asakaさんの映画レビュー・感想・評価

asaka

asaka

WOWOW中心。雑食です。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.6

想像した「差別との戦い」みたいな部分はめっちゃ薄い。「THIS IS ME」にひっぱられた…もちろん劇中でこの曲聴いた時はすごくグッときたけど、ヒューがクソなシーンだったので…そんでもってそのあとあん>>続きを読む

ウェディング・テーブル(2017年製作の映画)

3.3

ちょっと変わってる。ホットドッグ吐いてから展開が一気に決まった(わかった)。統一感のないキャスティングが帰ってリアルだけどあの童貞と服役だけはやりすぎ。アナケンのかわいさ間違いない!

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.4

曲が!良すぎる!!天才か。
私はエイモンにやられた…コリー・フェルドマンに似てるし最高。
ああーー見てーー見てとしか言えない最高。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.7

誰かのキャラに共感することはないけど、ひとりぼっちで恋愛に流される人をdisりながら「それもあるよねー」って描き方してる。ロビンなんなんw
私はトムみたいなやつに弱い。惚れないけど。

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.2

寮、ガールハント、ケンカ、ディスコ、カントリー、ロック、アート、演劇、恋。
そして最後の黒板の文字。

ヤマはない。エンドロール良い。

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.7

邦題はヒント出しすぎ。ちょっと上手く行き過ぎてるのと、そこまで忘れる…?ほんとに…?ってところある。
クライマックス鮮やかだったから最後のホームのシーンはセリフが丁寧過ぎるかも。(なしにはできないけど
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.2

めっちゃ眠い。トムヒが軍人に…ごめん見えない…
コングの動きが人間すぎる。初期のままなんだろうけど。
船底の神聖な場所のディテールは面白かった。
振動とか波とかに色々影響されなすぎてフィクション感満載
>>続きを読む

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

3.7

好きすぎた。濃密。終わりがちょっとクドいので減点。曲がエドガーが好きそうなのばっかでニヤニヤした。祥太慶太懐かしい…

9か月(1995年製作の映画)

3.3

髪型が時代。そしてジュリアンムーアがキュート。
姉夫婦みたいな、突拍子なくてウザいのにあとからまともになるキャラクター、この時代のパターンなのかしら…
出産シーンがあまりにもドタバタ過ぎて余韻がないな
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.6

再見。今の方がかっこいいなヒューは…しょっぱなから畳み掛けるイギリスギャグに「これよこれですよ」と喜ぶ。
あまりにもおとぎ話だし、いきなりキスとかねーよ!とか思いながらもヒュー の下がり眉のせいでどん
>>続きを読む

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

3.4

大人なので、どうしても「飛ぶ…?」みたいな感情が付いて回ってそのシーンは入り込めず。語られないし聞かない離婚の話へのディテールとか、なんども繰り返される妻への愛みたいなところは最高。そして犬は必ず死な>>続きを読む

胸騒ぎのシチリア(2015年製作の映画)

3.1

見たことあるなと思ったらレイフファインズ…超イラつくオッさん役。なんでモテてんのおかしいだろ…とかばっかり考えてたらあの展開。娘の役の意味が全然わからない…あのまま?あれだけ?
残り30分までじわじわ
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.5

「飛んだ変態映画だ」って見始めて思ったら、あらあら面白い。ベッドシーンは説得力のために大変必要だけどクソ紳士どものシーンはあと10分削れる。
日本語が聞き取りにくいのが多少ストレス…
1部の終わりで展
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

オシャレすぎる画面にいい人すぎるクマ。もうグッとしすぎてずっとウルウルしてしまう本気の癒し映画…本気だぞ…
ウィショが今回も天才。
ヒューグラントと七変化が素晴らしかったけど、ボネヴィルの方のヒューも
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.3

「ツッコミ入れたら負け」と画面にずっと薄く書いてあったに違いない…(サブリミナル)バーフバリがバーフバリ。語彙がなくなる。宣誓以外の(あれはヤダ)いつ終わるんだっつー戦争シーンはいっぺん見たほうがいい>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー(1998年製作の映画)

3.3

劇中サクッと「欲望という名の電車」のオチが出てくるので注意。
ものすごい展開なんだが、どうしてもスペインの乾いたノリで見せられると普通にしみじみしてしまいツッコミを忘れる…いやロラのイケメンぶりの説得
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

3.5

ジャックがイケメンじゃないのが(失礼)すごくよい。お付きの2人がステレオタイプ過ぎるし、マーガレットはかわいいけどやりすぎかも。社会派でもなく、ロマンチックか?と言われるとそこまでではないけど主役の子>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.0

夢の木のシーンや女王との朝食シーンも素晴らしいし、設定には心踊るけれど、どうしても入り込めなかった…テンポ?
BFGの表情がせつない。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.7

子役…子役の演技…素晴らしい。
りんこの着てる服のセンスがちょっとアレなのがリアルやな…着たい服を着てるんだね。
これを見て「昔はなんてひどい」って言える未来になるといいなー。小池栄子の酷さが雑に見え
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

バーボンとスコッチとウィスキーとシャンパンを飲みながら演出を考えたでしょ、ましゅぼん…派手で馬鹿で破壊しまくり。
復活とカントリーロードには号泣。
楽しかったよ!でも許さねえ!続編作ってくれ!!

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.8

スパイものとしてのミステリーは皆無、というか敢えて取り去って「巻き込まれる一般人」体験をステキに楽しく描いた映画。私もあの2人に協力したい!!
ガル&ジョンハムの組み合わせ考えた人天才〜!両手持ちで銃
>>続きを読む

I AM YOUR FATHER アイ・アム・ユア・ファーザー(2015年製作の映画)

3.4

面白い。ちょっとミスリードしたがるとこと、企画者が顔出し過ぎなのと、改めてあのシーンを撮影したのは感傷的すぎないか、って思った。
誰がなんと言おうと、彼がダースベイダーに変わりはない。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

(雑記)
なるほどこれは意見がわかれますな、と思ったけど総体でいうと素晴らしいのだった。
ポーのキャラがいきなり無謀度が増して荒くなったのはハンソロが死んだのでそこが空席になったから。違和感はある。も
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

4.0

‪すっごく良かった…
やはりドリューバリモア案件にハズレなし…キャスティングが豪華。
ベンアフがめちゃくちゃ痩せてる。ジジとアレックスの話が好き。‬ディテールにリアリティーがありすぎてずっと笑い泣き。

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.6

いいキャスティング。悪人がいないというリアル。リリーの事実に関しては匂わせてたのでびっくりはないからあのオチの止め方がベストなのかな。展開がモッサリしてるようで早く、あるようでないような不思議な雰囲気>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.3

文句言いながら何だかんだ観てしまっているでおなじみのティム・バートン。今回は現代パートに入るとこまでは奇跡的に満足していたのだった。(設定が鬼雑なのはいつものことさ)
現代パートであれやられたら色々一
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.3

過去の自分の作品を逆手に取ってのこのタイトルと前半の演出。終わってみれば「なーんだ」かもだけど、昼間のビカビカの室内で十分怖いよ老人…エンドロールに救われる。

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.7

SFって知らなかった…面白い。原作読みたくなるタイプの映画。
キーラ、キャリー、アンドリューガーフィールドとか豪華。キャリーの横顔演技がいちいち美しい。ドーナル・グーリンソンも出てるよ!

A Film About Coffee ア・フィルム・アバウト・コーヒー(2014年製作の映画)

3.0

いきなりオープニングのフォントがバラバラで気持ち悪い…
ハンサムコーヒーってすごい名前ですねw
いろんなコーヒーの広告が出てきて面白い。コーヒー好きなら面白い…はず。
ベアポンドの人の話はものすごく広
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.8

‪言うほどアレじゃない!
ツッコミは入れるけど(あそこだけ火傷するほど熱いのに床とか壁は…etc)。
お友達キャスティングどうなの?って思ったけど恋人同士に見えるねぇさすが役者。悩み倒すクリプラのイケ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.8

パーティシーンのチープさプライスレス!
とにかくエル・ファニングがかわいすぎ…へんな話だし、ご都合主義なのか色々説明がないんだけど、これ10代で観てたらどうなってたんだろ…ロマンティック。最後ホロリと
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.2

たぶんというか私が何か見てないから続き物として理解できない部分がたくさんあるんだろうな…最初あんなに憎み合う意味がわからない…そしていきなり正気に戻るの…うーん…
カヴィルさんは最高。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

スクリーニングにて。ケネス映画。ケネス オブケネス…すごい豪華キャストだと配分が悩みどころだと思うけどケネスの配分が高いので公平w
みんな演技上手いし、カメラワークはいいし、セットも豪華だし、ケネスポ
>>続きを読む

ノーマ、世界を変える料理(2015年製作の映画)

3.6

どんな料理を作っているのかの内容がブレストの時にわかるのだけれど本当に本当に好みなへんてこ加減。芸術家なのねえ。ギャー美味しい!ってのじゃなくて、味覚に幸福な体験をさせてくれるのではないかな。

>|