Ayaさんの映画レビュー・感想・評価

Aya

Aya

数があっての質!食わず嫌い良くない!映画も人間も!

#Amazonprime #WOWOW
#STARchannel #午後ロー #金ロー #サタシネ #映画天国 #オススメ

ダブル・ジョパディー(1999年製作の映画)

3.3

ストーリーに深み、ひねりはないけどテンポ良くて淡々と観れた
トミーリージョーンズの安定感たるや
その前にこんな旦那を選ぶ気が知れないけどね、恋は盲目ってゆうけど不可解やわ…

ゲド戦記(2006年製作の映画)

2.3

龍の意味がわからないし、果たしてゲド戦記なのか?アレン戦記じゃない?
皆今までのキャラクターに当てはまるし、ジブリの数々の名作に出てきたキャラクターと比べると魅力を感じられなかった
テーマは悪くないけ
>>続きを読む

フェア・ゲーム(1995年製作の映画)

2.5

フェアじゃなくてアンフェアの間違いじゃないの?笑
敵も味方も振り切ってなくて全体的にパッとしない
アクション映画に出てる敵側の殺戮ロシア女ってなぜか気にして見ちゃう笑
今作の殺戮ロシア女の魅力はイマイ
>>続きを読む

ジキル&ハイド(1996年製作の映画)

2.3

タイトル通りのおはなし
意外性もなく淡々と進んでって盛り上がりに欠ける
ジョンマルコヴィッチの二面性が楽しめた!ジュリアロバーツは痩けすぎて魅力ゼロとおもったけどそーゆう役だからいいのか

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

予告がすごく面白くてこれは劇場で観なくては!と期待してしまったからか正直物足りなかった
転居した先で6人がどう絡んで行くのかとワクワクしていたのに、肩透かしくらった感否めない
私的にクリーニングに勤め
>>続きを読む

ホビット 決戦のゆくえ(2014年製作の映画)

3.8

最後までちゃんとファンタジーな世界観がしっかりしていて、すごく良かった
戦いのシーンも迫力満点、トーリンたちとビルボの絆も泣けるポイント
欲にまみれてしまっては、本当に大切なものが見えなくなってしまう
>>続きを読む

ホビット 竜に奪われた王国(2013年製作の映画)

3.5

トーリンたちと故郷を取り戻す旅に出たビルボだけど、森で巨大な蜘蛛に襲われたりゴブリンに担がれたり色々見所あり
ドラゴン急に喋り出して笑ったw
でも金のドラゴンは本当に格好良かったなあキラキラ☆
戦闘能
>>続きを読む

ホビット 思いがけない冒険(2012年製作の映画)

3.6

ロードオブザリングシリーズ観てないんだけど、ホビット三部作先に観ちゃった🖤
全然知識がなくて関係性とかキャラクター全く知らなかったけど、其々のキャラ色を少しずつ出していたから分かりやすかった
タイトル
>>続きを読む

ニューヨーク ザ・ギャング・シティ(2014年製作の映画)

3.0

悪い奴等から金を盗んで何が悪いんじゃ!とゆうこのバカップル。しかも実話。だだのアホにしか思えない
彼等なりの美学、世界観はあったかもしれないけどマフィア相手に無計画すぎる無謀すぎてw
ここぞとゆう時に
>>続きを読む

招かれざる隣人(2015年製作の映画)

3.0

妊婦、妊活中の方、精神が不安定な方は絶対に観ちゃダメ
一番近い人への信頼が不信感に変わったり、親との関係だったり、不安になる要素が満載
わたしそーゆうの好きなんだけど今作はなかなかのムカムカだった
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.2

変な映画だったなあ。たぶんこれをアートと言うのだろうけど。暗い部屋で観たらネオン管とフラッシュライトでチカチカして眼精疲労に拍車がかかったw
下着姿でのオーディションのシーンはすごい緊張感だったし、ま
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

4.0

なんて素敵なマダムフローレンス!
信じることを信じるままに続けられるエネルギッシュなマダムフローレンスが羨ましい
やっぱり実話だからそれはどうなのと思うところもあったけど(夫婦の形とか)なによりメリル
>>続きを読む

ブレイブ ワン(2007年製作の映画)

3.0

暴行により恋人を殺され、自らも重傷を負った主人公役をジョディフォスター
犯人に復讐するストーリーを想像してたんだけど違った
なんじゃ違和感ありまくり
まるで自分は正義の味方になったようなつもりでいるけ
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.8

予告が上手い!
つまらなくはないけど、期待はずれ
無駄なエピソードが多くて三分の一にまとめられただろと思った
てゆうか過去を知って愛情が深まるなんてことが本当にあるのだろうか?知らなければ良かった、と
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

2.0

えっ桐島が部活を辞めることがそれだけ周りに影響を与えることだった…てゆうこと?
映画部たちは目立たないけど自分のやりたいことをやってて、それってすごいし立派なことだとおもうけど
で?だからなに?ってな
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.7

三部構成のサスペンスエロドラマ
二転三転したり、官能シーン(レズフュージョンしてました)とか見応えあった
でもあのたどたどしい日本語がどうしても最後まで慣れないし苛つくとゆうか受け入れられなかった
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.2

パディントンって礼儀正しいし誰にでも丁寧に全力で親切にするけど、要領悪くていつも何かヘマやらかすんだよね…
まあそこがほっとけなくて可愛いところなんだけど、部下にしたくないクマランキングtedと同レベ
>>続きを読む

霊幻道士・完結編/最後の霊戦(1989年製作の映画)

3.3

ラム・チェンインがいない霊幻道士なんて…
街が出てこないってところもあるし、なんだか安上がりに出来てるって感じは否めない。アクションもあんまり派手じゃなかった

てゆうか薄々気づいてたんだけど、完結編
>>続きを読む

霊幻道士3/キョンシーの七不思議(1987年製作の映画)

3.4

今作はキョンシー不在。代わりにゴーストキョンシーが出てきます
元のキョンシー=自分の意識を持たずに人間を襲う死体、死体は死後硬直してるから関節が曲がりにくいからっていうので手を前にしてピョンピョン飛ぶ
>>続きを読む

霊幻道士2/キョンシーの息子たち!(1986年製作の映画)

3.5

迷子になったベイビーキョンシーと、人間の少年少女たちが心を通わせるハートフルなおはなし
こっこれは泣けるではないか…
人間みつけたら速攻襲いかかるイメージだったのに、キョンシーにあんな優しい一面もある
>>続きを読む

霊幻道士(1985年製作の映画)

3.7

えっキョンシーってお札貼れば動かないんだ!息止めてたら気づかれないんだ!もち米が弱点なんだ!キョンシーについて初めて知ったことばかりでとてもお勉強になりました
コーヒーの飲み方ぶっ飛んでるけどあんな状
>>続きを読む

ファイブヘッド・ジョーズ(2017年製作の映画)

2.0

みちゃった(〃ω〃)きゃっ
今作はあんまり見所が少なかった気もするけどそんなことは別にいいの
頭5個あって脳みそは?5個ある?喧嘩しないの?えっ尻尾に頭ついてる?進行方向逆だしあんなん酔わないの?と色
>>続きを読む

新宿スワンII(2016年製作の映画)

3.0

広瀬アリス謎のダンスwww
園子温のぶっ飛んだ視点、演出がなかったから拍子抜けした
やはり一作目の山田孝之は物凄い存在感だったしあの狂演を2のキャストたちが超えられなかっただけなのか
物足りなさを感じ
>>続きを読む

ルパン三世 イタリアン・ゲーム(2015年製作の映画)

3.0

ルパンのジャケットが青い…why?
ロッセリーニ財閥の会長、兼スーパーモデルをしているレベッカ誘拐事件からはじまるおはなし
今作でルパン結婚しちゃうかも!?
今作の予告編でルパンがしてる指輪が、みんな
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.8

映画見過ぎてレビュー追いつかなさ過ぎて毎回連投すみませんw
ナチスが隠した金塊を湖底から強奪するおはなし
湖底から何トンもの金塊をどうやって運ぶんだろー(°▽°)と期待してしまった感否めない
あの映画
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.6

どっちやねん!的な邦題ですが
この邦題からは想像つかないくらい見ごたえのある泥棒対決!
ミニクーパーのミニミニだとしても邦題ださすぎw
ラストでお前だったのか!てなると想像してたら途中で宣戦布告パター
>>続きを読む

青い体験(1973年製作の映画)

3.3

若くて美しいお手伝いさんを巡って起こる父親と長男の争奪戦
又は、若くて美しいお手伝いさん役の女優さんの女体を堪能する映画
懐中電灯の灯りで映像を撮るなんて、なかなか面白いことするなと思ったあと本当に女
>>続きを読む

冷静と情熱のあいだ(2001年製作の映画)

2.8

両思いって分かってるのに強がってひとりでいようとするあおいちゃんの行動が全然理解できなかった
そりゃ順生は一途な上に男前だから綺麗なおはなしになって成り立つけどね。
芽実の行動が1番わかりやすくて人間
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.0

鎌倉の雰囲気、黄泉の国の世界観と映像美はとても良かったです
橋爪功、吉行和子がいい味出してた◎
でも高畑充希のぶりっ子演技がどうしても無理!顔は可愛いんだけど役なんだろうけどあの演技はどうしても無理!
>>続きを読む

シャークネード5 ワールド・タイフーン(2017年製作の映画)

2.0

シリーズファンとしてもはや責務として鑑賞w
今作はまあまあ酷かったです
相変わらずあのママの大根役者具合ぱないww
日本でて来るけど日本の良さ皆無

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.0

どう生きて、どう死ぬのか
生きるとゆうことの意味は?考えさせられた
モーガンフリーマンは過去に色々あった役がすごくハマってたなあ
ヒラリースワンク演じるマギーの生き生きとした真っ直ぐな目が、映画を観終
>>続きを読む

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

3.8

9.11にハイジャックされた4機のうち、唯一目的地ではない場所に墜落したユナイテッド93便のおはなし
これがリアルなテロ現場なんだろうな
本当にあった誰もが知ってる事件だし、絶対に忘れちゃ行けない事件
>>続きを読む

私をスキーに連れてって(1987年製作の映画)

3.0

ゆとり女子3人で鑑賞
ゲレンデで、バーン☆の有名なシーンやってみたいww
ウェアがダサすぎる、サングラス近未来すぎる、ケータイないとかありえない等…きゃっきゃしなながらだったから抜群に楽しかった( ´
>>続きを読む

ポルターガイスト(2015年製作の映画)

3.0

オリジナルののポルターガイスト未見です
6歳くらいとき、わたしもそーゆう勘が鋭くて大人たちに心配されたのを思い出したw
マギーの救出劇があまりにもアッサリ塩味!一悶着×2あってもよかったのに!
あちら
>>続きを読む

理想の女(ひと)(2004年製作の映画)

3.8

打算的な経験豊富な女性と、真面目で世間知らずな女性
この2人の女性像の対比が面白かったし、ドレスアップした2人がとてもすてき◎街並みの雰囲気も◎
私的に、経験から人生の辛さをを知った上での愛情を持つア
>>続きを読む

人魚姫(2016年製作の映画)

2.8

中国の環境問題がテーマ
人間が生きていく限り環境破壊は仕方ないこともあるけど、それによって崩される動物界のバランスもあることを教えてくれる
重くならないようにポップなコメディタッチでした
CGも雑すぎ
>>続きを読む

>|