あじゅじゅさんの映画レビュー・感想・評価

あじゅじゅ

あじゅじゅ

映画(280)
ドラマ(0)

アーリーマン〜ダグと仲間のキックオフ!〜(2018年製作の映画)

3.0

クレイアニメかわいかった!
ワールドカップ開催中に見てなお良しだった

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

純粋に感動したー
育ちがよくなくたって、乗りきれないほどの悲しみに突然襲われたって、人間って成長していけるんだなって。少しずつ少しずつ。
EMINEMの曲も◎。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

STAR WARSシリーズの既視感ある映像&展開ではあったものの、普通に楽しめる1作。

海街diary(2015年製作の映画)

3.5

見事になにも起きない。
妹ができて、家族になっていくだけ。
なぜか2時間も見てられる、不思議な作品。

そして父になる(2013年製作の映画)

3.0

ほんといそうな家族像親子像描くのが上手だなと改めて思ったが、肝心の福山雅治がイマイチだったなあわたし的には。

リトル・チルドレン(2006年製作の映画)

3.5

タイトルとポスターの陳腐さ(失礼)に反して意外と面白かった。
年だけとってもなかなか大人にはなれないよね~

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

2.0

殺された女の子が犯人への憎しみ、家族・好きな人への執着から解放され、受け入れる、という話なんだけど、、
一言で言うと嫌い、この作品。
残された方も殺された方も、そんな単純な話じゃないよ、絶対。
一つ一
>>続きを読む

ブローン・アパート(2008年製作の映画)

1.5

これはひどい作品と思う。
例えるなら犯罪被害者を良いように特集して、お涙ちょうだいで視聴率稼ごうとするTV番組のような不快感。
ミシェル・ミィリアムズもユアン・マクレガーも大好きなのに本当にがっかり。

テイク・ディス・ワルツ(2011年製作の映画)

3.5

これ、わたし的に隠れた名作と思ってる。
すごく、心動かされたんだよね。

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

3.0

変わらずのおバカ感。好きです。
女子のその感じ、分からなくもないよ~

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

展開があっぱれすぎる。社会派メッセージ云々の前に、映画としてすごく面白かった。
母はいつ本当の母になるんだろう、、すごく考えた。
各世代でずば抜けて上手い役者陣が揃ってて、とにかく感動。

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.0

なんでもありの生命力溢れる若者世代の恐ろしさよ。嫌いじゃない。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

これはいい映画だった。
見終わったときによかったわこれ!ってなるような面白い映画とか、そうじゃなくて。
あとからじわじわと、あーよかったなあ、あのシーンしみたなあ、ってなる、そんな映画。

いわゆる"
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

人気漫画の実写化の珍しい成功例。
おもしろかった~~
小さな政界の中で戦う若手役者たち、あっぱれ!日本の映画会捨てたもんじゃないぞ!
理科アァァ最高だった

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

無理だーーーーー。
ほんと嫌悪感が止まらなかった。
周りにいるいる、こういう子。
劣等感、トラウマ、承認欲求、、気持ちが分からなくもないからなおさら。
松岡茉優ちゃん演技上手すぎて嫌いになりそうだった
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.0

前評判の高さほどでは、、というのが正直な感想。
86分トムハーディだけを見せられる異様な映画なのに、飽きなかったのは凄いよね。

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

子供が困難に悩んで、受け止めて、成長していく姿って、なんでこんなにも素敵なの…。
家族の愛の物語~!みたいな映画よりよっぽど愛を感じてほんとに感動しちゃった。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.0

笑えるところはいっぱい。
でも全体的にはちょっと物足りなかったかな~

ラブストーリーズ エリナーの愛情(2014年製作の映画)

3.0

女Ver.。こっちを先に見た。
エリナーは子供への愛を絶たれ、絶望で死を選ぼうとするところから始まる。
コナーは子供を亡くしても、妻への愛を持って生きるけど、母の愛っていうのは計り知れないなあとしみじ
>>続きを読む

ラブストーリーズ コナーの涙(2013年製作の映画)

3.0

男Ver.のお話。こっちを後に見た。
同じシーンなのに台詞が違ったりしてて、男女の記憶とは面白いなあと。楽しい思い出から始まるストーリーもエリナーVer.と対照的。
こうやって両サイドで撮るのっておも
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

犬への愛しい気持ちで胸がぎゅーっとなった。
Fantastic Mr.Foxと同じカクカクモーションも最高!

アタリ君の言うとおり、私たちは何者なのか。
動物を殺処分するなんて、ほんと何様。
シンプ
>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

2.5

インフィニティウォーを見て、なんかこれを見なきゃと思い立ち。改めて。

一言では語れない壮大なテーマなのに、出来がいまいち残念、、という感想。

そもそもオジマンティアスって、インフィニティウォーでい
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

ウサギ対人間の本気の戦い。笑った。
動物たちの質感がすごかった、、!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

死後の世界がこんなに素敵なら、送り出すのも悲しくないなって思った。
ずっと、忘れないようにしよう。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

混乱!どうなるのだ!

サノスもアベンジャーズも極論目指すところは同じだし、あれ、アベンジャーズの存在意義って?ってなったり。
色々気持ちが追いつかない。

ただ言えるのはソーの登場がかっこよすぎる。
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.0

最高だったああ。
ほとばしるロッキーイズム。
ファンでなくてもラストのファイトシーンは胸熱。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.0

ラングドン教授のキャラクター面白いのでこのシリーズはまあ外れなし。
ただイマドキド派手演出&焼き直しストーリーがちょっと残念ではあるかなあ。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

思ってたより、大人な感じ。
完全なるファンタジーなのに、妙に現実のような感じのする絶妙なデル・トロワールド、最高でした。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

壊れてしまった心は、一生元には戻らない。
父である主人公はもちろん、新しい道を進んでいくことができた母もそれは変わらない。
言葉で言い表せない喪失感に満ち溢れて、苦しい映画。
ケイシーアフレックもよか
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.5

アイラブユーパディントーン!と叫びたくなりました。
Mr.ブラウンの不意討ちには爆笑。

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

3.5

え、どゆこと?っていってるうちに次から次へとまあまあ。
タイトルどおりなんですが、めっちゃ面白い。
あとハリソンフォードかっこよすぎ~
ダニエルクレイグ、ボンドすぎ~

>|