あおきんぐさんの映画レビュー・感想・評価

あおきんぐ

あおきんぐ

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.3

思わず息を飲むような映画、熱量がすごい。
検察、活動家、大学生などそれぞれのストーリーが描かれていて、この物語の主人公は一人ではありません。きっかけは一人の大学生の死から始まったけど、それぞれ正義のた
>>続きを読む

義兄弟 SECRET REUNION(2010年製作の映画)

3.3

国家情報院をクビになったソンガンホと祖国に捨てられた元スパイのカンドンウォンがお互いの素性を隠しながら一緒に探偵をするという映画
南北系の韓国映画の中でも、楽しめる要素が多い。
クールなカンドンウォン
>>続きを読む

オオカミの誘惑(2004年製作の映画)

3.0

まるで少女漫画のようなティーン向けのラブコメ
オレオレキャラとクールなイケメンに好かれる女子高生の話。
ラスト含め、ザ・韓国エンタメな展開が多く定番の展開が楽しめる。
まだ若いカン・ドンウォンが初々し
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

登場人物にはあまり共感できないけど、新海誠の作品の中では一番好き。
新宿の雨の景色が綺麗。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.6

主人公のキャラクターはあまり好きじゃないけど、いい映画
のんの声優が良い。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.5

今更初めて観た007シリーズ
終始目が離せずハラハラ
もっと早く観てればよかった

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

2.5

クスッと笑えるところもある。
最後の健太郎の大胆な行動には引いたけど。
健太郎の両親の描写が好き

東京プレイボーイクラブ(2011年製作の映画)

3.5

とりあえずカオス(笑)
バイオレンスだけどテンポがよくてレトロな世界観が好き。渋い。
ラストに驚かされるけど、終わり方とエンディングソングのエレカシがよかった。

成吉と勝利の九州弁がハマってた

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

2.0

うーん、特に盛り上がるシーンもなく単調な終始単調な感じ。
雰囲気は良いけど登場人物がみんな暗い…

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.0

ハメられた検事とイケメン詐欺師が手を組む話
2人のやりとりが爽快で楽しい

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.0

好みが分かれる映画だと思うけど、私はこの映画の世界観が好き。
夜中にぼんやりしながら観るのがオススメ

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.0

幸せとは何かって問う映画
主人公が徐々にその世界に溶け込んでいく様子が良かった
ラストも好き
「学生の頃からずっと恋してる」って言葉にトキめいた

何者(2016年製作の映画)

2.0

後味悪く、何を伝えたいのかわからなかった。
就活生のオーバーな描写に終始違和感。
話題だけで内容はそうでもないなって感じ

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.0

良い映画だけど、昔の自分を観てるようで辛くなったので3

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.5

2/11
完成度が高い

原作を読んでいる時に想像した風景を映像化してくれたような感覚だった

監督は外国人だけど、作中の日本文化的な表現等一切違和感なく、相当考えて作られたことが伝わってきた