Pupilsさんの映画レビュー・感想・評価

Pupils

Pupils

映画(13)
ドラマ(1)

テッド(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

有吉さん大好きやけん吹替!

普通に好き。
良いと思います。

引きちぎられて死んじゃった?時は普通に
泣きそうになるくらい悲しかったし
生き返った?時は嬉しかったし、
まだ子供の心あるかも!

でも
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

2.5

こんな男、4月2日には信じられんわ。

それに比べてあんな素敵な夫婦には憧れる。
凄く面白いわけではなかったけど
飽きるわけでもなかった🙆‍♀️

ただし、キャストが豪華ですね✨

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

笑いや涙が激しくやってくるわけではないけど
常に集中して観てられた
伏線をしっかり回収するところにはぞっとする。

説教くさくもなく、シンプルに考えさせられる。

韓国の作品が大好きな私にはたまらんか
>>続きを読む

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

2.9

まずは、方言が懐かしく思える。
嫌われ松子だけど愛され松子。
こんなに男の人に愛されるのってすごいと思う。
だけど大久保が勝つ笑


「愛してる?ずっとそばにいる?」
って何度も何度も言わせるシーンは
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやーな感じのでもよくある家族が
心豊かになる過程に感動。
最初は非現実的だな〜と思いながらも
気が付くと何回も泣いてる。
特に田中さんとの別れとお父さんとの再会に涙。
家族のありがたさを再確認した。
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.0

綺麗なベッドシーンじゃないけど
余計に見入っちゃう。
松坂桃李を見る映画。
原作ってどんな感じなんやろう。

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.5

キャラクター1人1人を好きになれた!(宮川以外)
もっとまるちゃんの色んな顔が見たかった〜

高畑充希の彼女はすんばらしい。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

2.0

幼いころの考えや思い出ってやっぱりずっと引きずるんだなぁ〜
でもほっこり

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.5

タイミングって大事や、、
もどかしくて切なくて
だけど運命って信じられる気がする映画💓

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.0

物語に特別盛り上がりがあるわけではないけど、好き。
綺麗事を言える、心の支えになりそう。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

たとえタイムトラベルが使えたとしても最後のお別れはやってくる、、切ない😭