象は受けました。
日本語吹替版だと内藤さんの役が本家声優ではハリソン・フ
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.6

まぁラストの展開的にも賛否分かれる問題作ではあるでしょうね。ザキヤマ監督もそれを見越して脚本は書いてそう。

基本的には「天気の子」と共通していて音楽にストーリーを添えられた作品ともいえると思う。やは
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

戦闘シーン中心ではなく会議シーンばかりと聞いていたので大丈夫かなと思いつつ観ましたが面白かったです。

基本的には橋爪功&田中泯が企む戦艦新造の不正を数字でカラクリを証明していく菅田&柄本の善きバディ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.4

個人的には君の名は。よりも良かったと思いますね。
割と単純明快なストーリーなので君縄よりは話が分かりやすく理解しやすいと思う。ただしその反面カタルシス的なものも少々そがれた気はするので興行的には少々不
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

評価していなかったことに今更気づいたので、最新の天気の子と比較してレビュー付けていきます。

まぁストーリーはやはり1回観ただけではよく分からないという難解さも秘めていますがそれ故に生じるカタルシスも
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.7

不評なのを聞いていたってのもあるけど思いの外良かった気はします。
どう考えてもPG12指定ぐらいは付きそうな題材ですが、G指定でそこは蜷川さんが上手く花びらとかの演出を加えてリアルな流血描写は抑えてい
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.3

この作品で一番評価したいのは個人的には音楽ですかな。
久々に映画のサントラとミスチルの主題歌の配信を買った気がします。聞いてて心地よいのですね。
やはり作品の評価において音楽も大事だなとは思います。
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.8

何故か知人とこの作品の話題が挙がったので急にふと思い出してレビュー。
ドルビーサラウンド7.1chにも対応しており邦画とは思えぬ迫力で見応えはあった作品なんですが、何故このご時世にモータースポーツを題
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.8

「永遠の0」のヒットをきっかけに事務所と東宝の意向なのかシリアス役を任されては興行的には微妙な作品もここ最近は多かったですが、岡田准一という男はアクションコメディでこそ本領発揮していて良い雰囲気を出し>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.7

あまりにも不評が多かったことを聞いていたのでかなりハードルが下がっていたという要因もありますが観てみればまぁ悪くはないと思います。

ただしMIBとは別物という考え方のほうが良いかも。クリス・ヘムズワ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.1

今年暫定No.1の圧巻の迫力ある作品かな?
IMAXで観に来て3D感こそなかったですが重低音といい迫力マシマシで追加料金を払う価値は大アリでした。
そして実質芹沢博士が主演でしたね。

まぁ嫁があまり
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

実はアニメを観たことが無く実写版をはじめて映画館で観るというレアケースな人間ですが中々面白かったです。

エマ・ワトソンとかは可もなく不可も無くって感じでしたが、ガストンだけが異様に輝いていたというか
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

脚本の古沢さんは当たりはずれが意外と大きいですが今回は当たりだと思います。今回は展開が予想できませんでしたね。
ドラマ未見の人でも意外と楽しめると思うのもいいですし、ドラマ視聴者には更に楽しめる粋な作
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.4

仮にコケたらただ青いだけのウィル・スミスのせいでしょ・・・と思っていたけど本編で完全に覆してきた。逆にウィルいなかったら面白くならなかっただろうなぁと今考えてみれば思います。慣れてくるというのもありま>>続きを読む

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.5

やっぱ原作既読と未読では評価が異なって来るのでしょうかね。原作未読の私的には結構楽しめました。

CGはやはり天下の東宝アルキメデスの大戦には予告の時点で劣っていたような気はしますがそれでも十分満足い
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.0

忠実に再現はされているとは思うんですけどドキュメンタリー映画っぽい作りで何せエンタメ寄りには全く振っていないので覚悟していたとはいえちょっと退屈で寝かかってしまった。まぁ残念ながらあまり観客が入らなか>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.1

期待はあまりしていなかったけど面白かったです。
ストーリーはジュラシックパークの恐竜をポケモンに置き換えたような人間の手で作り上げて云々・・・という話なので楽しめる方も多いのではないかと思います。スケ
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

4.1

ドラマ未見でしたが中々面白かったです。
恐らく「カイジ」系統の作品という感じなんでしょうかね。
仕掛けのタネも「はぁ~」と頷きながら納得する見事なやり方だった。
案外面白かったので副音声上映なるものも
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

劇場版コナンとしてははじめて昨年、映画館まで行って観に行きました。
今思えばなんで行こうと思ったのかなとは不思議に思いますけどね。

アニメの利点として実写ではそう簡単に出来ないシーンも描けるというこ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

中々メチャクチャなことしてますがMCU作品をほぼ一切観たことも無ければアベンジャーズシリーズはこのインフィニティ・ウォーが初鑑賞という事実。そんな状態でも面白さは伝わってきました。
1作品づつ振り返っ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

-

ドルビーシネマを体験しに行きつつエンドゲーム観てきました。
182分と聞いてしんどそうでしたが実際観てみるとそこまでキツくも無いですかね。
流石製作費がウン百億円と掛けられているだけあって合戦シーンは
>>続きを読む

>|