えれなさんの映画レビュー・感想・評価

えれな

えれな

3 観てよかった 3.5 面白かった 4 繰り返し観たい

映画(279)
ドラマ(0)

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.6

終わった後にガヤガヤする映画はやっぱりよい。

長く愛されるための工夫が好きだった。毎年恒例になったからこそ時代に合わせてくるかんじが。今年の劇場版ドラえもんにあったismがコナンにもあった気がした
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.2

少女時代の子たちの表情が最高だった
は??って顔も勝ったときのどや顔も
従兄弟の人の良さそうすぎる笑顔すごかった〜めっちゃ悪役とかするときどんな顔するんだろう

途中から妹空気になってたけど実話ベース
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

記者よりreporterの方が何してるかパッてイメージしやすいなとか思った

必死で走ったり手が震えて小銭落としちゃったりするのが眩しくて顔が動いちゃった

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

3.4

男の子くそハイスペで普通に恋した
しずかちゃんわりと結構のび太さんのこと好きやんって言動多くて勘違いしそうになった
ミニドラがたいそうかわいかった。けど何者なのか説明ほしかったな
つっこみつぶしみたい
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.7

アニメ演出すごすぎた カメラワークぎゅるんぎゅるんで一抹のライゾマみを感じた笑

これから先これを超えるキラキラあるかなぁ!?みたいなキャストたちのえもさよ
あのシーンのフォーカスあてられなくてぼやけ
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

3.8

疑ってたけど、知りたかったかはどうかはわからない
みたいなこと言ってたのにちょっと泣きそうになった

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.4

音聴いて、凡人でも分かるほどの天才ではなさげだな、、、??ってソワついたけど 坂道のアポロンであるには十分すぎて タイトルセンスに鳥肌ぶわあああ

終わり方めちゃおしゃ、、、余韻、、、

知念くんがい
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.2

仲間と一緒に全国大会行きたい人生だった

真剣佑の無垢な目演技すごい

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

切り絵の演出すっっっっき〜〜、、!お花で道を作るのも大変なよさがあった素敵なお祭り

悪役の彼の歌にずっと心動かされ続けてたのに、真実を知って世間が簡単に"なかったこと"にしちゃうのがちょっと納得いか
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.2

劇中の映画館行きたい

異才の新人衝撃デビューって帯に書いてあって6篇くらい入ってる短編集に収録されてそうなかんじ
こういうの好きなんです!!!萌えるんです!!っていう情熱はめっちゃ伝わったけど シチ
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.6

映画『メッセージ』がもっかい観たくなった

まさに今この物語にふれたら救われるであろう人には多分きっと届かないんだろうなあとアニメ映画のハードルにやきもきしてしまった

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

布芸への執念は見て損ない。
曲が総じてアツかった。
役というよりザックエフロンがミュージカルしてるのがなんかえもかった。
少年時代の主人公の顔と歌声めっちゃありがとう。幸せになれた。

楽しく騙すこと
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

映画終わって、笑って感想言い合ってる人たちでガヤガヤしてるいい映画だった
美の神も恥じ入るほどの美しさってセリフが最高すぎた。いつかどこかで使いたい。

冒頭に丁寧なあらすじあるから1観てなくても全く
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

-

2倍速で見たから流れちゃった 2観てまたみようかな

・惚れた女にタトゥーを彫っちゃうトンデモ性癖 一周回って驚嘆
・強い女の豊富なディス表現

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.4

シモン幸せになってくれ、、、

子どもが無条件に愛情注がれ続けるのめちゃむずいって悟っててでも期待しちゃうのウッってなった

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

理解し合えない人と、共存していかなきゃいけないしんどさッッッッ

100点の良い人が出て来なかった
目に余る欠点がある人もよくよくよくよくよーく見れば、なんかしら良いところもあったり、善良っぽい人にも
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.7

面白かった!
色々考えさせられた、ラストの後のことも
小説版の評判がいいのも分かる気がする、もう少しこの人たちのこと知りたいかもってなった 知らなくても問題はないんだけど

DAIGO、途中まで全然
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.0

キャストにわくわくして行った どれだけ頑張って演技しても面白くできなかった気がするなぁ、、、 原作読みたい。
画が延々とダサすぎた わざと、、、?カメラのブレはなんか意図あったの、、、??光さして来る
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.1

面白かった〜〜!!ちょっとルンルンで家帰れるレベルに大満足。
主演松岡茉優だからこんなに入り込めたかも。私の中の好感度爆裂高い。全部よかった。
お話もテンポよい。久しぶりに時計気にならなかった。めっち
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

2.5

開始3分で意識を失っていた
ゴッホのあの熱苦しいタッチは一枚絵でもエネルギー必要なのにずっと動くからもう、もう勘弁してくださいというか疲れてしまった
ストーリーも魅力なかったなあ
うまくいってないと
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.2

正義感で暴走してるときにしつこく止めてくれる人、大事

トリガール!(2017年製作の映画)

3.2

飛行機で観るのに最高に適した軽やか爽やか映画だった◎
これ観てとなりの怪物くんエライザめちゃ納得した

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

薄情だし結局金女であんま愛せなかったけど タイトルぽろって考えつくシーンとか お世話になった人の元から去るときの 去られた側の表情で 才能みせてくるのは好きだった 才能さらっとみせてくるから態度がでか>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

音楽がにやにやするくらい素敵だった

あの顔めっちゃ綺麗なお兄さん絶対どっかでみた誰だ誰だってモヤモヤしてたけどポルーニンさんだったんですね!すっきり!

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.2

超人間くさかった
とってつけたかのような あなたは幸せだった?も悪気がないからたちが悪い😭

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.6

やっちゃいけないことをやりまくる、お祭りのような映画でした

火花(2017年製作の映画)

3.2

苦かったけど愛しいままのは自分の人生の中の神谷さん的存在にかけてもらった言葉とかかけてしまった言葉とかかけたかった言葉とかかけられたかった言葉を思い出すからで物語に寄り添われちゃって悔しい

ネットフ
>>続きを読む

覆面系ノイズ(2017年製作の映画)

-

演奏シーンから滲むバンドはじめたての純粋なキラキラした楽しさが尊かった

原作途中まで読んでいたのだけど原作より魅力的に映ったのは真野ちゃん演じる美桜
盲目に必死でギリギリで報われなくて危ういんだけど
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

寝る前の子どもに話したいフェアリーテイル いつかおぼろげに思い出してほしい
こまけぇこたぁいいんだよってみてるこっちがなるムービー

もみじと折り紙の演出素敵すぎた
冒頭のセリフかっちょいい
ストッ
>>続きを読む

>|