chokoさんの映画レビュー・感想・評価

choko

choko

映画(911)
ドラマ(7)
アニメ(0)

かがみの孤城(2022年製作の映画)

3.9

観たかった映画の1つ。
途中で色々気付いてしまった!苦笑
でも、最後までストーリー展開もよかったし、そして何より、最後まで色々と想像させる、してしまう映画でした。

SHE SAID/シー・セッド その名を暴け(2022年製作の映画)

3.8

本作も実話だけど、性被害を受けて、何も出来ない大勢の女性たちがいると思うと心が痛い。声をあげたところで、被害にあう前の自分には戻れない。ただ、これから被害にあうかもしれない女性たちを救うきっかけにはな>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.3

女王陛下も孤独とか色々あるんだろうけど、寵愛を求めて女たちが取り合う感じがなんとも言えない・・・。

カールじいさんのデート(2023年製作の映画)

3.8

短編。
妻が亡くなった今もなおスゴく愛されてるのがわかる。そんな人に出逢ったことが幸せ。

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

3.7

夫婦の写真がとってもステキで、あんな夫婦になりたいなぁ♡

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.8

やっぱ魔法動物が可愛すぎる!
観てて全然あきない!笑
喋らないのに(喋ってるかもだけど)言いたいこととか考えてること解ったり。3作目も楽しめた。

Dr.コトー診療所(2022年製作の映画)

3.3

ドラマを観てたので鑑賞。
気持ち的に辛いシーンが多くて、個人的にはもうちょっとハッピーが欲しかったなぁ。

アクアマン/失われた王国(2023年製作の映画)

3.9

初めて4DXでの鑑賞。
色んな意味で楽しめました!
兄弟っていいなぁ、ケンカもするけど、解り合えることもあるもんね。
あの虫はダメだけど、観賞後のバーガーは最高においしかった!笑

チア・アップ!(2019年製作の映画)

3.8

人生まだまだだなぁ。やりたいことはやらなきゃいけないし、友は大事。あんなおばあちゃんになりたい。
やり始めることに遅いってことはない!そう思わせてくれる作品でした。

4月の君、スピカ。(2019年製作の映画)

3.2

青春だなぁ。。。主人公たちと同年代なら、もっとキュンキュンするのかも!苦笑

桜色の風が咲く(2022年製作の映画)

3.8

みんな強いなぁ。息子、その家族、それぞれの試練があって乗り越えていく。でもそれは映画の中だけではあらわすことができないのほどの葛藤や苦悩があったと思う。指点字知ってはいたけど、ここからだったんだ!

サバイバル・ランド(2014年製作の映画)

3.3

姉の立場からしたら、弟や妹にイラっとするかな。お姉ちゃん、よく頑張った!

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

3.8

いくつになっても夢は見れるし、ドレスだって着れる。ハリスの素直で正直さが周りの人たちまで変えていく。こんな風に歳を重ねられたらいいな。

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

3.0

ん~、バッサバッサのわりに全然怖さはないけど、やっぱりダメだよ。

きいろいゾウ(2012年製作の映画)

3.1

誰だって、大なり小なり秘密があるよね。
ツマ、ムコって呼び合う2人がなんともかわいらしい。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.5

三部作だから仕方ないけど、終盤になるにつれて、タイトルからちょっと外れていったような!苦笑。でも、最後まで飽きることなく観れたし、展開も早くてよかった。
この作品でも、2つの正義ががぶつかってるから、
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.3

うん、とっても不思議な感じで、ストーリーは進んでいくんだけど、クスッと笑うところもあったな。

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.6

ずっと敵なの?味方なの?って考えてるうちに、あっという間にラストへ!
続きが気になるわ~。

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

3.6

映画も好きだけど、本も次々買ってしまって溜まってて、読むのが買うスピードに追いついてない!苦笑
だからこそ、本ができるまでのいろいろが面白かったかな。ちゃんと読まないとって思いました!

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.6

展開も早くて、謎も多くて、一気に観れた。
続きが気になるわ~!

ランナーランナー(2013年製作の映画)

3.0

面白いかなと期待してただけに、あまりはまらず、何となくで終ってしまった。

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

3.8

特別になりたい、受け入れられたいって思うミラベルの気持ちが痛いほど伝わってくる。
でも、能力を持っていても、幸せとは限らない。不安だってあるし、誰かの望む願いじゃなくて、自分自身の願いだってある。
>>続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.6

虫は苦手。
ストーリーはテンポよく進んで、ビビりな私も最後までちゃんと観れた。
なんとなーく分かってはいたけど、最後はやっぱり・・・。

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

3.6

映画館で観たかったけど、観れなかった映画。
Zの生き方も青キジもかっこいいなぁ。

余命10年(2022年製作の映画)

3.6

余命10年・・・長いのか短いのか。
主人公の気持ちがストレートに伝わってくる。
痛いくらいに。

ママ、ごはんまだ?(2016年製作の映画)

3.3

料理するシーンはすごくおいしそう!
母も味をちゃんと引き継ぎたい。
そんな風に思える作品でした。

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版(2022年製作の映画)

3.2

謎解きして、そこに見えた真実。
スッキリするのかと思いきや、モヤモヤする。
ディーン・フジオカも獅子雄も案外好き。

暗殺教室(2015年製作の映画)

3.0

懐かしい映画をしてた。
殺せんせーの声、ニノやったね!
思い出した!

>|