ミニさんの映画レビュー・感想・評価

ミニ

ミニ

  • List view
  • Grid view

Red(2020年製作の映画)

3.5

妻夫木聡はハンサムだけど魅力的に感じたことはなかったけど、この役は影があって多くを語らず色気があって惹きつけられた。昔の叶わなかった好きな人と再会して離婚してて、旦那は少しマザコンでモラハラで不倫に突>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.3

子供いないし欲しいと思ったことないからよく分からなかった。共感出来なかった。

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

3.8

面白かった!実話だからそう言っちゃいけないけど単純に面白かった。詰めが甘すぎる犯人たちだからなんだか応援してしまう。犯人がイーサンホークで優しさ見せられたら好きになってしまう仕方ない。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.2

ティモシーシャラメと雨って似合う。

最後の馬車のシーンは痛快。

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.2

最後のシーンが良かった。でも他のシーンに印象的なとこは無かったかなぁ。

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

3.8

思いの外すごく好きな映画だった。単にイーサンホーク目当てで観たけど、
音楽良い 
イギリスの街並み可愛い
イーサンホークの落ちぶれたミュージシャン役のハマり具合
ジャクソンの可愛さ天使

ダンカンも人
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.9

途中までモヤモヤ何か消化不良な感じがしたけど最後スカッとした。

音楽が程よく懐メロで好き。キャシーの衣装が素敵。キャシーの笑顔がめちゃ可愛い!

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.5

原作もつまらなかったので、どう調理したところで面白くなりようがない。
見所は浜辺美波しかない。ゴシック衣装が似合いすぎててお人形みたいだった。

ソン・ランの響き(2018年製作の映画)

3.8

全てのシーンが素晴らしい。ベトナムの湿度が画面から伝わってくる。バイクで埋もれてない街並みが今となっては珍しい。

悪の偶像(2017年製作の映画)

3.3

うーん、いろんな要素詰め込みすぎて収集つかなくなってないか。

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.4

ハリウッド俳優と混じり合ってドラン監督らしさがマイルドになり、分かりやすくなった感じ。

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.6

せっかくやっと付き合えたのに好きすぎて好きすぎて苦しくてつらい→別れようと言ってしまうって自分を見ているみたいで苦しかった。
ずっと切なくて息苦しい映画。
成田凌は全然好きじゃないんだが演技上手いなー
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.9

暗いなと思いながら見始めたが、レネーの演技と歌に引き込まれた。つらい私生活の中でファンとの結びつきがあって良かった。

mellow(2020年製作の映画)

3.2

すごーくゆったり時間が流れているような映画。岡崎紗絵さん、初見だけど素敵な女優さん。

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.0

前回よりだいぶ質が落ちたなという感想。
成田凌のサイコパス役だけが前回に引き続き気味悪くて最高だった。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.6

超絶ありえないんだけど何も考えずただ楽しめるラブコメ。何も考えず観れる映画有難い時ってあるよね。あとシャーリーズセロンの美しい顔に感謝。

>|