メタルマンさんの映画レビュー・感想・評価

メタルマン

メタルマン

星1.0はむしろ名誉、そうだろう?

星3.7以上はお気に入りの映画、4.5以上は特に好きな映画です。

映画(615)
ドラマ(0)

ONE PIECE ワンピース ねじまき島の冒険(2001年製作の映画)

3.8

Netflixに追加されたので久しぶりに鑑賞。

60分の中にバトル、ユーモア、ドラマの要素をきっちり詰め込んだ手堅い仕上がり。
登場するキャラクターもあまり多くなく焦点がしっかり絞られていて、それぞ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.2

ビグロー監督の作品は、どれもリアリティがあり過ぎて本当に食い入るように見てしまう。

「ゼロ・ダーク・サーティ」では、正義のための暗殺作戦を全編緊張感MAXで映し出していたが、今作ではあまりにも無茶苦
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.9

終始BGMが恐怖を煽ってくる、まさにお手本のようなホラー。
「2001年宇宙の旅」は色々と端折り過ぎてて考察する気にもならなかったが、今作は絶妙な考察の余地の残し方だと思います。
レディ・プレイヤー1
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

色んな解釈が出来る作品ですね。見た後にネットの解説記事や考察を読むとすごく楽しい。
冒頭のシーンが意外なベクトルでインパクトあり過ぎて、脳裏にこびり付いたまま離れないので、鑑賞時は要注意です💧

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.2

原作など一切未見のため、犯人が分かった時はかなり衝撃でした。
想像以上に余韻が残って大満足。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

アクションの発想が凄すぎて笑ってしまう😂
話の構成はもっとストレートに見やすくしても良い気がしますが、とりあえずこの狂気は味わっておくべき。
主観視点から三人称視点への切り替え方も天才過ぎて拍手。

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.1

ホロコースト否定論を否定して真実を肯定する、最強弁護団があまりにもプロフェッショナルでかっこよすぎた。
ティモシー・スポールもやっぱりこういう役が似合う。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

「DCユニバース出身かよ」はセンス有りすぎ😂

この監督も追っかけ決定ですね。
次回作はワイルド・スピードのスピンオフ「ホブス・アンド・ショウ」らしい。
そのままナンバリングの監督もお願いします!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

評価の分かれ道はこのクセの強さにハマれるかどうか、私はこのクセを受け入れられはしたものの、ハマるとまでは行かなかったです。

ただ松岡茉優の出演作を見たことがなかったので、彼女の演技力を知れたのは収穫
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.6

確かに映像のスケールは凄い、凄いのだが全部予告編で見ちゃってるんだ! 

こういう作品を観るときの一番の懸念は「予告編が全部」ではないかということ。
今作はディザスターパニックとして少なくとも駄作では
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

4.0

ドウェインが俳優としてデビューした頃の写真とか見ると「あーやっぱ強面だな」と思うのだが、その頃に比べると間違いなく最近のドウェインはどんどんかわいくなってきてますね。

まあ冷静に考えると世界レベルの
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

長文レビューを書く気満々だったが、あえて何も言わない。

シリーズのファンは、この高評価を信じて劇場へ向かいましょう。
ただ、監督も言っていたように、傷つく覚悟を(>_<)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

「Ready Player One」

何故だか分からないが、このタイトルを見ただけでこれは歴史に残る作品になるような予感がした。

予告編を見てそれは確信に変わり、鑑賞後の今、この収まらない興奮をど
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.9

コミックの実写化は、やはり尺の都合上ストーリーやキャラを深くまで描き切るのは難しい。
今作はそこを割り切ってアクションと映像の演出に特化しており、私自身もそれを期待して鑑賞したので満足でした。

原作
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.1

ずっと福士蒼汰の演技力に疑問符を抱いていたため、この作品も初めは観るつもりがなかったのだが、複数の知人からオススメされていてようやく鑑賞。

途中、「ん?こういうことか?」と理解するのに時間がかかった
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.3

やあメタルマンだ、「前作の『ジュマンジ』見てないけど楽しめるか不安~助けてメタルマン!」とお悩みの方へ一言〈問題なし!〉

私も前作を鑑賞せずに「まあイケるやろ」と劇場へ足を運んだが、本当に問題なく楽
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.5

これは凄いぞ、本当に凄いぞ!
ほら、凄すぎてまた私のボキャブラリーが貧相になってる!(元から)

のっけから圧迫するような空気感に荘厳な音楽が重なり、これはとんでもないものを見せられるんじゃないかと予
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

やあメタルマンだ、私みたいにアリシアを堪能することが目的の方は間違いなく元を取れるので、なるべく早めに劇場へ向かいましょう!(・∀・)ノ

アリシアの美貌はすでに全世界が知るところですが、今作の彼女は
>>続きを読む

アウトサイダー(2018年製作の映画)

3.2

カンシュゥ!カンシュゥ!
やあメタルマンだ、本作の中で安田大サーカスのHIROが見せてくれたモノマネが未だに私の心を掴んで離さないので、ちょっとそのモノマネのさらにモノマネをやってみようと思う。いくよ
>>続きを読む

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(2017年製作の映画)

4.1

舞台はTVシリーズの世界より6000年前。
雰囲気も打って変わって相当シリアスになっており、クライマックスは泣きそうなくらい壮絶だった。

アニメの劇場版として理想的、且つ秀逸な仕上がりです。

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

4.0

こういうアホな映画大好き(*´ω`*)
面白いと評判のコメディ映画でもなかなかハマらず笑えないことがあるが、今作はめっちゃ笑った!

しれっとマルーン5のアダム・レヴィーンが出てたり、テイラー・スウィ
>>続きを読む

OSIRIS オシリス(2016年製作の映画)

2.0

開始40分辺りまで観て「あ、得る物ないな」と気付き早送り。

壮大な設定を匂わせるフレーズがちょこちょこ出てくるが、いかんせん映像で表現しきれていないため、ただただB級感を増幅させるだけの結果に。
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.4

やあメタルマンだ、まーたいい映画と出会ってしまった。

本作は視力がわずか5%しか機能していない、ほぼ全盲の青年が一流ホテルマンを目指して奮闘する物語。
初めてあらすじを読んだ時、「なかなか面白い設定
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

2週間ほど前に鑑賞しましたが今更ながら感想を。

良作「フルートベール駅で」の監督がついにMCUの超大作を手がけるということで、どのような演出を見せてくれるのかが楽しみでしたが、ただひたすらに格好良か
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.1

やあメタルマンだ、幼い頃ロシアンブルーを肩に乗せて街を歩く妄想をしていたような私にとって、このジャケットはもうほんとにたまらんのですよ!😤

ボブ本人もえげつなきほどに可愛いし、主人公の人生も山あり谷
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.9

これは巧妙なヨーロッパ旅行のステマ映画。アムステルダム行きたくなるやん!

とか言ったら怒られそうですね。
幼馴染みの3人、本当に仲が良くて微笑ましくなる。
お互いのことを大切に思っており、また人助け
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.5

あまり芳しい評価を聞かなかったので劇場公開時はスルーした本作。

レンタルで鑑賞したわけですが、確かに1000円以上出して鑑賞するほどの価値は無かったかと思います。

ヒーローのオリジンとしての過程を
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.0

やあリアクションに困っているメタルマンだ、なんだこの映画は大作感醸し出そうとして結果大したことないからリアクション取り辛いったらありゃしねえ。

どんでん返しでバシッと決めたかったのだろうが、こちらか
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.9

特に期待せず観てみたが、北村くんがこんなにいい役者だったとは。
今後演じる役の幅によっては、かなり大物の俳優になるかもですね。

物語としては泣くほど感動するとまではいきませんでしたが、先述の北村くん
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.3

やあメタルマンだ、この映画を鑑賞したのはもう1ヶ月近く前なのだが、レビューを投稿するのがかなり遅れてしまった。
決してモンスターハンターワールドにハマっていたからとかそんなことは断じてアリエナティであ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

エイリアン1作目へのセルフオマージュとかは良いファンサービスだと思ったけど、後は…うん。もういいんじゃないかなこのシリーズは。

前作「プロメテウス」がシャレにならないほどやらかしていたので今作も不安
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

なるほど、これは確かに色々な人へオススメできそうな作品ですね。
良い点は他のレビューで十分語られているのでそちらを参照。

個人的に気に入ったのは、ケヴィン・スペイシーのファッキンの言い方。
さすがの
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.2

相変わらず殺し方がプロってますねえ( ̄∇ ̄)

「殺し屋ジョン・ウィック」としてのスイッチが入ると、もうそれは気持ちいいくらいに頭を撃ち抜いて撃ち抜いてまた撃ち抜いていく。

前作もそうだったけど、壮
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.6

数年間に渡って裏組織に潜入している捜査官が、警察の非情なまでの正義と、組織における兄貴分との絆の間で揺れ動く様(さま)が、とてつもなく重厚で隙の無い脚本によって描き出される。

日本のように原作ありき
>>続きを読む

>|