ellieeさんの映画レビュー・感想・評価

elliee

elliee

映画(832)
ドラマ(22)
アニメ(0)

エルヴィス(2022年製作の映画)

3.4

役への入り込み方が凄かった!
ダークな部分も含めて表現力がすごい!

テイラー・スウィフト:THE ERAS TOUR(2023年製作の映画)

4.4

最高!This is entertainment!!
“I have a question for you, Everyone here tonight who knows this bridge?
>>続きを読む

folklore ロングポンド・スタジオ・セッション(2020年製作の映画)

4.0

作曲の裏側や想い・作り方まで見える贅沢。
変化の着地地点とその先が見えるのが面白い!

ミス・アメリカーナ(2020年製作の映画)

3.8

カントリーだった時代から音楽もかなり変化していっているのにファンは減るどころか増えていく。それは彼女の柔軟性であり、持っている才能や創造性が全てをそうさせると思う!
彼女の魅力はここでは語り尽くせませ
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.8

歌うまさんばかりでクオリティー凄かった!
旧キャッツも観てみたい!

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

3.6

もうこれは知り合いが出ているという理由だけで観ました!人生で初めて知ってる人が出た映画記念!!あんなに感動して、映画館でわっ!と声を上げそうになってしまうくらいには嬉しかった♡

映画の感想も…
最後
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.8

男女関係を描く時によくやる同性同士が闘うという構図に持っていかないのが良かった。
どの時代でも強く自分らしく生きるのだ!

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.3

誰にでもこうなってしまう可能性が秘めているよねと作品が言っている気がする。
それは人間の弱さであって、人を好きになる強さでもあり、表裏一体なのだ。

マグノリア(1999年製作の映画)

3.7

長いので噛み砕いて途中で止まって咀嚼していきながら観ていくのが良いかも◎
トムクルーズの印象が結構変わる!こんな役もこなしていたんだ!

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

3.8

前作のオマージュやシーンのリアルさ、迫力はトムクルーズと作品スタッフの熱い信頼の上で成り立っているんだろうなぁと感じさせる。
そんな信頼関係や30年以上前の前作を大切にして役や作品全部に魂が宿っていた
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

アメリカ人(特に男性40代以降)に好きな映画を聞くと必ずTOPに君臨するトップガン。なんでなんだろうと思っていたけど、観て納得!
アメリカンの遺伝子に刻み込まれいる要素や男性の友情・夢が沢山詰まってい
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.5

車好きな人は是非みて欲しい!
エンジン音とか堪らないはず!

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

トム・ハンクスとエマ・ワトソンという2人のキャスティングが天才的!物語に絶妙に合っていて、それをこなしてみせるプロフェッショナルが垣間見得た。

ずっと独身でいるつもり?(2021年製作の映画)

3.2

田中みな実がハマり役!
周りの固定概念に押し潰れそうな時あるよねぇってなる。人間はもっと多様性に溢れててグラデーションなのにぃ。

キングダム 運命の炎(2023年製作の映画)

3.6

やる気とモチベが上がる映画!
頑張るぞっていう時に見て欲しい!
長澤まさみの役がカッコ良すぎる…
最後のワンオクのBGMまでの流れは完璧すぎて悶絶!笑

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

4.1

現代っぽさと不朽の名作の良い所が融合していて、監督でこんなに変わるんだ&表現できるんだの感動があった!
次をワクワクさせるカメラワークの大胆さとシーンの繊細さがさすが!!
新旧どっちも楽しんで欲しいで
>>続きを読む

オアシス:ネブワース1996(2021年製作の映画)

4.0

こちらも大好きな友人達と。
最高で感動で、歴史の1ページに立ち会っているようで涙が出た。このライブに生で観に行けたらどれだけ幸せだろうか。
これを観に行く前に、ライブで披露順にサントラを先に作って映画
>>続きを読む

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

3.5

想像以上だった!これは出来れば生で観てみたいなと心から思いました。NYで生活して生きていたらまた感じ方が違ったのでしょう。

おすすめされないと自分では観ない映画だったので、予定がたまたま合い私も便乗
>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

3.5

ミュージカル好きの友人と大好きな友人と一緒に。
舞台版の主役の役者が映画版でも同じ役を務めるのは珍しいのだとか。でも、始まった瞬間その理由がわかったような。
透明感があるのに凄い迫力も兼ね備えた歌声は
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

3.8

スピルバーグ版見る前に本家の予習として。
見る前から有名過ぎる楽曲がこのシーンで使われていたのか!と楽しみながら。こちらも移民問題だが、最後の落とし所はこの時代もまだまだ根強い差別や社会問題としての提
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.6

ミュージカル原作を映画化。プエルトリコの移民問題を爽快なラテン音楽で物語を上手く運んでいる。ハミルトンで有名なミランダに音楽とプエルトリコを組み合わせたら最強!!
全てに説得力が生まれて、最後まで面白
>>続きを読む

ビーボ(2021年製作の映画)

3.5

音楽とキャラクターが才能溢れていて最高に良かった!踊りたくなる音ばかりなのもミュージカル常連の方たちが入り込んでいるから納得。
キンカジューという動物をこの映画で初めて知った。物語も勇気をもらえて良い
>>続きを読む

>|