chippiさんの映画レビュー・感想・評価

chippi

chippi

映画(185)
ドラマ(0)

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.5

なにが存在において重要な意味を持つのかって、人によって違うのはおもしろいよなあ

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.3

父が恐怖を、娘が人生を

ソールバスのようなグラフィック
(W座より)

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

映像もよかったけど、音楽がとてもよかった..

天頭鬼の一途さには頭がさがりますな👹

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.3

最初のタイトルと、エンドロール手前のふらっとなモーションがかわいかった

みんな他人の見えない部分を知りたがるけど、果たしてそれで何の欲を満たしているのか..

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.2

w座にて

ソーシャルグルーミング

書いた彼女も同じ天気の時に同じことを思ってたんだろうな

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

w座にて

階段は踏み台ではない/小山薫堂

成功して、大きくなることだけが正解?モノの価値も幸せも人それぞれ

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.0

?...

文字(数字とか)を意識的に使っていると何かの記事で見たので、数えながら観た

暗闇の表現が美しいよなあ

人間の値打ち(2013年製作の映画)

3.3

自分から見て価値がないと思うものでも、他の人から見たら価値があるものもあるよね

スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年製作の映画)

4.0

"明日死ぬかもしれない人間が
大人になる必要があるんですか"

何者にもなれていないけど、それはそれで望みがあるのではと思った

セブン(1995年製作の映画)

3.5

悪と善は正反対のものに見えて、限りなく近いものやも

他人事には関心がない、自分のことになると話は別、しょうがないけどしょうがないでいいのかな

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

バーチャルな世界が浸透して、リアルな表現が簡単になっても、自分の作った世界にはあんまり興味がないかもと思った

自分が好きなのは、誰かが好きでたまらないものとか、サンドイッチを作るために切り落とした耳
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5

村人の個人の意思のなさとか、お城に仕える人たちの王子に対する愛情がみえてよかったな

アニメもだけど王子に戻るより野獣のままがすき..

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.0

海のある街っていいね

アバは人生に必要なものを教えてくれそうだ..

キカ(1993年製作の映画)

3.0

大人は純粋じゃない、もっとどろどろしてるって言うけど、ピュアでもいいじゃない

衣装がすてき

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

お風呂の水を見て、ふと彼のことを思い浮かべるシーンがとても美しかった。サントラも良き

恋して、赤いヒールを履いて、きらきらしてる少女そのものでかわいかったな

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

3.2

感情があふれる

つらくてかなしいこともひっくるめて、過去に生かされてるって人間らしい

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.2

美しいものを求めるリリーをみて自分のなにか、も浄化された気がした

愛が痛かった、ずっと痛かった

>|