Rinaさんの映画レビュー・感想・評価

Rina

Rina

映像好きな大学生

映画(54)
ドラマ(13)

アクアマン(2018年製作の映画)

4.5

久しぶりにちゃんと満足できた映画!
展開もテンポよく進むから見てて飽きないし、映像美がもの凄かった。
DC作品の中でも1作の映画という観点で見たら1番好き。お金すごいかかってるんだろうなあって思うぐら
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

めちゃくちゃ強いのに色々とギャク感がまた面白い!!

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.6

バンブルビーがすごい可愛かった。
内容自体に何か物足りなさを感じた感じがあった

ロックアップ/スペース・ロック(2018年製作の映画)

2.5

誰が主人公か終始わからなかった。
アクションの撮り方がなんかまあまあで、迫力が足りなくなってた。
中身と外見が違いすぎてびっくりだった。

あとちょっとグロかったかなあ

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.9

すごく泣ける映画。
しっかり最初から見てほしい。

主人公のイメージと声優の声が雰囲気があっている感じがした

あん(2015年製作の映画)

4.1

自分たちとは何か違う存在という者は、誰しもはじめは抵抗してしまうことだと思います。それを感じても店主は、おばあちゃんを招き入れ受け入れる。凄い感動しました。
四季を感じる演出がすごく好きです。

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.8

最後までちゃんと一つの流れとして全部がまとまっていたし、その一連の積み重ねで色んな人の感情を感じられた。難しいながらに見やすくなっている作品でした

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.5

広告を見てからこの映画を見ようと思ったので、中身が全然違くてびっくりしたけどそういうことか!って感じでした。
最後になんかほっこりする感じで謎が解けた感じが良かったです。終始映画館内は笑い声に包まれて
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.8

会話のテンポがすごく早く耳に入りやすかった。この映画はカットバックが多くて誰が話してるか見ていてわかりやすい。
誰かの視点になるところがなく客観的に見れるし、内容もわかりやすかった。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

後半凄く頭いっぱいになって、一回で理解するのは凄く難しい。
リアルな表現が多くて現実にもありそうな演出になっていた。

百円の恋(2014年製作の映画)

3.7

こんなクソ野郎な人っているんだって思うぐらい凄い主人公の役がやばかったけど、1人で生きていく難しさや、恋を知って、、、ってなんか人生甘くないけどいいこともあるってことを感じられる作品でした。主人公の役>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.6

テンポがいいから見やすいし、最初はホラーなんて思わないからびっくりしました!

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.4

何度も戻ってやり直して敵を倒すのは、よくありそうな展開。
全然嫌いじゃないけど、やっぱり終わりはあっけなかった感じがしました。
アクションは凄いし主人公の成長を感じました。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.2

難しい内容だからしっかり見ないとちゃんとついていけない。だけどすごく好きで何回でも見てしまう。
主人公がすごく綺麗ででも少し弱い。
そんなところがよかったです。
綺麗な映像というよりは、スパイだからか
>>続きを読む

>|