FMKさんの映画レビュー・感想・評価

FMK

FMK

映画(158)
ドラマ(0)

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.7

半ば義務教育ですよねこの映画。
嫌いな人いるんですか。

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

3.9

凄く好きな映画なのですが、個人的に三つ編みが好きではないので3.9点止まりです。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

松岡茉優をバラドルの類と思っていたが180度見方が変わった。
日常パートのコミカルな演技での間は天才的だし、シリアスシーンでの等身大感も堪らなく絶妙だった。
きっと世間には少し前までの自分と同じように
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

1.0

新文芸坐の三本立てショーで最後に観た。
無駄なシーンしかなく、必要なシーンが見当たらなかった。
「京都の風景が美しい」意外に褒めるところが見当たらない。
「男子高校生が勢いで川に飛び込む」「女の子と夜
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.6

女子高生って5年で全く違う女子高生が誕生しているもので、これは2010年代の花とアリスのような。
境遇も生き方も居場所も違う2人の女の子が、ある一部分だけ重なるお話。

羊の木(2018年製作の映画)

1.0

多くの元犯罪者を出して風呂敷を広げるだけ広げて回収無し。各々を掘り下げるのかと思いきやそれも無し。真犯人は途中から誰が見ても明白で他の元犯罪者は必要なかったとすら思える。また、バンド演奏のシーンが度々>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.7

この映画は良いとか悪いとか、採点が非常にしづらい。
近年溢れている戦争映画とは真逆に全力ダッシュしていた。どちらも戦争をしたいとは思わせないような物ではあるが、野火は延々と地獄を見せてくる。ゆえに戦争
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.3

名言だけでできた奇跡の作品。
少年時代があった人なら誰しもが胸を熱くするはず。
友は移り変わるし時間も過ぎる。
けど楽しかったことってなかなか忘れないな、と。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.2

オダギリジョーは格好いいクズ男をやらせたら日本一。大河も臼田あさ美も幸の薄い日常を巧く表現しているのにオダギリジョーはクズっぷりだけを遺憾なく発揮していて清々しかった。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.1

前評判が良かっただけに少し裏切られた。
個々は良かったけどまとまりがないというか、是枝監督の中では下から数えます。