ぞぞぞさんの映画レビュー・感想・評価

ぞぞぞ

ぞぞぞ

頭の悪そうな映画と心に響く映画が好きです。
ガバガバ採点。4点を超えてたらめっちゃいいってことだと思います。

映画(190)
ドラマ(2)

メメント(2000年製作の映画)

4.0

2回目
最初見た時はだいぶ混乱したけど2回目でいろいろ理解出来た

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ゾンビの動きも数もパニックムービーとして最高すぎる。太っちょのおじさんかっこいい。邦題がダサい。

パージ(2013年製作の映画)

3.5

息子、パージ礼賛派かと思いきや心優しき少年でした。あの覆面集団は高校生?

最近日本でも“役に立たない人”を粛清するような言論が目立つよねぇ

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.5

音出しちゃいけない状況で子供作るなよ…って思ってしまった。他にもツッコミどころ満載。最後のシーンはカッコイイ。

パレード(2010年製作の映画)

3.5

サトルの最初の見解が全て
誰が犯人なのかはすぐに分かるのでそういう驚きの展開みたいなのを期待して観ると評価低くなると思います

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

主人公はどう考えてもイカれたやつのはずなんだけど、事故現場をスマホで撮影してる人が現実でも結構な数いるって考えると…

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

4.2

ドラえもんの映画を観るのなんていつぶりかすら覚えてないくらいなので比較が出来ないけどとりあえず伏線回収が半端ない。さすが辻村深月!

友達だから助けるんだ!

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.8

さすがに評価低すぎるでしょと思いつつ見て、みんな正当に評価してることがわかった。謎のセリフに謎のシーン、そして謎のカメラワーク。スカスカの内容。ただ吉岡里帆は可愛い。

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

2.5

「自然派ママ」とか「反ワクチン」にイライラする人、この映画ではそのイライラがずっと続きます

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.7

現実は「ルーム」のルートを辿るんだろうけど「ブリグズビーベア」のルートが現実的になったら最高だね。

登場人物全員善人

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.8

「なるほどそういうことか〜オチ読めたわ〜」と思ってたの全然違いました。どこがハッピーエンドなんでしょうか

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.5

終盤の怒涛の展開すごい(小並感)

見終わって1日経って評価が上がる映画は良い映画

アンチクライスト(2009年製作の映画)

3.1

どんでん返しもなければ盛り上がりどころもない、ひたすら絶望に向かっていく相変わらずのラース・フォン・トリアー映画。全然面白くはないんだけど妙に惹かれる。あと映像の綺麗さはピカイチ。

鬱3部作で順位つ
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

3.7

スプラッターと人種差別と思春期と兄弟愛の映画

この映画はたぶんおっさんおばさんが観るのと若い人が観るので感想が変わる。個人的にはこの映画に出てくる大人はムカつくしスティーブがああなってしまう理由もわ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

音楽がイケててカーアクションがカッコイイ。それだけで十分。
ベイビーのキャラクターは「ぼくのかんがえたさいきょうのはしりや」って感じでステキ。デボラ好き。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.0

ハラハラドキドキな体験ってよりは人間的成長がメイン

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.1

アルピーのラジオで話してたトム・ハンクス5点セットのひとつ

ALWAYS 三丁目の夕日(2005年製作の映画)

5.0

何回泣かせる気だ

映像も雰囲気も終わり方も細かい描写とかも全部完璧

>|