th1105さんの映画レビュー・感想・評価

th1105

th1105

映画(324)
ドラマ(2)
アニメ(0)

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.7

キラキラ青春
設定的にチープになりそうだけど全然そんな事もなく
ラブコメだった

東京物語(1953年製作の映画)

3.8

こうゆう映画から影響を受けて更にいい映画が沢山出来てるからこの作品自体にはそこまで惹かれるものはなかったけど

珈琲時光みたいな作品はこうゆう映画のおかげで出来上がってるんだなぁとか思いながら見てた。
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.8

ドラムかっこよ
ジャズのテンポ早くて激しいドラムってあんまり聞いたことなかったけどめっちゃかっこよかった

ざわざわ下北沢(2000年製作の映画)

3.6

こうゆう映画いつまで見てられるのかなって思う。
分かってはいたけど動きのない映画。

こうゆうタイプの映画は登場人物が少ない方が好き

偶然にも最悪な少年(2003年製作の映画)

3.7

正直面白くはないけど訳わかんなすぎてなんか良かった。
音楽も途中、デュラララ思い出した。
ただ、やっぱり面白くは無い。
出てる人はめちゃくちゃ豪華でちょい役が主役級ばかり

Jam Films (ジャム フィルムズ)(2002年製作の映画)

3.6

内容としてはコールドスリープ割とよかった。
最後のオチはちょっと微妙だったけど

あと篠原涼子ってもっと上の役柄しか見たことなかったけど若い時の感じめっちゃよかった。

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章(2024年製作の映画)

4.2

めっちゃ好きだから嬉しい
最初あのちゃん感強かったけど割とすぐ違和感感じないで忘れてた

映画自体良かったけど
映画というか漫画補正でレビュー高め

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.8

下手に最後いい話で終わるよりあの感じで終わってよかったけど救われなさすぎるし、間違いなく自分なら耐えられないしお母さん強い

ビルは救えない

ロブスター(2015年製作の映画)

3.5

とにかく白か黒かどっちかハッキリさせる選択を求めるた描写が多い気した。

その結果、最悪な世界になっていってほんと白か黒じゃなくてその間が大事だなって。

ウォンカとチョコレート工場のはじまり(2023年製作の映画)

3.8

チャーリーのあのダークな感じ好きだったけど今回はほんと、ミュージカルでダークな感じと真逆のチャーリーだった。
ただ相変わらず夢の中みたいな映画で没頭して見ていられる。

あとやっぱり前作でやってたチャ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.5

良い話だとは思うんだけど、助けてってお願いしてせっかく警察の人が助けようと思って色々してあげてるのに文句ばっか言って苦労を水の泡にしてて警察の人が可哀想だなとか思ってしまう。
けどそんなこと言ってたら
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

肉食vs草食の話ってあるあるだけど好き
ディズニーの映像も当たり前に好き

普通の人々(1980年製作の映画)

3.3

昔のアメリカじゃ長男の方に愛情が注がれるのが普通だったのかもしれないけど、個人的にはもうその時点で普通じゃないよ最初から

コーポ・ア・コーポ(2023年製作の映画)

3.1

ちょっと訳ありな人達を集めてその人達の話をしてって映画。
正直面白くなくてものんびり見ようと思って行ったけど結構面白くなかった。

とりあえず、どう考えても1番訳ありなのはワカバのおばちゃん

デリカテッセン(1991年製作の映画)

3.6

グランド・ブダペストがポップな夢だとしたらこっちは悪夢だった
夢見たいな感じで世界観には入り込めるけど怖い

肉屋さん怖いけどオールバックで漢くさい感じカッコよかった

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.4

宗教的なものの部分だったりとかは解説見て確かにと思ったけど、色々分からないところが多すぎた

茶飲友達(2022年製作の映画)

3.7

老後の性について少し興味があって、その参考程度に見たけど結構面白かった

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.5

武士道を重んじてはいるのだけどこれだと盗賊では?
って思うとどこかはいってこなかった

後半やんわりしたグラセフみてるみたいだった

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.4

めっちゃポップでコメディ満載だった
ここまでコメディだと思ってなかったからちょっと疲れたけど夏っぽくてよかった

加瀬亮がほんとspec見た時からずっとかっこいいし今回のもカッコよかった

ホーンテッドマンション(2023年製作の映画)

3.5

せっかくみたしいつかホーンテッドマンションいってみたい

ディズニーって感じで可愛らしかった

逆転のトライアングル(2022年製作の映画)

3.4

皮肉ったら強いの多めでもう色々と混ぜ混ぜだった。

ただ、なんか色々入れすぎてか少し薄い気がした

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.0

結構うわっ、、って虚無みたいになる所も多いけどなんだかんだ優しい話も多くてちょうどよかった。
のんびりしてる所も好き。

人形系って嫌いじゃないけど、どうしても怖いって思ってしまう所がある

still dark(2019年製作の映画)

3.6

やっぱり頑張ってる人はかっこよく見えるし応援したくなる

マイ・エレメント(2023年製作の映画)

3.8

映像とかすごく綺麗でエレメントってのが民族的な感じしてよかった〜

火と水のエレメントってだけあってお互いやり過ぎではって思うくらい性格が分かりやすかったけど、だからこそ子供でも分かりやすくていいなっ
>>続きを読む

転々(2007年製作の映画)

4.3

正直最初の方は、なんかもっと散歩メインかと思ってたわりに変な人出てくる率高くてなんだかなあとは思ってたけど

吉高由里子出たところら辺からがすっごく良くて、特にマヨネーズのあたりからのオダギリジョーの
>>続きを読む

ねこぢる草(2000年製作の映画)

3.6

ねこぢる劇場みたいな感じかと思って見たら全然違ったけど、相変わらず豚くん可哀想だった

あとあの極悪非道な2人の無言の助け合いみて劇場よりかちょっとはいい奴らに見えた

映像とかはすごいいいと思います

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

3.6

君たちはどう生きるか。についてそこまで問われてる気がしなくて少し物足りなかった。

けど、あのドロドロ溶けていく感じとか色々とジブリファンにはたまらない映像でそこはほんと最高だった。

怪物(2023年製作の映画)

3.8

面白かったんだけど物足りない感じがするのは多分衝撃が足りなかった

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.5

ぺ・ドゥナなら見なくちゃってことで。

観覧車のシーンと最後の方の突入シーンの空気感というか映像好きだった。

>|