あっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

あっちゃん

あっちゃん

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.5

地球のど真ん中には知らない世界がある話

子供と見るにはちょうど良いかもしれない。恐竜、トロッコ、海、火山…等々 子供の好きな要素がいっぱい😋

ま、独身の俺は1人で観てたんですけどね、、笑

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

2.5

宇宙飛行士がアクシデントに見舞われて宇宙に放り出される話

原題とタイトルが真逆なの面白い。90分くらいの短い尺でまとめてたのは良かった。

酸素がめちゃ少ない状態で雑談を永遠としてるのマジで謎すぎた
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

伝説のスナイパーの実話らしい。

戦地へと派遣されるたびに神経がすり減っていく様子は怖い。
戦争の世代じゃないから全く分からないけど、戦争経験者がPTSDになる理由に納得

休暇として戦地から一変、普
>>続きを読む

ブレイド3(2004年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

原点回帰!今度は始祖であるドラキュラ登場。そして最終作

前作の1,2で人間にも普通に暴行してたり、警察を相手にしてたのに何故か今作では、普通の人を殺してしまい指名手配されて、めちゃくちゃ焦るブレイド
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ブレイドの続篇!

第三の勢力である紫外線のみ弱点の新ヴァンパイアが現れる。
とりあえず旧ヴァンパイアと休戦をし、手を組もうって話。

序盤の設定から『??』だった。あれほど吸血鬼憎んでたのに、アッサ
>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

住居エリアは隔たれているが、エイリアンと人類がある意味共存してる世界。

ドキュメンタリー風に撮ってるけど、時折そうでない時もある。
良い人間が誰もいない気がする。
結局は人間のエゴイズムを見せられて
>>続きを読む

ブレイド(1998年製作の映画)

3.8

黒人ヴァンパイアハンターここに誕生

バッサバッサ吸血鬼を斬っていくのは快感。
何よりもオープニングが最高すぎる。

時代背景もちゃんと説明してくれるから分かりやすい。

エクステ娘 劇場版(2014年製作の映画)

1.5

エクステから始まる呪いのおはなし

ジャケットが1番怖いんじゃないかって思う。
ストーリー若干ガバガバでよくわからん。

とりあえずハゲになってもエクステはつけません🤚🏾

都市伝説物語 ひきこ(2008年製作の映画)

2.7

始終CGを使ったちょっと懐かしい画質のホラー作品

知ってる人少ないと思うけど、プレステのトワイライトシンドロームを思い出すようなCG画質 影響受けてるんじゃないかって

途中でテイスト変えたのが残
>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

4.0

仮面男”V"が本当の意味で自由を取り戻すために革命と復讐を果たす話

復讐の中に、思想、政治、価値観を入れてくるのは面白い。そんでアクションも盛り入れてくるんだから最高。

最初に少しだけ民衆を奮い立
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

海底世界の一国の王子(弟)と色々あって地上世界で生活してる兄が喧嘩する話

映像がとにかく綺麗。世界観の設定が少し説明不足だったけど、そこは気にしちゃいけない。
王道ストーリーだけど、海中でのアクショ
>>続きを読む

賃走談 2号車(2014年製作の映画)

1.8

珍走談の2作目です!

もうタクシーが関係無くなってるのが1番面白い。おそらく3作目は無いでしょう…笑

タクシーでホラー作るってのも、まあ難しいもんね

野火(2014年製作の映画)

2.5

第二次世界大戦のフィリピン・レイテ島の話

やたらとグロテスクで観てて不快感が凄かった。戦場は殺し合いだから必然的にグロテスクなのは分かるけど、全面に出されると……
良い点は、暑い上に食料や水が無く、
>>続きを読む

賃走談-1号車-(2014年製作の映画)

3.3

タクシーにまつわるオムニバスホラー

サイコ系、幽霊系といろんな種類で攻めてるしタクシー縛りは面白い。

みんなでお菓子食べながらワイワイ観てやってくださいな。

プレッシャー(2015年製作の映画)

3.2

深海でパイプラインの修復中、取り残されてしまう話

ザ・ありがちな設定が多い。
そこ皮肉めいた演出必要?ってなったり、
低予算なのか、もうちょっと映像を工夫すれば良いのになあって思って観てた。

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.6

フェルメールの有名な絵画、真珠の耳飾りの少女を描くまでの話

勿論、未だにこの絵のモチーフや経緯は謎に包まれている。あくまでストーリーは空想なんだけど、さも実話のように描かれている。 
風景はほんとに
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

84年の夏、隣人を殺人鬼では?と疑う少年たち

80年代の古臭さが良い感じ。仲間内でワイワイしながら隣人が殺人鬼である証拠を集めたり、好きな子との恋愛だったり。

結末の救われないラストというか、前半
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

続編は数学者が主人公!

前作は恐竜好きな故に憎めない創設者、子供嫌いの主人公が父親のように活躍する姿、何よりも恐竜の魅せ方!と面白かったなあ。

今回は恐竜の見せ場があんまり、、なにより主人公達の行
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.8

濡れ女に呪われちゃう話

死霊館シリーズものらしい。話に繋がりは特に無い。

しっかりホラーだけど、時折コミカルなシーンもあって面白かった。呪術医がお気に入り。ジャジャーンってやつ。

透明人間(2019年製作の映画)

3.6

束縛ハンパない夫から逃亡,後日夫は自殺したと報告が入るが、何故か身の回りに奇妙な事が…って話

2時間近くあるから少しだれてしまった。
何でそれ早くやらんの?って展開とラストが少し物足りなかった。

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.5

太平洋戦争真っ只中、日本が占有するジャワ島での捕虜収容所の話

戦闘シーンが一切ない戦争映画ってのが新鮮。収容所での生活がメインだが、戦時中における普段の生活がいかに悲惨か伝わってくる。

有名なボウ
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.6

いつものように電車からある家庭を見ていたら偶然、不倫現場を目撃してって話

小説が基になっている。電車の風景から事件に巻き込まれていくのは面白い。
けど、腑に落ちない点がいくつかある。
酒で記憶を無く
>>続きを読む

着信アリFinal(2006年製作の映画)

3.5

着信アリシリーズ制覇!

修学旅行中の高校生にあの着信メロディが…!転送すれば死なないらしいけど、クラスメイトの誰かに送っちゃう?みたいな話

今までのミミ子の呪いとか台湾人の呪いとか全部めんどくさい
>>続きを読む

呪怨 ザ・ファイナル(2015年製作の映画)

2.5

呪怨シリーズ制覇です!

ストーリーとしては、終わりの始まりの続編にあたる。
呪怨の俊雄が有名?人気?になりすぎて俊雄のエンターテイメントと化している。
小学生の設定で普通に大きいし、割と整った顔をし
>>続きを読む

虹色ほたる 〜永遠の夏休み〜(2012年製作の映画)

3.7

TSUTAYAでバイトしてた頃、客のDVDを売り場に戻してる際に発見した作品!

ひょんなことからタイムスリップしてしまい、今は無き街で1ヶ月の夏休みを過ごす話。

う〜ん切なすぎる。おじさんが日曜の
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.1

愛する娘を取り戻すサスペンススリラー

最後まで誰が黒幕か分からないから退屈しなかった。行き過ぎた父親を見てると何が正解か分からなくなる。

謎解きとハラハラ感を楽しめる作品!

幸せのちから(2006年製作の映画)

4.0

ギリッギリの生活をしてるドン底の営業マンが一流証券会社に夢見てインターンに挑戦する話

10年以上前にTVで観て、ウィルスミスの街中で拍手するシーンを覚えていたので再度視聴!
現状をうろたえるだけじゃ
>>続きを読む

トマホーク ガンマンvs食人族(2015年製作の映画)

1.8

西部劇と食人族

妻を食人族に拐われて、保安官と補佐官、夫、あとよく分からん上流階級の男(覚えてない)の4人が救出しにいく話

めっちゃ退屈やった……(B級映画好きな自分はフィルマークスの評価と乖離し
>>続きを読む

カメラを止めるな!スピンオフ「ハリウッド大作戦!」(2019年製作の映画)

3.4

カメ止めの続編

前作の構成と全く変わってないので、オチが予想されてしまうのが最大のネック。

続編ならではの、この部分もしかして〜とか色々想像して観るのは面白かった。
個人的には前作より楽しめた。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

2.0

ずっと気になってた作品!!

題名通り継承者は誰なのかって考えながらずっと観てた。現実と幻想の境界が難しい…そこが狙いなんだろうけど。

個人的に全く怖く無かったのが残念。

関係無いけど登場人物みん
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.3

近未来の話。事故が重なり、妻を殺され全身麻痺になった男が最新技術で復活する上に新たな能力を手に入れる。妻を殺した奴らを復讐しにいく。

復讐とAIの最新技術っていう大きなテーマが2つあるのは面白い。ア
>>続きを読む

アンダーワールド:ビギンズ(2009年製作の映画)

3.1

アンダーワールドのビギニング作品 ライカンの誕生が描かれる。

結末や大体の流れを1作目で紹介しているので展開が読めてしまうのが…笑

ライフ・アフター・ベス(2014年製作の映画)

3.0

最愛の彼女が突然死、でもゾンビとなって蘇る!気になるのは、少し様子が今までと違うこと。そんな彼女を好きでいられるのか?

蘇った時は最高に喜ぶのに、少しずつ気持ちが変わっていくのは面白い。
ストーリー
>>続きを読む

ブレイブ(1997年製作の映画)

3.6

ジョニーデップ監督兼主演!スナッフ映画出演と引き換えに大量の金を手に入れる。撮影は1週間後だが、出演=死という現実と向き合う父親の話

最大のテーマは貧困。金が無ければ愛情も生活も満足がいかない。しか
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

2.0

極寒の地での復讐とサバイバル

自然の写し方が壮大で圧巻である。めちゃくちゃ綺麗。
ただ、個人的にはディカプリオの演技だからこそ映画として成立してるんじゃないのかと思ってしまった。尺が長すぎて、、笑
>>続きを読む

デス・フロア(2017年製作の映画)

3.5

エレベーターに閉じ込められてる間に世界がゾンビ化してる映画

ワンシチュエーションのゾンビ映画ってのもオモロいなあ。
ただ、ゾンビ映画なのに主人公の環境が最も安全地帯ってのが緊張感無くしてしまう。

>|