ayuJasさんの映画レビュー・感想・評価

ayuJas

ayuJas

毎日1本。映画で学ぶ事いっぱい。映画に救われる。
映画に感謝!

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.5

あぁぁ〜〜そんなぁぁぁ。。
無実なのに罪を被るほど恥なくていいんだよ。。

愛してるゆえなのか、罪滅ぼしなのか、、
けど2人の間には誰にも理解しがたい何かがあるんだろなぁ思った。

涙が出る映画。

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン(2011年製作の映画)

3.8

女って気持ちいい。
女の友情も熱い。
女って下品。けどそれがいい味だしてる。
女性なら共感マックスの笑いいっぱいの映画!

カクテル(1988年製作の映画)

3.2

トムクルーズがイケメン。
ちょっと調子こいて痛い目にあうのは
イケメンあるあるね。
けどちゃんと責任とるところまた
イケメンやん。けど映画あるあるかな。笑

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

4.1

あ〜〜アホすぎて。
話の構成はほぼ1と似てるけど
それでも面白い。
みんなバカ
けど大人になってもこんなバカできる
仲間がいるのはすんごくいい事だとおもう!笑

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

日本アカデミー賞受賞作品との事。
とても納得いく映画でした。
すずさんの優しさ、周作さんの優しさ
お父さん、お母さん、お姉さん、
みんながみんな優しくて
日本っていいなぁ優しいなぁ
としみじみ思いまし
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.9

ヤクの恐ろしさ。
けどそれだけじゃ無く
スピード良く流れるストーリー🙆
だからグロさとかあんまり無くてスカッとする。
サントラ!
ユアンマクレガー◎💮✨
続きも早く見たい!

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.7

面白い。ただただ面白い。
私に出来ないことをやってる。笑
ハメ外しすぎ。
歯抜くまで記憶失くす事なんてないし、
これからも絶対ない。笑
けど、バチェラーパーティー絶対楽しい!
なんだかんだ、男の友情な
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

やっと見れたー!
みんなが言うように難しいストーリー!
けど頑張って理解できました!
号泣まではしなかったなぁ。
声優さんが素晴らしいなぁ思いました
この監督の夢が想いが詰まった映画ねんろなぁ思いまし
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.8

家族みんなで踊るシーン。
変な家族って思われても
みんな楽しく笑ってるのが1番!
おじいちゃんの振り付け最高✨

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

ストーリーの構成がイマイチ…あれー?
なんで?悪を制御出来るの?
なんで?ジェニーはニックを変える程
魅力的だったの?一夜の関係だけだったん
じゃないの?笑
ダークユニバースだからこそ、取り入れた
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.8

最後の仲良くなるための
タイムトラベラーのジェシーが素敵すぎて、
何気ない日常さえも愛おしくなる
そんなリアリティな映画。
この後2人はどういう結論を出したのだろうとまだまだ気になる映画。
けどこんな
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.9

不気味さを音楽、表情、映像からも伝わって、最初から最後まで意味深で怖かった。
ホラーじゃないリアルな怖さ。
けど目が離せなかった!
引き込まれる引き込まれる。
後半空いた口が閉じらない…そういう事ね
>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

4.3

女の子は証拠が残るんだから!
すんごく度肝ぬかれたセリフ。
だよね…そうなんだよね!ごもっとも
だからこそ女自身も気をつけなきゃ
エレンペイジが好きになった映画

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

4.1

わ!眉毛凄いこの子…が、、
どんどん見てるうちに可愛くて可愛くて
ジュリアロバーツの悪女ぶりも私には可愛らしくて、とことん可愛いが詰まった映画。

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり(2015年製作の映画)

4.0

1年前に見た映画なのに鮮明に覚えてる!それだけ面白い!そして出会い方が日本ではあまりない、てかほぼなく斬新で良かった。笑
The reflexのダンスシーン最高!私も踊りたくなる!

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.6

ツタヤに新作で!え!もお?!
第1部、どんでん返し。え?!
第2部、なんて官能的なの!あっ、そういうことね。成る程ね、またどんでん返し。
第3部、エグい…おじの変態さ…呆れる。笑
女優さん2人の熱演に
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.2

色々ショック。
こんな醜い世界なの?
モデルって女の怨念とかありそうなのは
なんとなく思ってたけど、、、
えーそんな結末なのぉ。。
ひどい…後味悪い。。
けどこの監督さんの世界観、音楽は本当素敵

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

3.8

祇園祭行きたかったー!
行けなかったー!だから鴨川ホルモー見る。
ゲロンチョリー!
コメディ満載。山田さん素敵。
京都の魅力満載。暑い夏の京都の魅力。
好きです。この映画

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.0

なんとも言えない映画だった…
人として牛、豚、鳥を食べてる事に罪悪感感じた。
ミジャも魚食べてたしね。
私たち人間もやっぱり食べていかないと生きていけないし…動物はみんなそうだよね。
オクジャはペット
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.1

ソフィアのだす雰囲気が好き。

"子供を産まれると今までの慣れ親しんだ生活はおしまい。二度と戻らない。でも子供が歩き言葉を覚えると側にいたくなる。やがて子供こそ人生で何よりも素晴らしい存在になる。"
>>続きを読む

ダメ男に復讐する方法(2014年製作の映画)

3.5

面白い。笑笑
こんな展開あるの。ドロドロな昼ドラとは大違い。いいね!うん、手組んじゃいましょ!
けど、やっぱり私は復讐とか見るぶんにはスカッとするけど、後々なんだかんだ罪悪感。神頼みで天罰下れしか思え
>>続きを読む

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.7

甘ったるいラブストーリーじゃなく
現実感満載。厳しいよね。思い通りにいかないよね。けど思い通りにいかないからこそ人生っぽいよね。人間っぽいよね。
そしてエンディングソングが好き。
あとコンビニのシーン
>>続きを読む

ボルベール <帰郷>(2006年製作の映画)

3.4

ペネロペのボルベールがすんごくいい歌で、声も良くて耳から離れなかった。

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.5

苦しい…これが現実。これが歴史。人間の汚点。それを変えようとしたシンドラー。モーゼのような方。私も周りに流されず正しい事をしなければ。涙が止まらなかった。

メタルヘッド(2010年製作の映画)

3.6

面白い。プールでスタウォーズの真似してたのは笑えたよ。笑

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.3

ハーレークインが可愛い!
クレイジー感すら可愛い。笑
けどストーリーはお酒飲んでる間に世の中終わってそうって思ってしまった。
けどエンディング良かった!
みんな一丸となるのはやっぱり気持ちいい!

ヴァン・ゴッホ~最期の70日~(1991年製作の映画)

3.3

映像がゴッホが描いた絵のように美しい。
なんでだろう。私もゴッホに惚れてしまいそう。このなんとも言えない空気感が?

モナリザ・スマイル(2003年製作の映画)

3.8

芯があり美術を愛しこんな先生に学生の頃出会ってたら幸せ者。ジュリアロバーツだからこそ良い映画。結婚が全てじゃない。女性も仕事にやりがいをもって輝くべきなんだよ。そういうのを感じ取れるし、共感できた映画>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.7

あぁ。なんて素敵なんだろう。
パリに来てるみたい。それも過去の色んなアーティストが輝く黄金時代のパリに。
朝のパリは美しい。昼のパリは魅力的。
夕暮れはうっとり。
真夜中のパリには魔法がかかる✨
私も
>>続きを読む

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(2013年製作の映画)

3.5

これは国が違う、文化が違う、食も何もかも違う所に嫁いだ1人の女性の話。
けど、女性なら誰しも嫁いだ先のルールに従わいといけないしグレースのように頑張らないといけないんやろなぁと思った。女だけが頑張るの
>>続きを読む