肉の旨味さんの映画レビュー・感想・評価

肉の旨味

肉の旨味

そばかす(2022年製作の映画)

4.4

いい映画だった〜、私好きだわ、この映画。

なんでも言葉をもって全てを定義づけしようとするから苦しいんじゃないかね。みんなグレーを楽しもうよ。

誰かに自分のアイデンティティやセクシャリティをわざわざ
>>続きを読む

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

4.5

ヴィムたん、あたしの元バイト先の電気湯を映画に入れてくるなんて感動すぎて最&高。

陰翳礼讃のような光、良すぎた。日本のいかにもな風景は外国人らしいが、親日家だからこそ感あって、私はすごく好きだったよ
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

5.0

すっごい好きな映画だった。

知的でダーク。そしてかなりシュール。エログロとカリカチュアがうるさかったけど。
映像手法からこの作品のテーマの歪んだ世界と狂った世界観を最初からやってくるのよ。独特な違和
>>続きを読む

ジャッカス FOREVER(2022年製作の映画)

-

これにスパイクジョーンズ監督いんのがおもろいのよwwwwwwww
こんなにち⚪︎ち⚪︎とゴールデンボール地上波でモザイクなしでみることないよwwwwwww wwwwwww
豚の精子大量に浴びての一言が
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

-

簡単に幸せが手に入ったら、壊れてしまう。だから、せめて、お金を払う

虚構を埋めるのはお金でしかないのかなあ
一緒に死んでくれる?

2023 62

福田村事件(2023年製作の映画)

4.7

いい。今期の邦画では1番かと。圧倒的に。いい映画体験ができた。傍観者から被害者から加害者まで。改めてこの時代に見れてよかった。森達也監督がもうオウム映画からこの人出来上がりすぎでしょ。天才。

視点の
>>続きを読む

アイの歌声を聴かせて(2021年製作の映画)

-

近未来だけど、いい部分をかいつまんだだけのAIの話、こんな未来まあ普通に怖いな、

2023 55

マチルダ(1996年製作の映画)

-

おしゃれで好き、
映像の質感も、出てくるお洋服も、
色味も好き!面白かった!

2023 53

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。(2023年製作の映画)

-

福田雄一監督まじでwwwwwwww
ムロツヨシ、橋本環奈、佐藤一郎のコラボは本当に体に良くないんよwwwwwwwwwwしかもムロツヨシと佐藤一郎無駄遣いすなwwwwww

2023 52

バービー(2023年製作の映画)

-


グレタカーヴィックの作品はあたりばかり
しかも脚本ノアバームバック〜あたりすぎ

グレタの永遠のテーマは、様々な役割などにハマろうとして、どれも自分自身じゃないことに気づき、今まで無自覚に自分らしく
>>続きを読む

ある男(2022年製作の映画)

-

さくら〜〜
あたしゃあんたの演技ほんと好きだよ

内容もキッツ〜
他人の人生行きたほうが楽説ありだけどどこの誰でも地獄は地獄なんよ

ANAの飛行機の中でマーメイド見ようと思ったんにさくらおったんもん
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

-

ドギツイ
子供捨てられる感覚がまじでわからなさすぎて、共感性ゼロ、何より子が学校通えてないが上に無知な状態なのももうキツすぎる。そして、助けを求めなければいけない相手が毒親の母だけなのも辛すぎる。辛い
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

5.0

駿集大成。

駿のやりたいこと見届けたという幸福感と私の幼い頃から私の人生にたくさんの哲学とたくさんの世界を見せてくれて与えてくれてありがとう。

映像の節々に見える、いろん作品とオマージュ、とても素
>>続きを読む

アイスクリームフィーバー(2023年製作の映画)

-

浅い台詞と渋谷。(最高の褒め言葉
90年代感しかなくてまた心地いい
最後のオザケン。
パルコ配給なのもいい。

ウォンカーウァイとゴダールみをどこか感じた

2023 46

怪物(2023年製作の映画)

-

“視えない”ことに勝手な想像力を働かせ脚色をしてゆく人間の本質。いいようにも悪いようにも転がるが、、だ。

この作品を“視えない”部分の想像を働かせながらジャッジする私がいちばんの怪物なのでは。とも思
>>続きを読む

母性(2022年製作の映画)

-

大地真央綺麗すぎ泣いた
言葉遣いやオーラがまだ宝塚すぎる尊い

私はどっちだろうな〜

2023 41

ぼくたちの哲学教室(2021年製作の映画)

-

ベルファストという土地ならではかもしれないし、だからこそだし、こういう教育は素敵だなあ

2023 40

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

-

テンポが遅いけどSNSの危惧を表してる大事な作品

2023 39

幼い依頼人(2019年製作の映画)

-

どうしたらあそこまで人の心をなくせるのか私には理解できん。

2023 38

ステージ・マザー(2020年製作の映画)

4.5

圧倒的好き映画
わしメイビリンみたいなええ女になるわ
アンソニーズコーディーイケオジすぎて笑った顔タイプすぎた無理なにあれ
笑った時に口があの形になるの理想すぎるしとにかくイケオジすぎたわ
ドラッグク
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

-

もう映像がキメェ(褒め言葉
白石監督やっぱすごいわ
あと阿部サダヲほんとすっごい

2023 36

>|